bopapaさんの映画レビュー・感想・評価

bopapa

bopapa

S47年生まれの3人の子の父、ジャッキー・チェンとロン・ハワード監督大好き。

映画は非日常の楽しい世界、メッセージは求めません。3.0以上は全部面白いと思ってるのでレビューは基本全部褒める目線。一言「ツマンナイ」だけ書くあんたのレビューのがツマンナイ。

「ラスト10分の衝撃!きっとあなたは騙される!」みたいな文句に120回くらい騙されてますが懲りずにその手の映画が大好き。タイムリープ物大好き。

映画(1157)
ドラマ(0)

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.0

2018年 119本目

「変なタイトル〜!何だソレ?」で逆に気になってた奴。鋼鉄ジーグってのは僕が2〜3歳の頃に放映されてたアニメだそうですね、全然知らなかったわ〜。で、それの実写なの?そうでは無い
>>続きを読む

(2001年製作の映画)

2.7

2018年 118本目

苦手な映画のひとつが「主人公の回想から組み立てられるミステリー」。これだと主人公がウソ言おうが真実だろうが、映像で好き勝手に改ざんし放題。そのタイプの映画はホントに僕の様式美
>>続きを読む

赤い影(1973年製作の映画)

2.9

2018年 116本目

ずっとWOWOWもしくは自分で買ったBlu-rayだったのですが、もっと観たいのでTUTAYA活用しまくってます、サスペンス大好きなので「あ」から全部借りる事に。アイズの次は
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.0

2018年 115本目

この手のバカコメディは、愛すべきバカがいるかどうかが個人的には大事なのですが、黄色いBMWの男、コイツが最高でしてコイツいなかったらどうなってたの?ってくらい強烈に最高なキャ
>>続きを読む

the EYE 【アイ】(2002年製作の映画)

3.2

2018年 114本目

ジェシカ・アルバ版のリメイクを観たので、記憶がしっかりしている内にオリジナルも再鑑賞。古過ぎて細かい所はかなり忘れておりました。トータルで見るとリメイク版はかなり本作に忠実だ
>>続きを読む

アイズ(2008年製作の映画)

2.9

2018年 113本目

観だして1分で「香港、タイ共作映画のリメイクだよ」と出るので、オリジナルの方のオチを思い出してしまい、「ああ〜最初にそんなテロップ流さないでよ〜!」とガックリしたけど、最後ま
>>続きを読む

トライアングル(2016年製作の映画)

2.6

2018年 112本目

POV撮影で製作された、田舎に住む自由な人々を追ったドキュメンタリー風味のヘンテコなホラー。ホラーなのかなコレ?幽霊出て来たりはしないんだけど、音と雰囲気ホントに不気味。あの
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

2.8

2018年 111本目

ロシアのオーケストラの人達のお話。クラシックが好きで良く演奏会にも出掛ける人間が観ると、作中の数人に対してガチの殺意を抱くかも?という珍しいタイプの映画。ジャンルはコメディの
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.0

2018年 110本目

ムッキムキ界の界王様、ドゥエィン・ジョンソンさんがムッキムキなのに空気読めないオッさんを演じるのですが、バディモノの相手役の人が小さい人なので最初から最後までムッキムキが目立
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.9

2018年 109本目

アン・ハサウェイ。映画によってめっちゃ可愛い時とそうでもなく感じる時がある不思議な女優さん。今作はめっちゃ可愛い方のヤツでした。なのでめっちゃ可愛いアン・ハサウェイを楽しむ、
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

2018年 108本目

1と監督も脚本家も同じ人。主演ももちろん同じ。劇中では前作と繋がってる時間軸なんだけど現実には前作から2年経ってるからキアヌもそれだけ老いてるんですよね、アクションしんどかっ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

2018年 107本目

無くなったひいおじいちゃんの最期の言葉が「ディザスタームービーを観たくなった時は…エメリッヒ…この名を忘れるな…」だったので、ローランド・エメリッヒ監督作品大好きなんです僕。
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

2018年 106本目。

続編とかあまり気にしない僕でも言うわ。コレ、プロメテウスの11年後の話だからプロメテウス観てないとワケワカメ。リドリー・スコットだからって間違えてオデッセイ借りちゃうと更に
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.6

2018年 105本目

良い!隠れた良作って感じ!設定良いし始まり方好きだし。あとはトンデモ設定なので、説明を付けるのか落とし所をどこにするのかオチをモヤモヤにするかスッキリさせるかで自分の好みかど
>>続きを読む

アリス・クリードの失踪(2009年製作の映画)

3.8

2018年 104本目

4年振りに再鑑賞。原題も邦題もそのまま。時々変な邦題でそれだと映画の方向性間違っちゃうやん!とか、タイトルでオチわかってまうやん!みたいなのもありますが今作はまさしく、タイト
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

2018年 103本目

一作目で活躍したインド式ストーカー王子の父親のお話(演じてるのは同じ人)が主なのですが、父親のがカッコ良いな!そして息子のストーカー気質は完全に父の遺伝だという事がよくわかり
>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.4

2018年 102本目

ほら、昔観ためっちゃ面白かったドラフトのスカウトの話もう一度観たい!何だったっけ?マネーボール?うんコレコレ!そう多分コレ!と借りました、観出して2分で「ドラフトデイ」と間違
>>続きを読む

タイムループ 7回殺された男(2016年製作の映画)

2.5

2018年 101本目

邦題のネタバレ感が酷いセルビア映画。セルビアの作品なんて初めて。物語はベンチで起きた男が俺は誰?ここはどこ?と言う所から始まります。この人、前の日に飲み過ぎたんかな〜?くらい
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.4

2018年 100本目

パッケージ見たら伝説の王子が巨悪を倒す!的な画像だったのに蓋を開けてみればストーカーのオッさんが一目惚れした女にひたすらちょっかいかけまくるというインド式ストーカー規制法のス
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.1

2018年 99本目

続編の宿命。人気が出ると10年15年の単位で続編が作られていく、最初の頃は若々しく激しい動きが出来た主役も歳を取ると流石に無理になってくるので、カメラワークやカーチェイスなどで
>>続きを読む

TRICK トリック(2010年製作の映画)

2.9

2018年 98本目

タイトルからも「これはトリックでめちゃくちゃ騙してくれる話だな!どんなどんでん返しがくるのか楽しみにしてやるぞ!」と臨んで観たのですが前半のテンポがゆっくりというか、とっちらか
>>続きを読む

ライアー(1997年製作の映画)

2.9

2018年 95本目

ティム・ロス主演。エンドロール出るまで「ショーン・ペン主演か!」と張り切ってわかった気になってたのは内緒です。そしてまさかのブリクストン役の俳優さんこそがショーン・ペンの実弟さ
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.2

2018年 94本目

主役の女性が3人。グレイテストショーマンのオペラ歌手だった人や、白雪姫の続編で白の女王の妹だった人やホビットに出てたイケメンなど、割とあちこちの映画で見る人が出てました(とエン
>>続きを読む

ラン・ローラ・ラン(1998年製作の映画)

3.2

2018年93本目

ほぼ20年振りの鑑賞、年齢が変わると感じ方も違うんだね〜!というお手本のような作品。20代で感じた事と、40代で感じた事はここまで変わるのか〜!と実感。とりあえずあの時代のドイツ
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2017年製作の映画)

2.5

2018年 92本目

映画って「〇〇っぽいよ」と言うと、それである程度想像されちゃいますよね。「ロッキーぽい」って言ったら絶対にボクシングか種馬、もうどちらかですよね。だからある意味「戦火の馬」や「
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

2018年 91本目

まさかの「実話ベース」やったんかい!に驚き。ヒュー・ジャックマン良いなぁ〜、凄い好きな役者さん、イケメンだし声も良いしね。他の出演者さんもみんな歌上手い!という事にビックリ。ま
>>続きを読む

パラドクス(2014年製作の映画)

3.0

2018年 90本目

Aの話とBの話が交互に展開するタイプの映画。開始3分の演技とかカット割とかが「なんだかシロウトぽいな〜、映像大学の卒業作品みたい〜」とか思ってましたがその後の展開がかなりややこ
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.6

2018年 89本目

かなり面白い映画ですが、パッケージに物語の大事な部分のネタバレを書いているという最悪パッケージパターンの奴ですので、決してパッケージは読まないようにして借りましょう皆さん。ジャ
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.2

2018年 88本目

20年前に別れた夫からいきなり小説が送りつけられてくるお話。オープニングが強烈、こんな強烈な映像が延々と続くのは記憶に無いかも。4人のダンサーが踊ってるだけなんだけどダンサーが
>>続きを読む

フレイルティー/妄執(2001年製作の映画)

4.0

2018年 87本目

統合失調症になって「俺は神の使い!悪魔を滅ぼす!」って言いながら殺人を犯すマヂキチ親父の手伝いをさせられた可哀相な兄弟が大きくなり、その兄がFBIにて捜査官相手にその悲惨な思い
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

2018年 86本目 次世代IMAX2D鑑賞

ストーリーについては何を書いてもネタバレになるので困る。それくらい最初の展開からラストまでフルスロットルで駆け抜けてました。アベンジャーズ1で初めて見た
>>続きを読む

女神は二度微笑む(2012年製作の映画)

3.6

2018年 85本目

邦題の関係の無さ!というかこの邦題で良いのかも逆に。「女神は最後に撃たれるけどFBIも仲間」とか「女神は双子で手品師でした」とか「女神の名はカイザーソゼ」とかだと絶対ヤバい、タ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

2018年 84本目

続編。前作の主な活躍した人はみんな出てくるし、まさかの前作で囚われてた王女さんとちゃんと交際してるのとかビックリ!しかし何よりビックリしたのは本編観終わった後の特典映像!ジャッ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.7

2018年 83本目

パッケージが良いですよね「3人vs23人」って。多重人格者が絡むサスペンスだと思って観始めたら途中で強烈なちゃぶ台返しを喰らうんですが、それが自分的にはかなり心地良いひっくり返
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

2018年 82本目

東西ドイツの壁が崩れる数日前に起こった、スパイリストを巡るお話。サッチェルと呼ばれる二重スパイは果たして誰だ?というミステリーの部分もしっかりあってなかなか見応えのある映画でし
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.7

2018年 81本目

「新しい感染ってなに?パンデミックモノ?」程度で観始めたら、韓国の新幹線KTXの話なのね!「新幹線」と「新感染」ってベタ過ぎやな〜。と思っていたら…まさかのゾンビ映画でした!し
>>続きを読む

>|