ウッチーさんの映画レビュー・感想・評価

ウッチー

ウッチー

「食ったから寝るって☆」

映画(475)
ドラマ(0)

ワイルド・ストーム(2018年製作の映画)

3.3

巨額強盗だけど作戦は結構ガバガバ(笑)

統率されている風だけどなにかと残念な一味のリーダーの声がムダにシブい。

ジョン・マクレーンにまかせたい案件☆

来る(2018年製作の映画)

3.3

イタリアンのウジ虫に対抗してジャパニーズはいも虫?(笑)

風呂敷を広げてスケール感を出しての「アレ?」な展開がエンターテイメント☆

ダメパパ周りの日常の方がオバケより吐き気がするほどキツい☆

>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.6

4K版とのことでVHS時代から時を経て再鑑賞☆

幼い頃見た印象は「気持ち悪くて赤い映画」だったけど今見てもあまり間違ってなくて冒頭の空港から真っ赤で草☆

妙に耳に残るBGM、美し過ぎて安い血の色、
>>続きを読む

機動戦士ガンダムNT(2018年製作の映画)

3.3

死を超越…?時間をも…?

そのうちガンダムの頭がついた共同墓地が最強になりそう(笑)

アクアマン(2018年製作の映画)

4.2

このキャストよ!☆

なんやこれ、メッチャいいやん!
ディズ◯ーアニメみたいなお魚ファンタジーでもサラッと見るか〜くらいだったのに見所満載☆

何より情景だけで息を飲むほど美しい。
海中でのCGアクシ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.6

未知数のパワーがありあまって漏れ出している反則お姉さん☆
地球でも宇宙でもお構い無しに暴れちゃう☆

あざとさを感じる描写や音楽に引っかかりつつも、主人公のボディスーツのお色気とサミュエルの軽快トーク
>>続きを読む

TAXi ダイヤモンド・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

フランス風連発ギャグに笑えるかかどうかが評価の分かれ目☆
たまにシットなネタも差し込まれて全体的にはわずかに品のある突き抜けてないトロマワールドという感じの印象☆

主人公のルックスで某シリーズの主人
>>続きを読む

恐怖の報酬(1953年製作の映画)

3.8

タイミングがあわずフリードキン版を観れなかったのでまずはこっちを鑑賞☆

マリオとルイージ、アル・カポネ気取り、死を恐れないビリーアイドル…

当たり前だけどCG何それ?時代なので、どのシーンもまった
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

このキャストよ!

グラン・トリノの感じもありつつ、軽口を叩くクリント・イーストウッドのキャラが素晴らしい☆


「きのうより今日が…?」

「…明日はもっとだよ…」


嬉しそうな奥さんに涙☆

28週後...(2007年製作の映画)

3.6

すっかり記憶になかったのに見返してみたらジェレミーレナーがメッチャいい役で出てて草☆

冒頭の野原の全力疾走はイヤ過ぎる♡(^q^)

パペット・マスター3/ナチス大決闘(1991年製作の映画)

3.6

仰向けに倒れた身動きとれないターゲットの上にスッと現れるリーチウーマンの動きがツボ☆

リービング・ラスベガス(1995年製作の映画)

4.2

機会があったんで10年ぶりくらいに再鑑賞☆

世間的とか倫理的には✖️なだけ。
破滅も妥協も受け入れた先の深い部分で繋がる二人。

今でも憧れのラブロマンスの一つ☆

記憶の棘(2004年製作の映画)

3.6

全体的にモヤ〜ッとした映画で間違いなくスカッとしない(笑)
だが明確な答えのないストーリーをシーンの細々したとこから想像する遊びがアンダーザスキン好きのオラには楽しいのであった(^q^)

ダミアンみ
>>続きを読む

救命士(1999年製作の映画)

3.5

いかれた躁鬱状態で爆走する救急車☆

それを上回るトンデモ患者達☆

振れ幅が大きい日常のため逆に平坦になってしまっているドラマ(^q^)

…まあまあ好きかな(笑)

映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~(2019年製作の映画)

1.8

猫娘さんも樽ドルさんも可愛いけど静止画みたいな薄〜いお色気シーンw
1ミリも予想を裏切らないつくりで終わった後真顔でエンドロールを見ることになる☆

ザ・レイド(2011年製作の映画)

4.0

某映画で宇宙人相手にシラットで戦っていたイコさんの魅力が炸裂!

9割アクションのトンデモ映画☆

カンフー+ムエタイ+CQCのような雨あられの肘、膝を多用した超近接打撃戦は見応えの塊☆(^q^)

ブレイン・ゲーム(2014年製作の映画)

3.8

ハンニバルとニーガンが夢の共演☆
コリンファレルの役をハビエルバルデムなんかで観たかったような…(ニーガンと並んだら濃すぎるかw)

各俳優しっかり渋いし、音楽、映像、いい感じのストーリーでそこそこ楽
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

ベノムさんクチが悪いだけのいいヤツ過ぎワロタ☆(^q^)

「(彼女お前とヨリ戻す気ないぞ)」(笑)

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

みんなが幸せになる映画☆
冒頭の飛び出す絵本のくだりが素敵過ぎてすでに涙目

マーマレードとパンは観る前に買っておいたほうが良い☆

パディントン(2014年製作の映画)

3.7

可愛いくてあたたかい♡
どうやったらパディントンにゴーストプロトコルをさせようなんて考えつくんだ!(笑)
すごくよくできてるなぁ〜(^q^)

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.8

ブルースウィリスのフード被って悪者退治シリーズか⁉︎(笑)

AC/DCかけての医者と死神って相性いいんですよカットにはニッコリ☆

まとまり過ぎてて見所は「?」だけどイーライさん得意の過剰にグチャッ
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.9

「成功させたいなら俺は汚い手を使うことになる。」
「そのために君を呼んだ。」
冒頭の秘密会議が黒過ぎてワロタ☆

「今回はルールなし。」とかセリフにいちいちシビレる☆

爆重のBGM。デルトロさんの目
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

基本眉間にシワ寄せてるピカチューは激レツに可愛いし、オチも好み☆
お姉さんも個人的にドストライクで満足作品なのであった☆

探偵が…とか推理が…とかストーリーに突っ込む映画ではない(笑)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

悪くない。
ドロドロしたトコを深く描かない感じは万人ウケを狙ったんだろうからそれはそれで☆

時々入る"そういう方々のサイン"が興味深い☆(^q^)

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.0

単純な話の中に引っかかる伏線をホイホイ回収するラストは面白くてさすがシャマっち☆

魂の抜けた風サミュエルのわざとらしいアップは見所☆(^q^)

ザ・ダート: モトリー・クルー自伝(2019年製作の映画)

4.0

冒頭からハチャメチャ☆
ボヘミアン〜の流れで何も知らずに観てしまった人がひっくり返るのを見てみたい(^q^)

全編SEX,DRUG & ROCK'N ROLL☆

プールサイドのオジーは神☆

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.5

重苦しいけど好きだった前作のまさか続編が見れるとは!(^q^)

けどなんか違う…?w


スムーズに話が展開していきつつ妙に見応えのあるSF、謎のシラットも出てきて気がついたら独特のテンポに引き込ま
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.7

本シリーズの戦闘前に周囲の状況を確認する描写が好き。

今回はサスペンス&ドラマ多目で静かながらも見応えある感じ。

「間違いだと言え」からの
「…だが今回は許さない。お前達全員殺す。」
のやり取りの
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.2

ダイハードからタクティクスやインテリジェンスを省いたような映画。
作り方でこうもワクワクしないもんかね?
アジアな観衆が映る度萎える⤵️

でも公開時に映画館にダクトテープが売ってたら買うてまうかも(
>>続きを読む

クレイジー・ハート(2009年製作の映画)

4.0

大人やな。

「名曲はどこかで聞いた感じがするもんだ」

才能に溢れていて、いい人達に囲まれ過ぎだけどラストの感じ好きだった☆

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.8

壊れていく心。
何も写っていないテレビ。
ゾクっとした。

リミットレス(2011年製作の映画)

3.4

まあまあテンポ良く見れるけど結局凡人が考えた脚本って感じ☆
脳の未知部分を〜って設定ではLUCYの方が好み♡(^q^)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ガガ様は最初からガガ様☆
申し訳程度に入るレッスンの素人感の無さ(笑)

その分ブラッドリークーパーのいろんな感情が入り混じりつつ身を崩していくロッカー感が染みたなぁ〜☆(^q^)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.8

ファンタジーなのは百も承知。
しかしソレを越えたプーさんの言葉が研ぎ澄まされた槍のように突き刺さってくる…

「…それは風船やハチミツよりも大切なものなのかい?」

アカン…アカン…

ALONE アローン(2016年製作の映画)

3.2

あの結末が「自由な人」?
やりたいことやメッセージはわからんでもないけど、ベルベル人がウザ過ぎる。

>|