アニスさんの映画レビュー・感想・評価

アニス

アニス

映画(61)
ドラマ(0)

MEMORIES(1995年製作の映画)

3.9

まさかのタイミングでネトフリに!
観ていく内に記憶が蘇った。
短編ながら3作ともよく出来ている。
彼女の思い出が今敏さんとは知らなんだ。

大砲の街の世界観がとても好き◎

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.9

複雑な気持ちだが、とても興味深い内容で面白かった。資本主義社会の代名詞。

#生きている(2020年製作の映画)

3.0

ネトフリドラマと勘違いで鑑賞。
ゾンビ映画好きで結構色んな作品を観てる方だが、久しぶりに微妙。冒頭のPUBGだけ1番興奮した。なので途中PUBGmobile挟んでしまった程…

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.1

久しぶり2回目の鑑賞。
長いけどやっぱりとても良い映画。

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

3.5

映画館以来の再視聴。

天才二瓶先生の初期作品が3年前に遂に長年の時を経て映画化したときは胸熱でした。

映像や音楽が秀逸だけれど、やはり原作の奥深さや無機質さ、そして不気味さは映像化によってかなり薄
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.4

どうしてもゲットアウトが良すぎた感もあってハードルを自ら上げてしまったが、終盤の展開は同監督らしい流れで良かった◎
社会問題暗喩系作品では秀逸では?

後、前回に引き続き内容と音楽のギャップがより気持
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.4

TV付けたらやってたので初めて鑑賞。
バービーの最後のセリフだけ妙に違和感。
とにかく良き作品。(2観たことないけどw)

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

3.7

10年ぶりに鑑賞。20年前からBANKSY作品を見続けて自分でもステンシルで遊んで思う事は、やはりMBWの時飛ばしっぷりはやはり異例中の異例。とは言え、彼のキャラクターやバイタリティーがあってこそとは>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.0

新劇の『序』はある程度のおさらいもあってここからが…って感じの『破』。人間味が溢れるシーンも割と多く、そこからの急転直下の『Q』へ。ほんま神作品。難解すぎるw

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

4.0

無料公開は神。過去のアニメからの鑑賞、そして考察を経て観るとまた格別。複雑すぎて完結出来るのか?不安しかないw
そしてマリ派。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.5

ちょいずれ世代で遥か彼方以来の『ガンダム』シリーズを鑑賞。現代の映像技術でみる『赤い彗星』は渋すぎた。ってか、前情報無しで観たので驚いたがジオンサイドからの視点でのストーリーは胸熱w 強いて言うならギ>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.7

最強のふたり系映画🎞
オレンジバードでのセッション🍊
フライドチキンの流れは良き。

2人の殻が徐々に破れていく流れは
抑揚無き内容でも全然飽きなかった。

最後にみんなでメリークリスマス出来てほんま
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

テレビでやってたから鑑賞。まぁリーアムニーソン映画🎞

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.4

prime高評価だったので鑑賞。他の方の記載にもある様に低予算の中でよく出来てた作品。『世にも〜』ぽいってのが、1番腑におちる。ある種映画っぽくない。なんか良くわからんとこから始まって徐々に謎が解けて>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

3.0

北村龍平監督って事で鑑賞。ハラハラ感満載。そして広大な場所のくせに電波も届かず斜線が切れないあの閉塞感が怖い。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.2

西日本で今まで生活してた為、知らなかったけど埼玉の位置付けがよく分かる映画。けど大人になって『田舎に帰る』って言葉はとても好き。話とは関係無いですが笑笑

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.3

切ないサスペンス。人間の強さが問われる。シンプルなストーリー。そして実話。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.1

SF?映画(ホラーではない)で効果音を使えないと言う大きなハンデを視覚映像でうまく補っていたのは良きかと。まぁ色々な意見はあったけど、こういう映画にああいった間抜けな部分がちょいちょいあるからこそ良い>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

皆さんが書かれている様に格差社会への警鐘や韓国の実情を描いていた。本当によく出来た作品。【面白い】という言葉では片付けられない考えさせられる映画。特に後半からのテンポは良かった。対岸の火事の様に呑気に>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.4

映像美、音とかなり面白かった。バットマンシリーズ観た事ないですが…笑

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.1

パシフィック〜からの流れで鑑賞。こっちの方が好き◎…と言うか良い。

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

3.1

なんか流れで観てみる◎深津絵里さんめちゃくちゃ綺麗!面白かったけど、個人的には金縛り。

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

3.2

久しぶりに邦画を地上波で。やっぱオモロイし深津絵里さんめちゃくちゃ可愛い!

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.2

やはりビジュアルは良き◎
Teeシャツ可愛い◎
尻上がり的に面白くなった。

RE:BORN(2015年製作の映画)

3.3

アクション鑑賞を目的に観た初めての映画◎ヤバい!

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.3

思ってた以上に作り込まれた作品◎
久しぶりだねサスペンス。

>|