めんたいこさんの映画レビュー・感想・評価

めんたいこ

めんたいこ

映画(329)
ドラマ(0)

処刑軍団ザップ(1970年製作の映画)

3.0

邦題からどんなトンデモ映画なんだ?とワクワクしていたら、狂犬病ですか……

ヒッピーに狂犬病にかかった犬の血を飲ませて感染させ、村の人も感染し、地獄を作るクソガキの話です。

狂犬病、発病したら100
>>続きを読む

ゾンビワールド(2015年製作の映画)

3.0

パッケージからズルい、クソ面白いのもあるオムニバス?形式のゾンビ映画。
ゾンビが蔓延した世界の話なんだけど…という感じ。

面白いのははじめのイエスキリストと最後のブリーフ無双おじさんのとこだけ。
>>続きを読む

シャークトパスVS狼鯨(2015年製作の映画)

2.5

シャークトパスがシリーズ化したかと思いきや、ここで終わり!?と思いましたが、まぁそうなるかもね…という感じの作品でした。

今回の敵は、ホエールウルフ(鯨狼)。でも、本当はシャチ狼。そう、タイトルもな
>>続きを読む

シャークトパスVSプテラクーダ(2014年製作の映画)

3.0

パッケージ詐欺ではない楽しいサメ映画。
みんな大好きシャークトパスと空飛ぶ魚プテラクーダの戦い。
そして、名言「イケメンは死なない」(映画内では「ハンサムは死なない」)の元ネタです。

シャークトパス
>>続きを読む

シャークトパス(2010年製作の映画)

3.0

何故かアメリカの一部サメ愛好家にはカルト的人気のシャークトパス。…何故だ…
タコなのかサメなのか…

ガバガバ制御装置から始まり、基本主人公が絡まない捕食シーンは面白いです。
金属探索水着美女と外道ジ
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.0

操られてる感が見ていて面白い楽しい映画でした。

復讐に燃える主人公、兵器感ある敵さんも孤高の天才も出てくる結構ストレート?な構成でしたね。
AI だけどバディもののようにもなっているし、すごく盛り盛
>>続きを読む

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

3.0

見たかった作品。
ビーバーかわいい、ビーバー人間?キモい。な作品でした。

まぁ、B級のゾンビ映画?です。ゾンビーバー映画です。
ビーバーがゾンビのようなんですが、ちょろっとそれっぽい説明がふわっとあ
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.2

原作未読ですが、昨今のマンガ原作にしては良かったのでは。

映画なのでいろいろ違うのでしょうが…
なんかすごく変なところもあまりなかったですし、アクションも良かったですし。

あの人?弾?の軌跡みたい
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.8

今更ながら見てみました。
ジュブナイル作品っぽい入りで、最後の着地が捻ってあるので良かったです。
思い通りにはいかないんだなって。

初めの方は必要とは言え少しだるかったです。
もうちょっとテンポよく
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

1.5

映像が綺麗と聞いて、見てみましたが…
あ、原作、マンガ版未読です。

一枚絵としては、確かに綺麗。ただ、原色みたいなのずっと流し続けると辛いな…
また、動画にして見るととてもおかしい。
更にクソヤバ演
>>続きを読む

キラー・シャーク 殺人鮫(2005年製作の映画)

2.5

原題は「シャークマン」。シャークキラーとはなんの繋がりもありません。
U-Next のサムネのクソ映画詐欺で思わず見てしまいましたが、サメ映画としては普通でした。
ただ、シャークマンと言っても、アトラ
>>続きを読む

劇場版 生徒会役員共2(2020年製作の映画)

3.0

昨年7月上映なのが 1/1 に延期になったのですが、まさかの劇場版2作目で楽しみにしてました。
女子高生が下ネタ言いまくるだけなのですが、大好きな作品です。
TVアニメが好きで、前回の劇場版も楽しめま
>>続きを読む

ジョーズ'87/復讐篇(1987年製作の映画)

2.8

ジョーズ3より面白い。…面白くない?

ツッコミどころ満載ではありますが、前より良かった気がします。クソ映画的な意味じゃなくて。 
サメの出来が2より悪かったりするんですが3よりマシだし、サメがちゃん
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

3.8

しんちゃんの映画は時々すげぇ感動するのを出してくる印象です。
…しんちゃんの映画を大して見ていないので、割合とかわかりませんが…

良かったです。
とーちゃんがロボになったけどそれを他の家族が受け入れ
>>続きを読む

ピーウィーの大冒険(1985年製作の映画)

2.0

ピーウィーが合わなかった。
何が面白いのか分からず、ずっと真顔で見てた…

小道具がいいのは初めの数十分だけであとは何もないし、ピーウィー性格悪そうだし…

話がブラックなところあると思ったら、監督が
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.8

私にはよく分からなかった話でした。
ただ、どう考えても駄作ではないよね。

初めからヤベーやつ感がすごいのですが、欲望に忠実かと思いきや、わけわからない行動をして、突然正義感を出して押し付けてくる…
>>続きを読む

ソイレント・グリーン(1973年製作の映画)

4.2

ディストピア作品で有名なのですが、結構地に足がついていて今の環境と重なる部分がある気がします。

70年代の作品なので結構ゆったりと話が進んでいきますが、内容はキツいものがあると思っています。
人口爆
>>続きを読む

主人公は僕だった(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

不思議な作品でした。よくありそうですが、私はあまり見た事ないです。
結構好きでした。

ナレーションのようなものが聞こえてくる男。実は小説の主人公だったのです。というお話。
しかも、小説の作者は同じ世
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

4.0

ループものとして、相当面白い気がします。
「なぜ」とか「どうして」を説明しなくても充分面白い作品は作ることができますね。

なぜか特定の1日を繰り返してしまう男の話です。
繰り返す男だけが、記憶と身体
>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

3.5

サウスパーク初めて見ました!!
これは酷いw

うん、噂に違わず凄かったです。
下ネタとブラックなギャグが、これでもかって出てきます。が、TV版の方がテンポいいとか…

T&P とかカナダ関係は面白か
>>続きを読む

ジョーズ3(1983年製作の映画)

2.5

ジョーズ2 にショックを受けていたら、「もっと強いヤツに会いにいけ」と言われたので見てみました。

しっかり動いたり、人と格闘していたジョーズ2は実は良作なのでは?何が大切なポイントを見落としていたの
>>続きを読む

悪魔の毒々サーファー(1986年製作の映画)

2.0

悪魔の毒々とは全く関係ない、サーファー?でネオナチ?の「サーフナチ」の話です。
トロマだから、全部同じような名前が付いてます。

もはや悪役のためのフリー素材「ナチス」。
今回もただ悪役のキャラ設定を
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

3.0

サメ映画の原点にして頂点「ジョーズ」の続編。
うん、どうしてこうなった…

たくさんのエサ枠かと思った人が生き残ったり、前作の主人公の謎行動が増えたり、エサ枠の人も不思議なことやってたり…
勢いで押し
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

あまり見る気がなくてスルーしてきたのですが、初めてみました。

1人の男を通して、揺れ動く歴史を見ていくお話です。
知的障害があるからか、ブレる事なく進んでいくフォレストの行動と対比して、歴史や人物と
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.8

ビル・マーレイ好き。
ダメ不良?じーちゃんと12歳の少年との交流のお話。
正直本当にダメダメじーちゃんなので、最後はやり過ぎ感もありますが、じーちゃんから少年が生き方を学んで成長する姿はとても良いです
>>続きを読む

ロボット2.0(2018年製作の映画)

3.0

面白インド映画「ロボット」の続編。
面白さは縮小していますが、楽しいです。

鳥類学者さんが携帯の電波で鳥が死にまくってて、そのため地球環境が壊れかかってるので、それを知らせるために自殺しました。
>>続きを読む

シャーク・イン・ベニス(2008年製作の映画)

2.5

吹き替えだったら、更に1点は上がっていただろう本作。
トッティの吹き替えが(クソ映画的に)良いとの事ですが、配信では吹き替えがない……

本編にサメ要らない系のサメ映画です。
舞台装置的には2回、他は
>>続きを読む

バタリアン2(1987年製作の映画)

2.5

バタリアンの続編は御多分に洩れずやっちまった系ですなぁ…

前作にあったドキドキ?感も、頭の良いゾンビも、独特の空気感も全てなくなり、子供主役の凡百のゾンビ映画になってしまってます。

唯一クスッとで
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

4.2

とても辛い…そして、現実のモデルがいた事にも驚いた。

ツアーをする警備員?も駅で追い回す市井の人はわかりやすく最悪だけど、医師も上流階級の人達も似たようなものみたい。
ただ、医師はジョンに向かって真
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.2

やっとこさ見ました。
まぁ、人を選ぶでしょうね…という内容です。

個人的には、「プラン9」なのだと納得しました。
墓場でのアレ…で、あぁ…と思いました。
昼夜がおかしくなるのも、ラジオやTV、携帯が
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.5

前作の雰囲気そのまま、扱ってる内容がクソ真面目でビックリします。
が、TED の感じが壊れることもなく、上手いことまとまってて楽しい映画でした。

相変わらず、ドラッグとか有名人イジリとか、よくこんな
>>続きを読む

マン・オン・ザ・ムーン(1999年製作の映画)

3.5

昔のアメリカのコメディアン?興行師?アンディ・カウフマンを知らないです。
ただ、見てるとすごい人もいたんだなぁ…と、感心しました。
スタンダップコメディアンかと思いきや、コメディドラマをムチャクチャし
>>続きを読む

夢のチョコレート工場(1971年製作の映画)

3.5

やっと見られた、初代?映画版。
見ていて楽しくなりました。

巨大セットで、今見ても初めの部屋とテレビ室はすごいです。
あと、原作のトゲを抜いて、マイルドになっているのも、この映画の雰囲気には合ってい
>>続きを読む

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

シリーズを見てたのに、これを忘れてました。

すごく見やすくなってますね。
さすがマイケル・ベイ。テンポが凄くいいです。
内容は1の最後から3までをまとめています。
まぁ、そうだろうねぇ…

淡々と話
>>続きを読む

悪魔の毒々ハイスクール(1986年製作の映画)

3.0

なんかよく分からなかったけど、楽しめました!
まぁ、内容はくだらないんですが。

ますは、数ヶ月?前までは優等生だった不良達が最高にヒャッハーなビジュアルで見ていて楽しいです。
鼻輪つけたヤツなんて、
>>続きを読む

悪魔の毒々モンスター3/毒々最後の誘惑(1989年製作の映画)

2.5

最後の毒々モンスターと見せかけて最後じゃない本作。
一作目から右肩下がりで、もうね…と言う感じ。

まさか、敵企業のトップが悪魔だなんて!!しかも、ヌタウナギみたいに粘液を出すなんて!
……きたねぇ…
>>続きを読む

>|