なぽりさんの映画レビュー・感想・評価

なぽり

なぽり

基本的にホラー好き。好きな俳優さん、監督さん中心に鑑賞。映画館やビデオ屋で働いたことあり。生で見たハリウッドスターはニコール・キッドマン。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

命の値段エピソード好きです。そして、やっぱり刃物がこわい。痛さが想像できる身近なものってこわい。あの場にいたら自分で血を流すことができるだろうか?とか思っちゃう。殺人ゲームには巻き込まれたくないので清>>続きを読む

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

2.0

アニメも前作も原作も好きになれなかったのに、岡田氏が出ているから観た。設定がやっぱり共感できない。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

前作を観て原作まで読んでいたのに、何年も経つと内容はすっかり忘れており、新鮮な気持ちで楽しめました。スタンド・バイ・ミーっぽさはスティーブン・キングらしくて好き。なんなのか?とか考えず、「なんかこわい>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.0

ネガティブヒーローがMARVELのウリかもしれないけれど、弱っていくヒーローは見たくないなぁ。そして、巻きこまれた家族が気の毒。

モンスターズ/地球外生命体(2010年製作の映画)

2.0

モンスターの出番少ない。お嬢様を送り届ける、ちょっと恋愛入ったロードムービー。現地ガイドや護衛の方が信用出来なくて緊張感があった。ギャーギャー騒ぎすぎなところも。こういう状況でのトイレ事情深刻。パニッ>>続きを読む

PとJK(2017年製作の映画)

3.0

原作の良さが活かされていないなぁ。こうた君のピークは合コンからの帰り道の突き放し。あとは制服着て「来い!」って言ったところ。土屋太鳳ちゃんは良かった。原作のキャラを自然に演じていた。玉城ティナちゃんも>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

やはりミュージカル映画苦手。なぜこれ人気あるのですか?魅力的に感じる人がいなかったよ。

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.5

吹き替えで鑑賞。渡辺直美がそのまま過ぎる(笑)コミカルな会話のやり取りが面白かった!パトリック・スウェイジネタとか好き(笑)オリジナルキャストの登場もうれしい。続編があったら観る。ラスボスはいまいちで>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

キャスティングで重要な人物が分かってしまうことが残念。おもしろいのになぁ。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.7

くるよ、くるよ〜というところでバーンッ!!!分かっていてもビクっとなりました(笑)暗闇に人影が見えた気がすることは日常でもある身近な怖さ。実際の動画がベースになっているらしいのですが日本でも有名なのか>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

なんといってもグルート!かわいい。ミニサイズになって少し凶暴に(笑)
アトラクションみたいな流れで最後まで楽しかった。いろいろな姿をした宇宙人たちも見ていて面白い。次回作ではグルートが反抗期かな?(笑
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.7

やっぱりテーマはアンドロイドだと思った。自我を持ち人間らしくなるか、あくまでもマシン、命令に忠実であるか。家庭に体内に人工知能が一般的になりつつあるこの世界で、人工知能にどれだけの権限を与えるか、選択>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

ハリポタと同じ世界。魔法生物たちがおもしろかわいい。思いっきり3D向けのカットはちょっと萎えるのですが途中からまったく気にならなくなり、最後まで楽しめました。小太りのおじさんがとてもかわいく見えます。>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

映像が凄くて、それだけでも見る価値あり。若干酔います。これは根性ものですかね。傲慢な外科医が1度どん底へ。そして落ちこぼれから一気に頂点へみたいな。そして、エンドロール後のあの展開。マーベルあるあるで>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.5

「メッセンジャー」と間違えて借りてきちゃったやつ(笑)自分がこうなったらどうしよう?と思いながら最後まで楽しく鑑賞。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.5

キングコングってヒーローなんだよな。人間が勝手に侵入して騒ぎを起こしただけで。
サミュエル・L・ジャクソンの狂気っぷりがとても好き。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

安心して楽しめた。吹き替えで観たので本人がチラつく(笑)このキャラ好き!というのは無かったなぁ。

ビロウ(2002年製作の映画)

3.0

「何かいる」逃げ場のない潜水艦という設定はいいのだけれど、その「何か」の姿を見せてしまうのはもったいないと思った。もっとしょぼいかと思っていたが、楽しめました。

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

3.0

リベンジアクションに憑依系。人種差別。悪人なのでどんなにひどい殺られ方をしても、もっとやれ!という感じ。腸で綱引きは好きなジャンル。実際できるのだろうか。結局切ないラブストーリーでした。

ジュラシック・レイク(2007年製作の映画)

2.0

ネッシーって肉食なの?思ってたより小さいよ。メスなの?ネス湖から出たら、もはやネッシーではないのでは。それよりTレックス出てきた?他はよくある設定とストーリーでまぁまぁ楽しめたよ。

フッテージ(2012年製作の映画)

3.0

イーサン・ホーク、なぜ出演した?(笑)一家惨殺の8ミリはよかったけれど、家族の1人が失踪している時点で察しがつく。引越し、アルコール、子供たちが知らされていないことを描いたり、大学教授が出てきたりと割>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.5

パソコンで鑑賞したため、自分も参加している、もしくはハッキングされたものを傍観している感じで面白かった。今どきの学生は最低でもあれぐらいのパソコンスキルがないとついていけないのかな。結局、人は人を簡単>>続きを読む

シャークネード エクストリーム・ミッション(2015年製作の映画)

3.0

サメがスグそこにいるのに逃げないで、結局バクリとやられる(笑)宇宙でサメが生きてる〜不思議〜!!ってちゃんとそれセリフになってた(笑)ラスト衝撃〜!「まさか!嘘だろ!」ここまでくるとオススメしたくなる>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.8

どうにもならない距離のもどかしさ。携帯が無いと「待つ」「待たせる」という焦りや不安が、そういえばあったなぁと懐かしくなる。「君の名は」に通じる場面がそこかしこに見られ、「おぉ!」ってなる。見終わったあ>>続きを読む

シャークネード カテゴリー2(2014年製作の映画)

2.4

飛行機からサメが見える。ん?まぼろし?トワイライトゾーンを思い出した(笑)サメが降ってくることが当たり前になっているところが笑えるし、黄金のチェーンソーを手に入れた!とかロープレみたいでバカバカしくて>>続きを読む

アナコンダvs. 殺人クロコダイル(2015年製作の映画)

2.0

相変わらずのCGのショボさが笑える。ワニに足を食べられてるけどその手前からスパーンと無くなって変な空間があってもスルーしてしまう編集。キャラは今回とても良かった。シリーズに続けて出ているヤンシー姉さん>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル(2012年製作の映画)

2.1

3に続いて鑑賞。ワニは前作より良い。ワニの口の中に手を突っ込んだりしてハラハラする。爆増ってわりには少なかったなぁ。たくさんの子ワニがもっと活躍してくれたら面白かったのに。それにしてもイケメン扱いの人>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド3(2010年製作の映画)

2.0

巨大生物パニックものが好きなので一応観た。CGワニがひどすぎる(笑)同じものを使い回してるし。緊張感も無いのよね。唯一、ペットの犬が湖に近づいてしまうシーンだけ「危ない!」って思った。そして、ファイナ>>続きを読む

シーズンズ 2万年の地球旅行(2015年製作の映画)

3.0

人間が登場すると冷めるなぁ。動物たち、自然界にフォーカスしたものを見たかった。四季を順に追っていくのですが、パターン化してしまってやや退屈。日本語ナレーションは特に気になりませんでした。動物たちの食う>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

2.9

ドラマが面白かったので期待していました。しかし、ダラダラとした展開で早送りしたくなった。香川照之と娘のシーンは緊迫感があったのでよかった。松坂桃李のキャラもかなりイカれていたので面白い。女装が綺麗すぎ>>続きを読む

ザ・スナイパー(2006年製作の映画)

2.9

スナイパーという邦題に違和感。CONTRACTでいいんでないかい?
モーガン·フリーマンとジョン·キューザックありきだなぁ。内容自体はそんなに盛り上がらない。最初のシーンでは誰がなんなのかわからず、面
>>続きを読む

ツナグ(2012年製作の映画)

3.0

そこそこ泣ける。しかしすぐに忘れてしまうような感覚。なんだろう?設定に違和感があるからだろうか?親子、友達、恋人とそれぞれにストーリーがありどこかに感情移入できるようになっているのかもしれないが、それ>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

全員が出揃うまでが長い!!しかし出揃ってからはタランティーノらしい展開でおもしろい!!血まみれグロシーンもホラー好きにはうれしい。レザボア・ドッグスをまた観たくなった。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

今ではたくさん作られているPOV。ブレアウィッチとかパラノーマルとかね。この展開ね!って思うんだけどやっぱり怖かったり一緒になって焦ったり。ハラハラが散りばめられていた。そしてオチですが「忘れてた」っ>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

絵本持っていました。なので、このパディントンはリアル過ぎてなんだかなー。途中からダッフルコート着てやっと可愛くなった(笑)安心して見られる王道のファミリー向け映画だと思います。

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.0

原作を読んでいたのでキャラの描き方が薄くて残念でした。尺の問題で仕方ないのですかね。ゾンビの動きが早かったり過去の記憶があるところは好きですね。しかし、動きがもう少しゾンビっぽいほうがいいのにな。若干>>続きを読む

>|