がべさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • がべさんの鑑賞したドラマ
がべ

がべ

映画(759)
ドラマ(99)

ヴィレヴァン!(2019年製作のドラマ)

3.8

サブカルは人の心を救います。意外と沁みる場面あり。

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

3.7

ちょこちょこいつの間に恋愛発展したの?結婚!?みたいな突拍子のない展開には驚いたけれど、「女性が家政婦を雇ってバリバリ働く」「男性が家事をする」という設定で『当たり前』の概念を思いっきり覆してくれるド>>続きを読む

0

コウノドリ(2015年製作のドラマ)

3.8

1話観るだけでも毎回映画一本分の感動があります。シーズン2を先に観たけど、1も良かったです。

0

愛していると言ってくれ(1995年製作のドラマ)

3.7

半年前くらいから観始め、2人の行き違いが多くて面倒だなって思って半離脱状態だったけど、アマプラ配信終了するということで最終回まで一気見。
トヨエツは私的ナンバーワンおじさん俳優ということで、予想を超え
>>続きを読む

0

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2020年製作のドラマ)

3.6

性に翻弄される5人の女子高生たちみんな可愛い!
ラストのクライマックスシーンが映画的で凄く好き。
今作で山田杏奈ちゃんの演技を初めて観てうぶな感じが上手だったのと、大人っぽいティナ様の対比が印象的。個
>>続きを読む

0

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(2017年製作のドラマ)

3.7

友達にオススメされるし、評判も高いから、観る前から期待していたのだけど、前半は2人の関係性がどっちつかずで中だるみしてて面倒だなって思いながら観てた。でも後半の怒涛の勢いが面白かった。たまに全体的に設>>続きを読む

0

空飛ぶ広報室(2013年製作のドラマ)

3.9

やっぱり野木亜紀子クオリティ。期待を裏切らない良いドラマ。
有川浩の小説ということで、原作のキュンキュンぶりもそれなりに残しながら(原作読んでないけど)、報道や空幕広報室の仕事に真摯に向き合う人たちの
>>続きを読む

0

東京タラレバ娘2020(2020年製作のドラマ)

-

私が大学受験真っ最中だった連ドラのシーズンは、東京という都会で悩みながらも仕事して、恋して、友達とお酒飲んで集まるの超楽しそうだな〜と思いながら観てた。
しかし今回は現実ってこんなもんよな…ってしみじ
>>続きを読む

0

おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年製作のドラマ)

-

3話までの面白さすると、予定の話が全て放送されたとして、欲目なしで話題のドラマになっていたと思う。
1話から三浦春馬さんの笑顔や優しい声が印象的で、最終回に近づくにつれ、悲しく、胸が張り裂けそうだった
>>続きを読む

0

スイーツ食って何が悪い!(2020年製作のドラマ)

-

幸せな30分間だった。
放課後ソーダ日和と同様、新鮮な青春を感じられて良かったな。
可愛くてかっこいい男子たち、好きなように生きてくれ!!
連ドラ希望!

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.9

どうしてそんな行動するんだ?って思う時は何度かこっそりあったのですが、それよりも野木さんが伝えたい社会の問題を地上波にのせたことに意義があると思う。放送後にTwitterで考察とか見るの楽しかったな。

0

おじさんはカワイイものがお好き。(2020年製作のドラマ)

-

究極の癒しドラマ。眞島さんが可愛いもの好きってたまらなさすぎる。他の3人もクセが強かったけど、ライトな気持ちで観られるので楽しい。
好きなものを好き、って言いやすい社会求む〜

0

パンとスープとネコ日和(2013年製作のドラマ)

3.4

ゆっくりと、でも確実に時間が流れ、哀しみも喜びもどんな感情も穏やかな時間と共にありました。スープとパンがやっぱり美味しそう。最後のダンスが印象に残りすぎる。

0

きのう何食べた?(2019年製作のドラマ)

5.0

久しぶりにドラマ一気見。早く観れば良かった…!
それぞれが互いを想い、行動に移せることがとても素敵なことだと知りました。2人の笑顔を見るたびこちらも嬉しくなりました。
感情を爆発させるけんじ、対して普
>>続きを読む

0

重版出来!(2016年製作のドラマ)

5.0

もうスコア5.0と言わず10.0をつけたいくらい面白いドラマでした。
簡潔に、
・伏線回収
・出版の仕事への向き合い
・漫画業界の光と影
・個性的な登場人物の背景
等が、毎回毎回丁寧に描かれて好印象。
>>続きを読む

0

ハケンの品格 続編(2020年製作のドラマ)

3.4

大前春子が資格なんでも持ちすぎ最強。いろんな人のやりとりも含め、結構毎回笑った。設定が今時ぶっ飛んでいること、内容が深そうでめちゃくちゃに信じられない位浅い所が良い。こういうドラマも週一だと全然楽しい>>続きを読む

0

鈴木先生(2011年製作のドラマ)

4.0

クラス構成を「実験だ」と語る鈴木先生に最初は違和感があったけれど、それは生徒一人ひとりと向き合うための方法で、実際に一般とは違うとされるかもしれない視点で、真摯に問題を解決していく鈴木先生は素晴らしか>>続きを読む

0

やまとなでしこ(2000年製作のドラマ)

-

特別編にて。結構カットされているっぽいのでまた機会があればフルで観たい。
思ったより軽い気持ちで観ることができて、続きが気になってしまった。
お金にがめつい美人が許されるのは松嶋菜々子だけだなと思った
>>続きを読む

0

3年B組金八先生 第7シリーズ(2004年製作のドラマ)

-

19話の八乙女くんが覚せい剤でおかしくなって教室の床を舐める回が観ていて辛かった…あの回だけもう一回観よっかな
八乙女光、濱田岳、ヤヨを演じた子の演技で毎話泣きました

0

70才、初めて産みますセブンティウイザン。(2020年製作のドラマ)

-

途中から。家族と観てたから堪えてたけど1人で観てたら泣いてる。みらいちゃん可愛い。

0

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年製作のドラマ)

-

誰よりも純粋な心を持ち、毎日一生懸命に生きる2人が互いに惹かれ合う。ただのラブストーリーではなく、明日への光を見つけ活力を与えてくれる。私も毎日ちゃんと生きなくちゃ。言葉の紡ぎ方に遊び心や繊細さを感じ>>続きを読む

0

JIN -仁-(2009年製作のドラマ)

5.0

こんなにも役者、スタッフがドラマに力を入れる熱量が好き。
観るたび夢中になってしまうよ。そしていつも感動って言葉じゃ足りないくらい大事にしたい作品。
いざ完結編へ。

0

凪のお暇(2019年製作のドラマ)

4.0

‪色んな生き方があるんだなと思ったし、空気を読んで堅苦しく生きなくてもいいのだと教えてくれた。個人的には凪がお母さんにハッキリと言えたところがピーク。人生で疲れた時、何か切り替えたい時、もう一度みたい>>続きを読む

0

白夜行(2006年製作のドラマ)

-

苦しすぎる。ただ二人手を繋いで太陽の下を歩きたかっただけなのにね。

0
>|