Amiさんの映画レビュー・感想・評価

Ami

Ami

uplinkに住みたい人生だった

映画(181)
ドラマ(0)

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

照橋さんのキャラはもっと可愛くてもいいんじゃ…
楠雄が困ってるシーンも含めて、キャラ設定が違くなってるのが原作ファンとしては気になる

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.5

確かにドランに似てるけど、目指すものは違う感じ。結構面白いです

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.4

もう少し心理描写を深めにして欲しいみところもある映画ながら良かった。あらゆる行いが、「間違い」というよりかは無駄ではなかったんだと思います。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.2

四畳半神話大系のアニメも良かったけどこれも良い。
ただ声優の中に俳優使うのは誰も得しない。星野源も歌はうまいけど適材適所あると思う

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

超よかった。大きく見てしまえば変わり映えがないパターソンの世界ながらとても満たされていた。天才監督!というより、長くキャリアを積んだ人だからこそ撮れる作品、というイメージ

恋の罪(2011年製作の映画)

4.0

とても良かった。
言葉なんて知らなければよかった。
劇中何度も繰り返されるそのセリフと、城。
求める男は手に入らず、けれど求めることをやめられず、城の入口を求め周りをぐるぐるとまわり続ける。
美津子は
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.3

あまりの恐怖に死ぬかと思った…
2時間にここまで詰め込んだ監督はすごい。
癖の少ないシナリオながら、ひとりひとりのキャラクターにきちんとハイライトがあてられていて、全体的に感情移入もしやすい。
役者さ
>>続きを読む

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

2.9

YUIのこと、可愛いって思う人は見たらいいと思う。YUIの可愛さは尊い

無伴奏(2016年製作の映画)

3.8

あの斎藤工と池松壮亮。この2人の時点で気付けたはずなのに、全く気付けなかった…くやしい
内容はとてもいいし成海璃子も演技上手だし、基本はかわいい作品でした。
わざわざ斎藤工が出てるのになんか脇役すぎぃ
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

3.2

内容はそんなに好みではないけど松田龍平がかっこよすぎる。生きててよかった

台湾、独り言(2016年製作の映画)

3.0

周りから分かってもらえない苦しさや疎外感を、優しい音楽が包んでいた。彼はカカオよっていうセリフが好き。ぼんやり1人で見るのがおすすめの映画

あしたの私のつくり方(2007年製作の映画)

3.5

みんな可愛い。こういうことに悩む時期もあったなと懐かしくなる

>|