めんたいこさんの映画レビュー・感想・評価

めんたいこ

めんたいこ

映画(74)
ドラマ(0)

コナン・ザ・グレート(1982年製作の映画)

3.1

思ってたのと合ってるけど、なんか違う!!

筋肉でバッタバッタの話でもあるし、そうとも言えないし…ヘラクレスみたいなわけ分かんない感じかと思いきや、そんな事ないし…

ラストはあっさりだったけど、予想
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

優しい世界。
見る前は面白いか心配したけど、大丈夫でした。

「何もないが忙しい」
もっと適当に生きていいのかな?と思える作品。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

何度も見返しちゃう作品。
イエスと言い続けて終わるならそこそこの作品だったでしょうが、ちゃんと最後にフォローがあるのが良いですね。

楽しそうなことは積極的に。なりたいなぁ…

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

思ったよりも出来が良かった!
でもやっぱり原作は超えられない…

弟子(名前忘れた)の母がオリジナルなのに良かった。
尺に対して登場人物多いので、とっちらかった感は否めない…

スキャナーズ2(1990年製作の映画)

2.1

スキャナーズの何とも言えない良さが消え、ただの地味?な超能力バトルになってしまった…
敵も味方も全然味ないし、どうしてこうなった…

Mr.タスク(2014年製作の映画)

2.2

なんやこれ…と見ていたけど、セイウチ同士の決闘で笑いまくった。
カナダ人はすごいなぁ…

おじいちゃんのキャラは好きです。
ラストは何とも言えない感じ…良くはなかった。

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

3.7

ああああスパイクああああ

ただただ悪夢…
解説読むと何となくどういうことかわかるけど、それにしてもすごい……
もう負のエネルギーしかない…けど嫌いになれない。

◯◯になるのは、不安しかないのは分か
>>続きを読む

サイコ2(1983年製作の映画)

3.6

「どうせ名作の名を借りたダメ続編だろ」とか思ってごめんなさい。
人間模様とかしっかりしてて、いい作品でした。

まさかのどんでん返しもあり、見てて飽きなかったです。

スティーブン・キング/ランゴリアーズ(1995年製作の映画)

3.7

ストーリーとか人物描写、設定はとても良かったです。途中まではドキドキしました。


が、ランゴリアーズ…お前はダメだ…
あまりに安っぽい…ゴムボールに口付いとるだけやないか…

シャイニング(1980年製作の映画)

4.3

映像が頭おかしいぐらい綺麗。綺麗って言うか凝りまくってる。
役者も描写も音楽もすごい。やはり名作は違うなぁを…と思いますね。

ただ、「シャイニング」がなんだか分からない…原作、TV版 未読未視聴には
>>続きを読む

ナチョ・リブレ 覆面の神様(2006年製作の映画)

3.0

基本コメディでほんの少しいい話。
ヤセとのコンビ…と言うか、ヤセのキャラは好きです。

ストーリーの波のなさと悪役?のキャラの立たなさはどうにか出来なかったのかな…と、そこは少し残念でした。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

2.5

今更ながら観ました。
歌はいい、流行るのわかります。

が、展開早すぎてついていけなかったんですが…
心情もあんまり共感できませんでした。
私には合わなかったか…残念!

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

2.7

「血は水より濃い」ですね…
友達ぶっ殺してるレザーフェイスおじさんだけど、家族だからいいよね!!
悪い町長一味を懲らしめろ!!

そうなるかぁ…?

なんとも雑だなぁと思ってしまいました。

スナッチ(2000年製作の映画)

4.3

スピーディーな展開とおしゃれな演出でとても好きです。
めっちゃキレキレのブラピも見られるし、活躍しないステイサムも見られる、とても楽しい作品でした。

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.4

途中からこの人がレザーフェイスだなって分かってしまうけど、オリジナルと体格違いすぎやしませんかね…

話の都合上、ええ人は生き残らないとはわかっていたけど…まぁ救いはないですねぇ…
レザーフェイス一家
>>続きを読む

ジョン・ゲイシー(2003年製作の映画)

1.0

映画…なのか…?
話がぶつ切りで突然別のシーンに飛んでいくので、何が何だか…

伝説のシリアルキラーの映画だと思って見なければ……ダメか…

Z Bull ゼット・ブル(2018年製作の映画)

3.6

こういうの好きです。
ただ理性を失ってゾンビとかバーバリアンになるわけでわなく、仕事をしてるのが面白いです。

主人公以外キャラ濃いのもいいです。
いやー、疲れた時にはゾルト欲しいw

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

これは良かった。
真っ暗で救いもなんもない話だけど、かなり好きな作品でした。

ストーリーはこれまでの映画では描かれていないジョーカー誕生までの細部を描いた作品。
カートゥーンは知りませんが、他の映画
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

イラつこうが胸糞だろうが、凄いものは凄い。
キューブリックによる作り込みが半端ない作品。
役者の演技から小道具、カットに至るまで、凄すぎて見入ってしまう。
それだから、暴力のシーンが現実にありそうで、
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.7

映像は良かったし、ストーリーも良かったと思います。アニメ映画の中では、相当出来がいいです。
映像で言えば、ソウルテイカー見た様な良いもの見れた感がありました。

ただ、堺雅人…
そして、中島かずき、毎
>>続きを読む

ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー(2015年製作の映画)

2.7

完全にやりたい邦題。
「おいでよ、肉フェス」「野菜のつぎ、おまえ」「トルコ産ケバブホラー」という、あまりにキャッチーで洗練されたコピーのせいで、真逆の印象しかない、ある意味悲しみしかない作品。

内容
>>続きを読む

バニーマン/殺戮のカーニバル(2016年製作の映画)

1.1

なんだろう、これ…

その前に見た「ヘルケバブ」と比べて、なんもない虚無のような映画だった。
ラストのチェイスシーンも、うとうとして少し見逃しても、まだ何もない展開で寝不足の視聴者でも安心して見られる
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

4.5

何度か見たものを再度視聴。

やっぱり怖い…無数の鳥が襲って来る様は恐怖以外の何者でもない。襲ってこなくても、集団で鳥がいるだけで怖い。

日常から徐々におかしくなっていく様が、とてもいい。丁寧に描写
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.4

ミュージカル映画の傑作。

ブロードウェイ・メロディが余りにも…だったので少し点が下がりましたが、それでもすごい作品でした。
話は単純ですが、面白いです。
古い作品ですが、歌とダンスシーンは「グレイテ
>>続きを読む

ニンジャ vs ミュータント・ゾンビーズ(2014年製作の映画)

2.0

ニンジャは特殊能力が使える…イイネ?
…ア、ハイ

な作品。

何もない空間からニンジャスター(手裏剣)を出したり、エンチャントサンダーできたり、サイコキネシス使えたり、四方の空間を把握できたり、火の
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.2

香川照之劇場。それに尽きる。

怪しさ満々なのに近づいていくの?とか、警察のバディ制はどうなっとんの?クスリがコナンのアレばりに万能だとかいろいろ突っ込みどころはあるかと思う。リアリティない、というの
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

2.4

ラプトル操作とか嫌いなとこもあったけど、まぁまぁよかったと思った。

が!!終盤の盛り上がり中の、なっちゃんの訳で全てが水の泡……
なんでそんな状況で、歯の話を始めるんだよ!!!
(調べてわかりました
>>続きを読む

ビッグフットvsゾンビ(2016年製作の映画)

1.0

さすが、クソ映画(Z級映画)量産機 (その界隈での)巨匠マーク・ポロニア。
色んな要素で群を抜いている。

ストーリー、演出、美術、演技、全てが平均を大きく下回っています。
しかし、ポロニア、すごいと
>>続きを読む

リターン・オブ・ザ・キラー・トマト(1988年製作の映画)

2.2

前作のような狂気がなくなり、ただただメタ発言と前作イジリに終始する本作。
前作のクソだけどなぜかクセになるようなものではなく、残念。
トマトほぼ出ないし!!あ、いや、トマト人間はたくさん出たけど。
>>続きを読む

ディープ・ライジング コンクエスト(2002年製作の映画)

2.8

終盤までは全然面白いと思いませんでした……
が、親メガロドンが出てからは笑いっぱなしでした。

大きさが不定なサメで、人間ならまだしもボート丸呑みだわでやりたい放題してくれます。
有名なクソ合成シーン
>>続きを読む

アタック・オブ・ザ・キラートマト(1978年製作の映画)

4.1

♪アターック オブ ザ キラートメィトゥズ♪アターック オブ ザ キラートメィトゥズ♪

たまげたなぁ…
見たい見たいと思っていた作品だが、なかなかにキていたぞ…
Z級と言われるのも頷ける…

見てい
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

1.9

仗助…が一番…と思ったら、承太郎さぁん…

原作未読で、アニメは見ました。
アニメの第4部も(キャラデザが)酷かったけど、今回も…

テイストとして明るいところとかは無くなって、始終暗い感じで進んで行
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.3

本国(アメリカ)では、ラッセルクロウの歌唱力がネタにされている本作。
原作未読で見てみたが、アンハサウェイがとにかくすごい。すごすぎる。ここだけで泣きそうになるし、セコい。

ラッセルクロウは周りに比
>>続きを読む

トロイ(2004年製作の映画)

1.2

イリアスを読んで、ギリシャ神話好きな人は見るものじゃないですね…
これはあまりにも酷い…何故作ったし…

震える舌(1980年製作の映画)

3.7

見ていて辛い映画。
視聴中に全身の筋肉まで緊張して、見終わった後すごく疲れてた。歯も食いしばってたから、口も痛くなった。

ただ救われるので、そこは一安心できたが…辛い…親の心境もわかるしそこも辛い…
>>続きを読む

ブロブ/宇宙からの不明物体(1988年製作の映画)

3.8

すごく好き。何故なら、今ではないであろう子供も含めて、主要っぽい?キャラも死んでいくから。リメイクしたら、生き残るんだろうなぁ〜…

CGにはない味のある出来。ドロドロのグチャグチャ。素晴らしいです。

>|