となみさんの映画レビュー・感想・評価

となみ

となみ

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

4.0

個人的に心身が切り刻まれるような辛さがあったんでおかわりはできないけど、
映画としてはよく出来てたし面白かったです!
「あ、それ、言っちゃう?ううう…」と歯を食いしばりながら見てました
見ててワクワク
>>続きを読む

サイダーのように言葉が湧き上がる(2020年製作の映画)

4.1

ポスターの絵のタッチが本編中ずーっと続くの超贅沢!!
あとスケール感がちょうどいい…上映時間もそうだけど、舞台の大きさというか
主演二人の演技も良かったし、何一つ期待を裏切られなかったなぁ

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.9

出てる役者が良すぎてずーっと安定して面白い
あと成田凌最近見る機会多いけど、
色気の加減が自由自在すぎてすごいよ…
とりあえず清原果耶×成田凌をたっぷり楽しませていただいてありがとうございます!

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

4.0

とにかく画が素晴らしいです!それだけでも満足できるくらい!!
心配していた声も思ったより悪くなかった(出てると知らなかった吉岡里帆は安定のうまさ)
超オススメってわけでもないけど、見ても損しないし私は
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.4

嫌いじゃないけど、「そこはもう少し堪えてほしかった!」というシーンがちょこちょこあり…うまく入り込めなかった
暮れていく切なさの描き方は好きだった
チョイ役達の豪華さと、前田敦子が需要にちゃんと全力で
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

3.5

あまり刺さらなかったものの、ちゃんと楽しめた。
人間のおかしみみたいなのがたっぷり味わえて、場内もクスクス笑いに包まれてました。
若葉竜也をたっぷり摂取できて満足ですが、もうちょい、短くてもいいかな…
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.5

めっちゃ面白い!けど1回でいいかな!という感じなのでこの点数です
意外にも(?)役者の演技が見どころ系の映画でした
見終わった後にじっくり、それぞれの感情に思いを馳せたり深読みする楽しさもあって、実は
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

4.0

シンプルに面白かった!こんなに最初から最後まで面白い邦画久しぶりかも
上手い役者がバチバチにかましあってるから全く集中が切れずに盛り上がりっぱなし
大泉洋オンステージなのに誰も脇役に徹さない存在感でも
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.1

出てくる人皆が多面的に描かれてるのがすごく良かった
中でも主人公、前科者らしい人を怯えさせる凄みと表情を見せる時と、屈託なく笑う時の振り幅がすごくて、でもどっちが本当とかでなくて全部その人だ、という説
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

(※うとうとしたので話半分で)
「女のことサーキュレーターか何かだと思ってんのかな」
このセリフを毒気なく被害者面せず言える水原希子にしびれた!
麦ちゃんは表情の変化で魅せるのが素晴らしかった
どの視
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.4

劇場で見たら物足りなかっただろうけど、家で見るドラマとしては結構満足
1日に2作今泉監督の作品を見て思ったのは、総合的にはまあまあでも、きらりと輝くシーンがちらほらあるから観れるんだよなあと
あとやっ
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.8

映画の出来はまあまあなんですけどそれを上回るくらいには登場人物たちを好きになりました
永遠でないのは知ってるけど、皆永遠にこうあってくれ、とにこにこしてしまう
物語にずっと流れる空気が好きだし、要所要
>>続きを読む

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

3.3

芳根京子オンステージを見に行ったのでそこはさすが、満足!
でもあまりに主役の北川景子が薄くて浅いもんでむしろそっちがサイコに見えたよ…。
それを誤魔化すためかバチバチっと切り替わるシーンもなんか興ざめ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.9

初、アリ・アスター。
クラクラするような色彩に酔いそうで、これは劇場で見たら完全にトリップしただろうな。
もう1回見たいほど好き!なタイプではないけど、約140分引き込まれっぱなしで夢中になれたのはさ
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.2

とにかく撮影が好き、この感想は映画見て初めて!!
ツボに刺さるキャスティングばかりだったので見ていて当然楽しかったんですけど、意外な衝撃は市原隼人でした。
構成も好きだし、今のヤクザに関しては思うとこ
>>続きを読む

生理ちゃん(2019年製作の映画)

3.2

これを実写化したガッツに対する敢闘賞をあげたい
でも映画の主題に据えるには弱いよね
スコアはほぼ役者に対する点です
とりあえず沙莉主演級によかった
二階堂ふみは芝居が達者すぎて普通にちょっと好きにな
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2020年製作の映画)

3.4

キャラクターとアニメーションがすごく美しい…
大阪、関西の町をこんなに綺麗に描いてもらって地元民嬉しい
登場人物に「おいおい!」と突っ込みたくもなって、また都合良すぎる所とかもありいまいち集中し切れな
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.1

ちょっと1回観ただけでは理解が追いつかないのですが、すごいものを観てしまった
押しつけずに、でも目を背けさせずに、美しい画でとんでもない
とりあえず草彅剛キャスティングした人すごいな!

WALKING MAN(2019年製作の映画)

3.4

野村周平ってこんなに目で語れるんだなー!
映画としてはまあまあなんだけど、
野村周平の存在感とか表情で満足できました
ちょいちょいリアリティに欠けるとこがあったのが気になりましたが

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

2.8

原作ファンですが、再現度とかは別に気にしてなかったんです、問題はそこじゃない。
原作には感じられるオタクへのリスペクトが足りなくないですか?
あと樺倉と花ちゃんはもう少し増やした方がいいよ、主役二人の
>>続きを読む

魔女見習いをさがして(2020年製作の映画)

3.8

世代なのでオープニングで既に泣いてた。
おジャ魔女を見ていた人で今20代なら何かしら刺さると思う…。
出来はまあまあですが、世代なら見て損なしかと!

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

2.8

これを…映画と呼んでいいのか…。
原作と比べてどうとかそういうレベルでもない気がするよ…。
せめて登場人物演じる役者が輝いてほしかったね…(早坂役の堀田真由だけは大勝利してた)。

おらおらでひとりいぐも(2020年製作の映画)

3.5

私には少し長く感じたものの、上質だなあとは思いました。
きっともっと大人になったらまた違う響き方をするんだと思う。
ただ個人的に立ち上がりたくなるくらい最高なシーンがあったんで満足です。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.0

あの大長編の原作をどうまとめるのかと思ったらお見事!!
映像がかなり美しかったので映画館で見るべきだったと後悔…。
あの構成で飽きさせないのがすごいし、音楽家たちの常軌を逸してる感がたまらなかった。

鬼ガール!!(2020年製作の映画)

3.0

地元が舞台で、母校がロケ地なので見に行かざるを得なかった…。
そういう動悸がない人にはキツいと思います!
でも奥河内を、あの学校を、美しく映像に残してくれてありがとう!!

罪の声(2020年製作の映画)

3.4

素材もレシピも多分間違ってないのに仕上がりが微妙だった…。
なんだろう、続きは気になるけどそれだけというか。
連ドラなら楽しめたかも。
(イケおじいがたくさん出てくるのでそれは超楽しい)

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.0

とても他人事と思えず辛くて仕方なかった。
特に女性は心が健康な時に見るのをおすすめします。
日本でもリメイクしてほしいな…無理かな…母親役は高畑淳子でひとつ。

スパイの妻(2020年製作の映画)

3.4

この布陣で面白くないわけない!と思って来たんだが…という感じです。
言わずもがな演技は素晴らしいんですよ。
でも物語に引き込まれず、「あー後でWikipediaで史実見よ」て思ってしまったんですよ(実
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.3

ああ今の日本のアニメの最高地点はここだな…と思うくらいアニメーションが素晴らしい…。
そして原作未読だったので「聞いてないよお」と唸りつつボロボロの状態で劇場を後にしました。
替えのマスク持参推奨!

ブラック校則(2019年製作の映画)

3.9

騙されたと思って観てくださいよめっちゃいいから…。
凝った変化球は投げてこないけど、その分ズドンと胸に来ました。
みんなの目がほんとに素晴らしい!!
あと普通に面白いんだよなー!!!

ポエトリーエンジェル(2017年製作の映画)

3.4

「100万円の女たち」から思ってるんですけど武田玲奈もっと評価されるべきでは?!
岡山天音と武田玲奈の、強くはないけどしっかり主張してくる感じの佇まいがよかったです。
地味ーな映画だけど見たあとはなん
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

多分個人的なアレコレと重なって、とにかく兄貴にイライラしてしまって楽しめず…無念。
なんか好きになれるキャラクターが見つけられなかったのが寂しかったな。
ピクサーなのでもちろん及第点は超えてきてるし、
>>続きを読む

劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス(2020年製作の映画)

3.4

最初っからクライマックス感で最後まで爆走です。
ニュージェネが揃い踏み!てシーンでもう叫びそうになりますよね…。
バトル多めなので、キャラ・ストーリー萌えの私はちょいと落ちましたすみません。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

映画としては前作の方がハラハラブン回される感じが好きなんですけど、
こんなに続いてるのに変わらず面白いのはありがとう!!
あの3人にはどんどん色んな場所をめぐってじゃんじゃん人の運命を変えてほしいです
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

4.0

感情移入してしまってなかなか辛かった。
夢がないというとネガティブだけど、嘘のない、丁寧な映画と感じた。
皆、ぎりぎりのところでなんとか生き延びていることを痛いほど思い出させる。

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.1

某ドリンクの「青春がないのも、青春だ」のような、一見青春の外側にいるけど、その更に外側の大人の私から見たら、青春のまぶしさをちゃんと放ってる…みんな愛しい。
とにかく人物造形がリアルで、それぞれの演じ
>>続きを読む

>|