sukoさんの映画レビュー・感想・評価

suko

suko

感想は気が向いた時に書く。
最近は読んだ本の映画化を観てます。

映画(54)
ドラマ(1)

パーフェクション(2018年製作の映画)

2.5

狂ってる故後味も良くない。
構成はよくあるもの。集中して見る程内容が深いとも思わない。

告白(2010年製作の映画)

4.2

大人と子供が分かり合えない瞬間を描く湊かなえと演じる松たか子の芸術性、思春期の歪みや高尚な思想で狂う人間を簡潔に描いてくれている。

>|