あつおさんの映画レビュー・感想・評価

あつお

あつお

映画(49)
ドラマ(0)

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.7

前半ちょっと退屈だったかも爆
後半はジョークが笑えてきて推理展開が面白かった
館の装飾品とか家具が個人的にドツボで西洋建築好きな人は見惚れると思う
正直者が報われる世の中であってほしいな

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

見応えがありすぎる、、、些細な部分にまで風刺が存在して伏線回収した後の何これ凄い....!!という感情が止まらない
ネタバレ厳禁なのもそりゃそうだよと納得

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.0

@なんばパークスシネマ爆音映画祭
予備知識ゼロで観たのだけど、とにかく金かけすぎでハチャメチャで普通に声出して笑ったし、ジェイクとエルウッドが孤児院のために奔走するのが愛おしかった。
音楽も魂が篭って
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.7


ん〜やっぱりミュージカル最高だなと思わせてくれる作品!個人的にはエポニーヌの人間らしさが存分に出ている所や彼女なりの優しさや愛に凄く心を打たれた

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

アメコミ系はそんなに見ないタチだが、この映画はただのヴィランにフォーカスしたスピンオフではなく、1つのドキュメンタリーのようなものを観ている感覚だった
格差社会が生み出したJOKERという純粋悪は今の
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.5

賛否両論ありますが僕は好き
見たあとカラオケでテルーの唄死ぬほど歌った

天気の子(2019年製作の映画)

3.6

新海さんやはり映像美がすごい〜〜
内容は思ってたよりファンタジー要素が強かった
個人的にストーリーは君の名はの方が感情移入できたし良かったです
でもまあ総合的には楽しめました

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

原作未読で見たけど楽しめました〜!
少年漫画の実写化は今まで見てきたけど、その中でも迫力が圧倒的でした!
スケールのデカさとキャストの豪華さで圧倒しに来てる感じ。長澤まさみが終始美しかったです

検察側の罪人(2018年製作の映画)

2.8

終始意味のわからない映画だった
テーマは重いはずなのに淡々と進んでいきすぎて置いてけぼりという感じ、、
ニノの尋問シーンは良かった

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

大きく尖った部分もなく、大衆にウケる映画だなと
正反対の2人がバディ組むストーリーは最強のふたりを彷彿した!
ドクが同性愛者と判明する所は必要か?と思ったけど、それ以外はスっと入ってきて心が温まる映画
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.8

絶対わし好きなやつやと思ってみたら余裕で好きィ〜〜
キーラ・ナイトレイは本当に美しいですなぁ
どの画面を切り取ってもオシャレ!そこに音楽と粋なセリフがプラスされたら最強って感じですね

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.8

1の方をレンタルしたその日に金曜ロードショーやったのが不服すぎて勢いで2も見た

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.7

病んでる時に見ると元気しか出ないですね〜個人的には2の方が好き
見た後で今日の金曜ロードショーでやるって知った

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

機内で鑑賞
ゲーム好きな人からしたら凄く興奮する映画ではないでしょうか
感情移入がしやすく、仲間が集まってくる時のワクワク感が最高でした

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.9

ビクッてなるところもあったけどホラーではなくミステリー色強め。
伏線が細かい描写にいっぱい鏤められてるのに気付かれないようにした台詞やカットが巧妙で監督〜〜〜!!!ってなった
驚いたり泣いたり、いろん
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.8

何回も見てるけど本当に大好き!シスターたちから元気もらえる

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

音楽×カーアクションのマッチング具合が最高!
最後はちょっと主人公のことを美化しすぎかなとも思ったし、エンディング案外あっさりだなとも思ったけど、とにかくカーアクションがキレキレで良かったです

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

音のないシーンが多く、ホラー苦手だから気持ち悪かったけど、伏線や題名の意味がだんだんと分かってくるようになるとまた違う恐ろしさ....。

ニキータ(1990年製作の映画)

3.7

ただの非行少女から美しい女性へと変わっていくの姿が素晴らしい。
時系列が結構飛ぶのでそこが惜しかったかなあ

海街diary(2015年製作の映画)

3.5

これといった盛り上がりがあるわけじゃないけど、美人四姉妹の日常がどこか普遍的で温かい気持ちになった
綾瀬はるか美人すぎる

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

思いっきり笑えたしホロっと泣けた
長澤まさみとハワイのロケーションがなんとも美しい

セッション(2014年製作の映画)

4.1

長いんだけど飽きをまったく感じさせないくらいパワーのある映画
最後の最後まで2人は攻防してんだなあ

>|