黒豆ふかし芋さんの映画レビュー・感想・評価

黒豆ふかし芋

黒豆ふかし芋

  • List view
  • Grid view

007 スペクター(2015年製作の映画)

-

フィリップ殿下のご逝去にあたりYouTubeで記事を観ていたら、女王と映るダニエル クレイグが出てきたのでなんとなくこの映画を観ることにした。
この人は歩き方が殺し屋らしい。無駄な動きの無い堂々とした
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

-

いくら天才でも協力者がいなければ商品を世に送り出すことは出来ない。
孤立していたとしても人に恵まれていたのではないかな?

クォ・ヴァディス(1951年製作の映画)

-

男の映画。70年前、女優に求められたのは華やかさだけなのか?と考えながら観ました。

シーモアさんと、大人のための人生入門(2014年製作の映画)

-

才能ある演奏家でも苦しんでいる。
暗譜が抜ける失敗を想像して。
性格最悪でも弾くピアノは最上級❗️
そんな他人の内側も暴露。
1つの事に打ち込む尊さに気付かされた一本でした。

パウロ 愛と赦しの物語(2018年製作の映画)

-

過去キリスト教徒を迫害してきたパウロの、苦悩を良く表していた。
残酷なシーンが苦手だが、そこまで酷くなかった。

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

-

トムハンクスが上手く再現、
主人公の風変わりな、でも実直な雰囲気が伝わってきた。

ジョーンの秘密(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

従兄でなかったってことか?
最後暴露された意味が分からない。