ゆいころさんの映画レビュー・感想・評価

ゆいころ

ゆいころ

しょうもない感想しかかけません

映画(225)
ドラマ(1)

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

わたしもポケモンほしいしポケモンと喋りたい ライムシティ住みたい ちょろいのでしっかり泣いた

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

-

超わがままだしこじらせ狂ってるし見てるこっちまでいらっとしちゃう のに ネイディーンの気持ちに共感できちゃうわたしもこじらせてんのかな〜て な

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

-

前半みんなが敵すぎて胸糞悪かった〜〜 これ実話なの超すごいねラクシュミみたいなつよい人間が実在しちゃうの超すごいねばかだけど!

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

究極だーーー
わたしなんかが簡単に愛だのなんだの言えねえなあ

さよならくちびる(2019年製作の映画)

-

映画としておもしろかったかは微妙だけどやっぱり音楽の力はすごいしわたしは音楽がすきだな〜〜ておもった 最後のライブのシーンとか気付いたら泣いてたしな!

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

-

なんかすっごい好きだった
人にやさしい人って、なにかを抱えてるからこそじゃないかな〜〜 って

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

-

永遠の一瞬を探す旅だね!
青春のキラキラした感じもヒリヒリした感じもぜんぶ詰まってた〜
夏になったらまた観たい

愛がなんだ(2018年製作の映画)

-

報われたいよな、

「追いケチャップ」でときめく余裕なんてなくなってたね、やりきれなくて胸が張り裂けそうになった

仲原と話したい

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

-

わたしは、東京やわたし自身になにを期待して生きてるのかなあ、って考えた

バイス(2018年製作の映画)

-

頭弱いから、字幕の文字を読むのと政治家とか状況を把握するのにめちゃくちゃ頭使って疲れた、、

レディ・バード(2017年製作の映画)

-

めちゃくちゃこじらせてんなあと思いながらちょっとわかるなあなんて思ったり

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

-

そうそう、日本で飛行機とんでんの所沢のおかげだかんな!ってな

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

-

「愛は全てを変える!この音楽みたいに!」BABY BABY 〜♩ のシーンがすごくすきだった

グリーンブック(2018年製作の映画)

-

クスッと笑えるたびにあったかい気持ちになってちょっと泣いちゃった 自分が今みたい映画ってこういうのだったんだな〜〜

(2018年製作の映画)

-

映画館で ヨーロービル、朝 を聞く日が来るなんて思ってなかった なあ 〜〜

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

-

ちっちゃいとき毎年見に行ってたから歌とかすごい懐かしかった〜!友達にそそのかされてオーディション送って書類選考で落ちたっていう苦い思い出あるよ!

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

誰かがいるおかげで自分は何者かになれる、って学が言ってたの思い出した〜〜!

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

-

久しぶりにみたけどやっぱり最高 めちゃくちゃ恋したくなるよね〜

>|