bopapaさんの映画レビュー・感想・評価

bopapa

bopapa

S47年生まれの3人の子の父、ジャッキー・チェンとロン・ハワード監督大好き。

レビューは基本全部褒める目線、どんなダメ映画でも愛を持った言葉のレビューを紡ぎたい。一言「ツマンナイ」だけ書くあんたのレビューのがツマンナイ。

「ラスト10分の衝撃!きっとあなたは騙される!」みたいな文句に120回くらい騙されてますが懲りずにその手の映画が大好き。タイムリープ物大好き。

映画(1395)
ドラマ(0)

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8

2019年 144本目

パパラッチ的な奴のお話。なるほど!過激映像に取り憑かれた男が悲惨な末路を辿るような自業自得系映画だな?と勝手に予想してたら全然ちゃうかった、マジキチさんのマジキチ物語でした。
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.9

2019年 143本目

パッケージの宣伝文句とかからもっとコメディ路線なのかと思ってましたが、思ってたようなおバカエージェントの活躍映画では無かったです、主人公自体はめちゃくちゃおバカさんでしたが。
>>続きを読む

フェイシズ(2011年製作の映画)

3.0

2019年 142本目

殺人事件を目撃して逃げる時に頭を強く打って相貌失認という病気になってしまった人のお話。主人公程ではないですがボクも人の顔が全く覚えられず、同じ人に名刺を5枚も6枚も渡す人間な
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.3

2019年 141本目

自分自身がTheBeatlesが好き過ぎるので、単純な映画としての評価がなかなか出来ない。ってのはファンとしてはあるかも。ストーリーそのものより主人公の「他人のふんどし」っぷ
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.7

2019年 140本目

デデン!デン!デデン!デデン!デン!デデン!ですよ、もうそれしか言いようが無い。サラ・コナーが出てるんですよ、もうそれだけでじゅうぶんじゃないですかホントに。


ジョン・コ
>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

3.1

2019年 139本目

この物語は事実に基づく…的な奴。主人公の名前がゲオルク・エルザーで、その婚約者がエルザって名前なんですが、結婚してたらこの人エルザ・エルザーになってたんだろか?が気になって仕
>>続きを読む

ハングリー・ラビット(2011年製作の映画)

2.9

2019年 138本目

裏の犯罪被害者の会が暗躍する都市ニューオリンズ!その組織の陰謀に巻き込まれた一人の教師は果たしてその渦から抜け出せるのか!主演ニコラス・ケイジが華麗にハゲ散らかす!みたいな映
>>続きを読む

泥棒貴族(1966年製作の映画)

3.4

2019年 137本目

世界一妄想するのが得意な泥棒が世界一の富豪からお宝を盗むお話。忍び込んであれこれやるシーンはミッションインポッシブルぽかったりオーシャンズシリーズぽかったりで、何だかドキドキ
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

3.5

2019年 136本目

元テコンドー韓国代表で超イケメンでA級ライセンスでも持ってんの?っていうくらいドラテクまで備えている万能魔人の主人公が、マトリックスのネオの次くらいにハッカー能力高い黒幕と闘
>>続きを読む

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

3.0

2019年 135本目

いっつも映画観てて思う事。悪者を殴り倒したらちゃんと息の根止めるまで殴りなさい。ゾンビを倒すなら確実に頭を吹き飛ばしなさい。復讐をするなら覚悟を決めてやり遂げなさい。ですね。
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.2

2019年 134本目

「ニクソン大統領、ウォーターゲート事件、ディープスロート」辺りの単語に対する基本的な情報を調べた上で観た方が絶対より楽しめるかと思います。当時のFBI副長官のお話です。主演は
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.3

2019年 133本目

電話の会話で進んでいく映画って「ザ・コール」とか「オンザハイウェイ」とか、古くは「フォーンブース」や「セルラー」なんかも思い出しますが、今作はホントに部屋の中だけで進むという
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.1

2019年 132本目

犯罪コメディ。刑務所内の暴動シーンなんてもうコメディ以外の何物でも無いですよね。主人公達にあまりに上手く都合の良い方向に物事が進むけどコメディだったら勿論許容出来ちゃいます。
>>続きを読む

ザ・センチネル/陰謀の星条旗(2006年製作の映画)

3.0

2019年 131本目

マイケル・ダグラスとキーファー・サザーランドがシークレットサービスを演じた作品です。大統領暗殺計画の謎を追え!的な感じの奴。1人がはめられて1人が追う展開はどこかで見た事ある
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.1

2019年 130本目

「人は死の運命からは逃れらない!」と張り切る死神さんが「次はどんなサプライズで殺してやろうかな〜」って頭を捻って大規模なピタゴラスイッチを組み上げる様を追った感動のドキュメン
>>続きを読む

ディスタービア(2007年製作の映画)

3.1

2019年 129本目

ヒッチコックの「裏窓」みたいな映画、と言えば全てが通じる作品。向こうは足の骨折、こちらは自宅から出てはいけない保護観察と立場は違うがやる事は同じ、theNO・ZO・KI!
>>続きを読む

セッション9(2001年製作の映画)

3.1

2019年 128本目

廃墟となった精神病院跡の解体を請け負う業者の話。めちゃくちゃ凄い建物だなと調べたらホントの精神病院跡で撮影したらしい…それだけで十分怖いよ…独特の雰囲気漂う建物です。

そこ
>>続きを読む

ハプニング(2008年製作の映画)

2.8

2019年 127本目

シャマラン監督の不条理ホラー。最初の人が次々と死んでいくシーン良いですよね〜、これから何が起こっていくのだろうという期待感。不気味な何かが迫ってくるという不安が画面いっぱいに
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

2019年 126本目

黒人の彼氏が白人の彼女の家に挨拶に行くお話。そういや「招かれざる客」って傑作があったな〜、なになに?今作はホラー、スリラーのジャンルなの?何で?感動出来ないの?くらいの知識で
>>続きを読む

クリミナル(2004年製作の映画)

2.9

2019年 125本目

製作総指揮にG・クルーニーとS・ソダーバーグの名前が。確かに2人が好きそうな感じの映画、詐欺師の関わる騙し騙されの映画です、もちろんボクもこのタイプの映画は大好き!


…な
>>続きを読む

エリカ&パトリック事件簿 踊る骸/ヒドゥン・チャイルド 埋もれた真実(2013年製作の映画)

2.9

2019年 124本目

邦題の「エリカ&パトリック事件簿」って何だよ一体。ヨギ&ブーブーとかダーマ&グレッグみたいなおバカコンビのドタバタバディモノコメディしか連想出来ないよ、なのに北欧ドラマだから
>>続きを読む

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

3.1

2019年 123本目

邦題が悪い!ヒャッハーとか付いてたらもっと底抜けのお馬鹿コメディかと思うけどストーリー全体を楽しめる映画。どうやって撮影したのこの映像?ってシーンが盛りだくさんで楽しめます。
>>続きを読む

ダークマン(1990年製作の映画)

2.9

2019年 122本目

流石に29年前の作品、特撮系は古臭いですね。しかし主役のダークマンの顔のキモさは結構凄いぞ流石サム・ライミ。こういう所に本気出してくるのかよ、子供が観たら泣く程怖いじゃねぇか
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

3.3

2019年 121本目

香港ノワールSPLシリーズ3作目。シリーズといっても繋がりは無く、同じ出演者が別の役を演じて、超絶アクションが楽しめ、更に誰も救われない胸糞ストーリーが展開される(ココ大事)
>>続きを読む

シドニー・ホールの失踪(2017年製作の映画)

3.3

2019年 120本目

とある人気作家の失踪とそれを追う刑事?のオッさんの話。色んな時代の話が同時進行でどんどん挟まれていくのでボーっと観てたら訳わからなくなるはず、集中して観ましょう〜。BGMが好
>>続きを読む

ザ・クリーナー 消された殺人(2007年製作の映画)

2.9

2019年 119本目

普通に考えたらそんな犯罪に巻き込まれたらすぐ通報するよね?真犯人さんは何を考えてわざわざサミュエルエルエルエルエルジャクソンさんを巻き込んでまで手の込んだ証拠隠滅したのかしら
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.9

2019年 118本目

1985年版のリメイクだそうな。でもオリジナル版の主要メンバーが出てるし、時代も当然進んでるので、前作の続編だと思い込んでも大丈夫。むしろその方が楽しめるはずと勝手に思い込ん
>>続きを読む

ブラインドネス(2008年製作の映画)

3.6

2019年 117本目

世界中の人々の目が見えなくなる!というストーリーなのでそういう類のサスペンスかと思ってたら全然違いました。ラーズ・フォン・トリアー監督作品にも通ずる胸糞で重い展開、もうある意
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.6

2019年 116本目

出てる女性陣が皆可愛い、美しい、カッコ良い。中井貴一さんのキャラ立ちすぎです、さすがMr.ミキプルーン。エンドロールで色んな人の名前が出て、毎度の事ながら「この人出てたの!」
>>続きを読む

フリーダムランド(2006年製作の映画)

2.8

2019年115本目

演技派女優のジュリアン・ムーアさんと世界でいちばん名前にエルがつく男サミュエルエルエルエルエルエルエルエルエルジャクソンさんが共演した事が見所の、子供の失踪を扱った映画でした。
>>続きを読む

プライム・ターゲット(2016年製作の映画)

3.1

2019年 114本目

ベルギーの首相が家族を人質に取られてアメリカ大統領を射殺する?何とも荒唐無稽というかぶっ飛び過ぎな設定なので全てがファンタジーだと思わないとやってられませんけど、設定を許容出
>>続きを読む

幸福の罪(2011年製作の映画)

3.3

2019年 113本目

チェコ映画。チェコといえばボヘミアンピルスナー!劇中でパブのシーン映らんかな〜、美味しいビール飲んでるんかな〜と期待してましたがパブのシーンは無し!でも何とも言えない重さのあ
>>続きを読む

殺人ゲームへの招待(1985年製作の映画)

3.3

2019年 112本目

めっちゃコメディ、ドリフかよ!ってくらいなのでお気楽に観れます。人がどんどん死ぬ映画なのですが悲壮感ゼロ。あと、オッパイお化けが2人も出てきます。貧乳派のボクでも目がいくお化
>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

3.0

2019年 111本目

家出した10歳の子供2人、スタンドバイミーみたいに何もない草原を歩くお気楽な奴ら。この2人の無邪気さが良い加減で怖い。登場人物が全員アホなので、誰にも感情移入しなくて済む素敵
>>続きを読む

実験室KR-13(2008年製作の映画)

3.0

2019年 110本目

どこかで観た事ある役者さんが色々出てます。見知らぬ人達が監禁されて様々なトラブルが起こる!その真の目的は?みたいな映画は好きなので個人的には楽しめました。「パララックスビュー
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

3.1

2019年 109本目

主役は、色んな作品で脇役やってるイケメン俳優さん。という事でFilmarksで調べたらこの人の出演作品結構観てたことに気付く。そんなイケメンが不気味な元軍人を演じるスリラー作
>>続きを読む

>|