Aちゃん

Aちゃん

映画鑑賞が趣味の19歳
これまで見た映画は約500本
完全なる個人の意見で順々に評価して行きたいと思います。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.5

バージニアのある家で殺人事件が起こります
その家の地下で被害者家族とは何の関係もない
身元不明(ジェーンドウ)の女性の遺体が見つかります。
警察官は長年付き合いのある検死官の元に緊急でこの遺体を調べて
>>続きを読む

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.7

世界観がとっても美しかった!
CG技術の進歩を感じた笑
アニメーションとは違ってきてロマンチック要素は減って残念と言えば残念だけど、マレフィセントを主役とした新しいプリンセスオーロラとしてはとても面白
>>続きを読む

氷の微笑(1992年製作の映画)

3.8

女だけど、エロい!って見入るような映画でした笑
シャロンストーンのなんとも言えない魔性の雰囲気、恐怖を煽るも魅了される雰囲気で映画全体の雰囲気が保たれてる感じがしてよかったです
展開もそうきたかと思っ
>>続きを読む

バーディ(1984年製作の映画)

4.6

戦争とPTSDを題材とした作品で、鳥になりたかった青年とその友達の話
ニコラスケイジは見直すほどホットです
戦争によってお互いに、体や心に傷を負いますが、平和で夢に溢れていた少年時代を懐古しながら物語
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

4.9

歴史や美術作品と謎解きの掛け合わせ方が絶妙
予想の裏の裏の裏を行く結末で本当に面白かった
サスペンスの要素はもちろん面白いが、アクションも見ていてハラハラできてとてもよかった
結末は分かっているのにこ
>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

4.0

漫画は読んだことないのですが、
見た感じのキャラは似せてきてる感がありましたね
永野芽郁ちゃんがとにかく可愛くて、
結局はイケメンと恋するっていう映画が多い中
これは純粋にキャラクター達を応援すること
>>続きを読む

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

3.9

電車での綾野剛との対戦シーンは怖かったですね!!!
前作に続いて細部のデザインの再現度は高めでしたし
私的には面白い映画でした

GANTZ(2010年製作の映画)

3.9

思ったより漫画に忠実な設定、衣装や星人などの再現度も高くてよかったと思います!
アクションシーンも見ていてハラハラするし
実写化どうかな〜と思いましたが、
正直、とても面白かったと思います!!!

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.2

第1にザックエフロンが超キュートです!!
歌もデザインも60sの感じがよく出ていて
お洒落で可愛い!!
見ていてノリノリになれる映画でしたし、
黒人差別や体型差別などに対しても示唆していて、思ったより
>>続きを読む

貞子3D(2012年製作の映画)

1.0

ホラー映画というよりなんかエイリアン映画みたいでしたね
迷走感がハンパなくて…日本ホラーならではのジワジワ怖くなる感じが全くなく
見れば見るほど全然怖くなくなる映画で、
貞子シリーズだと思いたくない映
>>続きを読む

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

4.4

お互いの勘違いが解けぬまま進んでいくストーリーが本当に面白かったです
終始笑っていられる映画でしたし
それぞれのキャラクターも濃くてとっても面白かったです

天使と悪魔(2009年製作の映画)

4.4

原作を読んでいてとても好きなストーリーだったのですが
頭の中で想像していたイメージとリンクするようでとても面白かったです!
本で読むよりかはスピード感が速かったですが、でもそれがまた面白くて
結果を知
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

4.2

吹き替えは有吉さん微妙でしたね…
なので、字幕バージョンで見ましたが
ただスラングまみれの面白いクマの話かと思ったら
意外と泣けるというか、感動できるというか、
tedとの熱い友情を感じられて、なんだ
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

1.0

予算ないならやるなって感じですね〜
全てにおいて小スケールだし
キャラが似てないし!!!
実写化失敗感がハンパない
つまらなくて後編はもう見なくていいやって感じです。

ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー(2011年製作の映画)

4.0

ジャスティンの成功までの道のりを見れて面白かった
アメリカンドリームだけど、才能があったからこそだし、努力もしてるんだと感じた

永遠の0(2013年製作の映画)

4.8

もう一度見たいとそう思えた映画です
岡田准一の演技には本当に鳥肌がたちました
言葉で表すのは難しいですが、
戦争がどれほどの人々の人生を変えて行ったのか、生や死に関係なく、人々の心を壊して行ってしまっ
>>続きを読む

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

4.0

ジョニーデップが本当にかっこいい
役柄としては怖いものが苦手な役でビクビクしてましたが、笑
最初から最後までの謎解きの要素は面白かったです
天候の感じや、村?の様子など、色彩が単調な事でジメジメした嫌
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.6

原作を読んでいて、映画化すると聞いて見に行ったのですが、
映画化はやはり難しかったかなと思いました
本だからこそ心理の描写が詳しく描けるsexシーンもそれであるからこそ生きる
だけど、映画では性描写ば
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.4

アメリカ映画によくあるブロンドのかわい子ちゃんの軽〜い映画なのかと思って見ましたが、見てビックリ
多少人生うまく行きすぎてる感はありますが、笑
今まで見たこうゆう系統の映画は可愛くなれば〜みたいな感じ
>>続きを読む

インビジブル(2000年製作の映画)

3.3

見えないという恐怖がとても伝わって来てドキドキする映画でした
ちょいエロって感じでしたが、逆にそのちょいエロがなかったらもっと怖い感じなんだろうなと、お約束感があって少しよかったかもです笑
透明人間と
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

3.0

原作がとっても大好きだった作品だったので、ストーリーとしてはよかったですし、キャスティングも大方よかったです
けど蔵之介役の菅田将暉くん…
美青年の時はとても美青年だと思いましたが
どうしてもやっぱり
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

2.1

ポスターやCMを見てとても面白そうだと思って見ましたが…
見ての感想は…残念です。
ストーリーに無理があるというか、東出くん演じる刑事も単独で行動したりと実際ないだろ〜と思うような設定が多すぎて、
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

4.3

デインデハーン演じるルシアンの魅力が画面を越しても伝わって来て
特に瞳での表現が素晴らしいと思いました
見終わった後少し、ルシアンの魅力にひたっていました
ダニエルラドクリフ演じるアレンなどの
恋や愛
>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

2.4

本田翼ちゃん、確かにすごく可愛いんですけど、やっぱり演技が上手いとは言えないので、ストーリーに入っていけませんでした…
微妙な実写化ですね…

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

5.0

主演のショーンペンの演技力がとても光っていました!
最初は知的障害を持ったサムに対して周りの偏見が見て取れますが
サムの真っ直ぐな気持ちや、考え方がまわりに影響を与えていきます
見ていて心が温かくなり
>>続きを読む

劇場版 稲川怪談 かたりべ(2014年製作の映画)

2.2

出演者の演技があんまりだな…と
みていてそう感じてしまったので、怖さ云々よりもそっちに気が行ってしまいました…
ストーリーも安っぽい感じでしたね。

クロユリ団地(2013年製作の映画)

2.0

ネタとして見るぶんにはまぁ、面白いと思います。なんでやねん!!って突っ込みたくなる箇所が多すぎて
まぁ、逆に面白くなってはいました笑
ホラーとしては邦画ホラーならではのジワジワくる怖さというのは少なく
>>続きを読む

ダイアナ(2013年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます。

ダイアナのルックスはまぁまぁ、似せて来てるかなと思いました
主演のナオミワッツは美しかったですし演技も上手だと思います
真実がどうなのかはダイアナがなくなってしまった今は問う事はできませんからわかりま
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

4.6

迫力のあるサウンドと歌声で映画を見ているだけでとても心揺さぶられました
クリスティーナアギレラが絶頂期とも言っていい程可愛いし
人間関係に揺さぶられながらも自分の道をまっすぐ進んでいく主人公の姿は素敵
>>続きを読む

百瀬、こっちを向いて。(2013年製作の映画)

2.4

キャラの透明感とか、それぞれの役はマッチしてるなと思いましたが…
なんだか、狙いすぎてる感…というかが強かったかなとおもいました…
見ていて退屈な恋愛映画でした。

私の男(2013年製作の映画)

1.5

映画としては多分、二階堂ふみ演じる花の妖艶さ、魅惑を伝えたかったのかな?とも思いますが。
とにかく言いたいのは、よく話がわからない!
場面場面の切り替わりが早く、しかもその場面場面に意味があったのか問
>>続きを読む

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます。

泣ける映画には2種類あると思います
感動して泣ける映画
悲しくて泣く映画
この映画は後者です、障害を持った主人公が最後まで幸せになることができず
見ているこちらが悔しく、悲しくなりました。
一面では親
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.3

とても美しい映画でした
ベルの来ている衣装はどれも全部が美しくて、セットや情景も美しい
どこを見ても美しい映画…それがこの美女と野獣でした。
ディズニーでの美女と野獣のイメージが強かったので、巨大石像
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

5.0

レオンはジャンルで言えばアクション映画に入りますが、見終わった後の印象はドラマティックでした。
アクションも、もちろん良かったですが
レオンとマチルダの関係性に父娘の愛やまたそれを超えた愛を感じて
>>続きを読む