Amyさんの映画レビュー・感想・評価

Amy

Amy

洋画派。昔からSFアクション、アドベンチャー系が1番好き!最近は、ロマンス、コメディ、サスペンス、ホラーもよく観る。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.8

あらゆる要素を盛り込んだ、単純明快な王道SFアクション映画だった!今の気持ちを一言で言うと、爽快!

どうせ世界滅亡系のB級映画だろうと全く期待してなかったのに、危うく後半は切なさや感動で涙こぼれそう
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

子供たちが主役ってことがTVcmであまり全面に出されてなかったから、まず第1印象との違いに驚き。あらゆる方法で驚かせてくるし、次々と起こる怪奇現象がまるで子供の頃の悪夢のよう。いや、もっと恐ろしい。今>>続きを読む

リビング・イン・オブリビオン/悪夢の撮影日誌(1994年製作の映画)

3.6

低予算の映画撮影現場の様子が、多少大げさでありながらも、実際起こり得るシチュエーションで、楽しく笑いながら学ぶことができた。つい監督や女優に感情移入してしまい、映画製作は楽なもんじゃないと知らしめられ>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.6

怖すぎ!驚かせすぎ!降参!疲れた。
シスターいて心強かった。勇敢だった。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.5

最近はまってる、どんでん返し映画!
中々見破れなかったぁ。衝撃の事実を知ってから、気になってもう一度最初の部分を観直してしまった。最後までドイツが舞台なの良かった。

なんとなく名言シーンぽくなってた
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.0

仲間と一丸となって戦うシーンとか、危険をおかしてまで友達を守ろうとする主人公かっこ良かった!他の役者もよかったし、セッティングも好奇心掻き立てられたけど、ちょっとストーリーが微妙かなぁ。ラストも、この>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

3.4

ゴリゴリマッチョの天才が考える脱獄計画は中々すごかったけど、プリズンブレイクの面白さには敵わないかな。そんなことより、シュワちゃんのドイツ語に驚き!

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.7

怖すぎ!終始身構えてた!
このストーリーを考え人の発想力と、役者たちの演技力すごい… 夢なのか現実なのかわからない状態が続いて混乱した。

ちょっと切ないエンディングだったけど、ほっとした。はー疲れた
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.5

映像美。またニューヨーク行きたくなる。
詩や名言が多くて字幕に"〜"が頻出。

最後に判明する事実はちょっと鳥肌立った。

>|