和田

和田

すきなのちまちま

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.4


ローラとウルヴァリンさんが共同戦線する時はなんかすごくわくわくした。
でもなんだかラストにちょっとがっかり期待し過ぎた。でもよかったよ。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

2.4

見る前に上司から、
「ネットではララランドに似てるって言われてるんだって」
という言葉を聞いてから入った。

ララランドそんな好きじゃないからなって先入観なのか、
タラレバが好きじゃないからなのか、
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

3.5

貞子VS伽椰子の元ネタになったと
トークショーにて白石監督が言ってたのと、
友達から絶対すきだよ!といわれて鑑賞。
勿論好きでした。笑

霊能者一人目の雲水が好きだけど、
超絶強いネオ様がやっぱり凄く
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦(2012年製作の映画)

3.8

投稿ビデオに口裂け女が映ってて、
口裂け女を捕獲するぞ!って話。

新文芸座で行われたトークショーをきっかけに、
DVDを購入。
こういうの結構すき。

工藤さんが、
ホームレスに金を渡して逃げようと
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

3.7

ゾンビ、ヴァンパイア、人間が争いつつも共存する街にエイリアンがきて
みんなで力を合わせてエイリアン倒すお話。
ロンドンゾンビ紀行とかゾンビランド好きな人は好きかも。
ラストのNG集も良き。

PK(2014年製作の映画)

4.4

向こうの国の宗教観とか他国との関係性を勉強してみたら楽しいのかも。
ちょくちょく、え、どういうこと?ってなったけど、いい勉強になった。
後半、気付いたら泣いてた、
わたしもPKに会いたいな。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

わくわくを引き摺って映画秘宝買って帰っちゃった。
ゴジラとか大きめの怪物系好きな人なら絶対わくわくしてみれる!
おすすめです。

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME(2017年製作の映画)

-

負けた時のジャバウォックの引きの良さがイマイチ、
もっと負けた後も見せ場あれば嬉しかった。
ほぼほぼ試合。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.8

完全に、疑ったし惑わされた…!
ストーリーも面白くて引きずり込まれて気付いたら終わってた。
國村さんが最高、でも特殊メイクはやりすぎじゃないかなって思ったり。

あと主人公が個人的に苦手だったのが残念

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

戦時中でも変わらず生活をするすずさん、
すずさんの節約レシピには驚かされた。
ストーリーもさることながら、
戦闘時の描写がすごくて調べたけど監督さんはBLACK LAGOONの人なんですね。

もう一
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

3.3

ちびっ子に混じって見てきました。
ちょっと恥ずかしかった。
でもやっぱなんだかんだ泣けたしワクワクハラハラ童心に戻れた気がした。
ラピュタ感は否めかった。

人類遺産(2016年製作の映画)

2.7

BGMが小鳥の囀りとか水の音とかで、
気持ちよく寝れた。
寝ちゃうだろうなって思ったけどやっぱり寝てた。
共産党ホール二回出たのが印象的。

地獄に墜ちた三人組(2015年製作の映画)

2.5

夕食作りながら流してたけど
まさかこんなに下ネタラッシュとは思わなかった…
サウスパークすきならすきかも

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.1

ピタゴラスイッチ。
テリーの時は急すぎて笑う、
ルートン先生ははらはら。
主人公なんか不憫だけどお前何者だよ感。
他のシリーズも見てみたくなった。

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.4

いい意味で耽美で破廉恥。
エグかったり、変態過ぎる描写があったけどそれも込みの良さ。
全てを通してみると、秀子と珠子のやり取りが本来の意味で知れてよかったし意味を知ると切なくなった。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

I'MAX3Dで、鑑賞。
初のI'MAXの3Dでわくわく、
すごく入り込めて観れたので良い選択だなと思いました。
ストーリーは人間対人間がメイン、
映像が綺麗で映画映えしてて素敵だった。
ただ、個人的
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.4

森田剛の迫真の演技がジャニーズだと思えないぐらい素晴らしかった。
電話であそこに変な人いてとかって結構日常で話しそうなところからあの展開になるのはリアルですごく怖かった…。
結局ゆかちゃんは何故狙われ
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

-

ティムバートンが好きだから見た作品。
雰囲気も良くて
たまりませでした。
双子ちゃんのマスクの下に惚れました。

ランボー(1982年製作の映画)

3.4

ランボーは怒りやすいんだ…って思って見始めて、
いつ怒るんだろうってそわそわしてたけど、
怒ったら怒ったでやりすぎ感否めなかった。

ラストは切なかった。

あなた、その川を渡らないで(2014年製作の映画)

3.5

老夫婦に密着したドキュメンタリー映画。
開始からしばらくは、雪をぶつけ合ったり
本当に微笑ましくて、和んだ。
後半になるにつれて、ぼろぼろ涙が止まらなくなってしまった。
ドキュメンタリーは普段苦手だけ
>>続きを読む

レジデント(2015年製作の映画)

2.0

期待し過ぎた、主人公の妹ちゃんかわいかった。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.0

バケモノにはバケモノをぶつけるんだよ!!
な映画。

呪怨もリングも好きだから
ワクワクして見たけど、
え、こんなんじゃなかったよな‥‥って所が多くて微妙だった。
あととしおくん攻撃力上がってたり、
>>続きを読む

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.0

自殺専門店を営む家族の
ミュージカルアニメ。
自殺専門店を営む家族にいつも笑顔で明るい子供が産まれて家族が少しずつ変わる話。
雰囲気すきで、ハラキリが出たのが面白かった。

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

3.5

ひいおじいちゃんもすっかりメロメロのデニスが本当に可愛くてたまらなかった。
1でのキャラ達がこうならのねって楽しめました、
次回作決まったみたいだからたのしみ。

>|