kuraraさんの映画レビュー・感想・評価

kurara

kurara

気ままな映画ブログ
http://ameblo.jp/mylittleblues

休みの日に暗闇で映画を観るのが最高の幸せです。
偏りがありすぎて同じ映画を連続10回ぐらい観たりします。
ウディアレンはおまかせあれ🙏✨
突如祭りを開催して関連映画一気に観ます☺
サウンド・オブ・ミュージック、ウエスト・サイド物語、メリーポピンズは永遠の殿堂入りのためランキングには含みません。
フォロー大歓迎

映画(634)
ドラマ(87)

ハウスシッター/結婚願望(1992年製作の映画)

3.0

話はハチャメチャだけど、みんなハッピーならオールオッケーな感じ。
ゴールディがかわいい。

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

3.0

ゴールディホーンとメリルストリートの眼力の強さ!!
あの二人を敵に回したら絶対だめ。
そして、イザベラロッセリーニの無駄遣い感たるや...(あの役誰でも良くない?笑)
音楽がよかった。サンセット大通り
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

5.0

待ちに待った大好きなJRとアニエスヴァルダのドキュメンタリー
いままでよく分からなかったJRの人間性がすごくよく分かったし、
アニエスの亡きジャックドュミや気まぐれゴダールへの思いが、涙を誘う…。
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.0

プーたちの個性強すぎてずっと笑ってた
何もしないことを毎日していこうと思った

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

5.0

始まってそうそう事の深刻さに気づいて驚いたけど、取り返してくれて、最後まで笑顔で見れた😭❤
最高👏

マージン・コール(2011年製作の映画)

4.0

愛犬への愛情に溢れるサムは好感度が高くて、最後まで応援してしまう…。
おもしろいなぁ。
とにかく金、という重役たちと、憧れの仕事を手に入れて幸せだった若手たち、間で苦悩する管理職メンバー。
金融業界の
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

4.0

解説がちょいちょい入って分かりやすかった。構成がとても面白い!
出演者が超豪華です。

セブン(1995年製作の映画)

3.0

結構序盤から結末はわかっててなんかさ… はぁあ。
でも面白かった。
モーガン・フリーマン×ブラッド・ピット、
ポール・ニューマン×ロバート・レッドフォードみたいで
好き

セス・ローゲンのヒラリティー・フォー・チャリティー(2018年製作の映画)

2.0

世紀のバカ騒ぎ
ウディ・アレンのネタが好きだった☺
そして、誰よりもやっぱりサシャバロンコーエンの素晴らしさ👏

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.0

バカな映画だろと思ってたら、すごく深くて(?笑)よかった!
スティーブンホーキングみたいなガム博士がツボ。
ユダヤ人とアラブ人みたいなベーグルとピラピラのコンビも好き。ベーグル、ウディ・アレンにしか見
>>続きを読む

ブルーノ(2009年製作の映画)

2.0

ひどい笑
エルトン・ジョンはいいとして、スティング、ボノ、スヌープ・ドッグ、クリス・マーティンなんていい人達笑笑

サーシャバロンコーエンが天才だって分かるためだけの映画

なんか社会問題を訴えてるの
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

世界観が好き、
いっちばーん最初の黒人が襲われるシーンのrun rabbitの歌の不気味さ、
車で彼女の実家に帰る時の森の『シャイニング』の感じ、
そして、お父さん主催のビンゴゲーム大会のシーンがすご
>>続きを読む

ディクテーター 身元不明でニューヨーク(2012年製作の映画)

3.0

下品な感じは嫌だけど、
サーシャコーエンが大好きになった。
ものすごく頭がいいんだろうな。
キレッキレ
アラビア語なまりの英語も上手笑
You've got mail bombには吹き出しました😂💓

ドキュメンタリー 最強のふたり(2011年製作の映画)

3.0

同じ人生でも楽しんだもん勝ち。

フランソワクルゼってもしかしてちょっと面倒くさいタイプの人なのかな…

ロバと王女(1970年製作の映画)

3.0

カトリーヌ・ドヌーヴがかわいすぎて、
話はハチャメチャだし
ツッコミどころ満載だったけど、
見て損ではないかな。
お金を生み出すロバ、なんか関係あった?笑

ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグランの世界
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

5.0

劇場2度目観てきたので少し書き足します。

さいこーーーーーう!!でした!!
私今まで観たこの2人の監督映画の中で一番好きでした。
今年観た映画の中ではリメンバーミーと同着1位かな笑
エリックトレダノ
>>続きを読む

女と男のいる舗道(1962年製作の映画)

3.0

初ゴダール
ビリヤードホールで踊るナナがとっても幸せ全開で、全体的に不穏な雰囲気の中、異質で1番印象に残った。

ボヴァリー夫人とパン屋(2014年製作の映画)

3.0

好きだなぁこれ。
ブラックコメディ満載で。ラスト15分のシュールさ。

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

5.0

悪くなーい!!
ステイシーマーティンがかわいくってかわいくって、たまたまニンフォマニアックから続けて観て、もぅ虜です。
大好きなビートルズやマルクス兄弟のネタがちょいちょい出てきたり、
映画好きなら誰
>>続きを読む

トゥー・ウィークス・ノーティス(2002年製作の映画)

3.0

ヒューグラントとサンドラブロックの安定感。
ニューヨーク、地元ラブな雰囲気もとても好き。
トランプも出てくる。
ただ、サンドラブロックのキャラが強い女性すぎたせいか、この手の話には珍しく全く感情移入で
>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

2.0

皆さん書いてるけど、最後がね…。
4時間ぶっ通しはとっても疲れた。
何はともあれ私は明るく前向きに生きていこうと決めた。

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.0

シャルロットゲンズブールの演技が観たくて観始めたものの、題材がとても苦手。。
ただ、ドイツ映画テイストの暗ーい感じ+フランス映画テイストの滑稽な描写がとても◎
あとはユマサーマン演技がすごい!!
大迫
>>続きを読む

コレリ大尉のマンドリン(2001年製作の映画)

4.0

ジョンハートが本当に良いパパ。
ペネロペクルスの美しさと言ったら…
ニコラスケイジもこんなにかっこいい役もできるんだと惚れ惚れ。
マンドリンを中学からやってきた私にとっては、
思い入れがあるテーマ。
>>続きを読む

サンバ(2014年製作の映画)

5.0

これがフランスのリアル。
ブラジル人に憧れるマグレバンも本当に沢山いたなぁ。
登場人物の設定もリアルで、特にアリスの疲弊して病んでしまった姿…。
アリスに感情移入しまくりました。
辛くて厳しい人生の中
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

途中、男達が巡るヨーロッパぶらり街歩きみたいになっちゃったけど
最後15分間が見物で、オランド大統領の賞賛の言葉で、うるっときた。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

シリアスなのにブラックコメディー要素があって、思ってたより重すぎず見やすい。
アカデミー賞を取った2人の演技力は見物。Fワード抜いたらセリフなくなっちゃうんじゃないの、と思っちゃうフランシスマクドーマ
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

4.0

コニーアイランド
ボラボラ島
過去にすがる女性
ギャング
精神科医に
狂った恋愛
ウディ節全開👏

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.0

イディナメンゼルの歌が聴けるだけで大満足でした。
リメンバーミーの予感がしたからか、オラフが頑張ってるシーンで何故か涙が出てしまった私笑
歳だなぁ…。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

飲んでたMサイズのコーラ分ぐらい涙が止まらなかったです。
オープニングのシンデレラ城から、うるうるしてしまった。
音楽も、絵も、世界観も、声優陣も、何もかもがディズニー史上最高傑作だと完全に主観だけど
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.0

ジャックタチが生前に書いた脚本なのだそう。
映像があまりにも美しくて、話もとても美しくて、切なくて、良くも悪くも人間らしい登場人物達。深いなぁ。
ただどうしても途中で眠くなってしまって細切れに観て1ヶ
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

アカデミー賞受賞の特殊メイクをしていても、やっぱりゲイリーオールドマンだって分かるんだけど、
それなのにチャーチルになりきってる彼は本当に素晴らしかった。
演技ってこういうことだと思わせる迫力と時折見
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

映画好きの愛の物語
ものすごーく良くって、
泣きすぎて目が半分になりました。
愛するって幸せなことって思えて心が水でスッキリ洗われる映画です。
脱帽の名優たちの演技と
ハリウッドの大御所による音楽と
>>続きを読む

ある大邸宅の結婚狂想曲(2015年製作の映画)

5.0

おもしろすぎ。
有名な俳優は出てないけど、弟とフィオナとお姉さんとお父さんの演技が最高。
脚本も最高。
カオスばんざい。
ラスト、落書きされたお父さんの顔の反対側が見たくてみたくてしょうがなかった。
>>続きを読む

>|