anemoneさんの映画レビュー・感想・評価

anemone

anemone

2018年観メモ

映画(19)
ドラマ(0)

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.4

テレビでやってたから 久々にみた。
やっぱ最高。 おもちゃ大切にしようと思うなぁ。誰もが大人になるもんなぁ。
4は来年夏? 楽しみ。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

2.0

ゴジラって 謎の生物だったんだ...
赤坂見附2番出口出てきたり
東京がゴジラに侵略されてかなりリアル

デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」(2018年製作の映画)

4.1

ヒカリとタケルのシーン僕見てないよってパタモンが可愛い。ヤマトの変な歌みたいな台詞に笑った。空がこうゆう顔見せるのって珍しいなあぁだから未来がこうなってるのかって思うシーンがあった。めいちゃんとメイク>>続きを読む

ウェンディ&ルーシー(2008年製作の映画)

3.0

旅してる途中に愛犬がいなくなって探しに行って っていう
最後は惨めだからしっかりするよって感じの
ミシェルウィリアムズだから最後まで観れた。
電車の線路がよく出てきたり 電車カットが素敵だった。

ソウルウェディング〜花嫁はギャングスター3〜(2005年製作の映画)

2.2

アクションがカッコいい。
最後まで言葉が全て通じてなくて、それもまた楽しいって人はいるのかも。
テレビドラマ感凄
戦う女子って惹かれる。
スー・チーのたまにみせる笑顔が好き。

脳内ニューヨーク(2008年製作の映画)

1.0

観終わるのに5日かかった
死と生、人間の本質的な本能な部分
チャーリー・カウフマンのこうゆう時期のときだったのかなとか、こうゆう創作と現実の往き来が不器用な精神状態というか、描きたかった時なのかなとか
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

2.5

ひたつ屋根の話で逢いにきて話にきたのにただただ過ぎてく時間を見てるだけ
色んな何年も会ってない ぎすぎすした
言葉じゃない 心情があって
微々な表情や言葉をみたり聞くのが面白かった。
最後まで分かり合
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.8

えー?カヲル君?!
15年後?! 綾波 忘れられてる?!
色々急展開すぎて
続きいつ?!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.1

弱々しいシンジ君が勇ましくかっこよく見えた。
アニメで見れなかった新しいシーンが入ってたりして嬉しかった。
綾波のぽかぽかって可愛いしシンジ君の為にっていたいけすぎる。
みさとの 誰かのためじゃないあ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.1

アニメ総集編みたいなかんじ?
ヤシマ作戦 の微笑みは反則ってくらい可愛い。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

3.9

最後の終わり方
碇 レイ わたしはものじゃないってシーン
あすかの 覚醒
シンジ君の 精神世界の 会話
どろっとしたものが心に残るけど
神秘的 で 人間臭くて生々しい

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.2

めいが見てなかったから一緒に。
大好きな映画を大好きって言ってくれる友だち。
クリスマスこんな風に過ごしたいって言ったら 今年も一緒に過ごそう。って言ってくれた 恋人がいなくたって、もっと幸せなクリス
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.5

ひろしの靴を嗅いで 過去から抜け出す
モンタージュ映像が泣けた。
過去を見つめるよりも今を大事で、今が幸せっていいな。って家族持つっていいな
足クサーって帰ってきたら言われても そんな愉快な家族 当た
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.9

音楽に魅せらる。
心が弾むような映画だった。
凄く好き。
一度の過ちは 全てを捨てることになることもある ほんとに愛してたあのときは
きっとあのときよりも前に進めてるのかなって 作品がそれでいいのよ
>>続きを読む

ダメ男に復讐する方法(2014年製作の映画)

1.8

一回観たことあったけど忘れたから観た。
終わりよければ全て良し
友情の始まりは こんなところからって嫌だー笑
奥さんぎゃーぎゃ始めはうるさかったけど団結始めてから楽しくなってくる。
テレビドラマを観
>>続きを読む

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.5

コミカルな表情仕草ストーリー
気兼ね無く気分転換にみれる
好きでもない人からキスされた帰りの車中のシーンが特に好き。
母親との会話で ユーモアで乗り切るのよ って いいなぁ