りょーたさんの映画レビュー・感想・評価

りょーた

りょーた

好きな映画は5.0、オススメは4.0以上、個人的にイマイチなのは2.9以下。
ヒューマンドラマが好きです。

映画(140)
ドラマ(1)

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

2.8

スパイダーマンは大好きなヒーローで、Dr.オクトパスはかなり好きなヴィランだけど、この映画イマイチでした。前まで好きだったんだけどな。
人間関係のシーンがしつこい、MJが可愛くない、ピーターの性格が悪
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.2

プーたちの動き、喋り方、声、完全にアニメのプーさんだった。字幕もアニメの話し方に似せていて全く違和感がなかった。‬
‪ストーリーが特別面白いわけではなく、あくまでくまのプーさんって感じ。クリストファー
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

3.4

想像できるストーリーだけど面白かったです。ギャグも面白いしハッピー。‬

ブラザー・ベア(2003年製作の映画)

2.2

思ったよりイマイチだったなぁ。最後そっち選ぶのって感じ。‬

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

2.8

話は面白い。けど、アントマンって他のヒーローと比べてアイデア勝負みたいな所があるから、2作目でワクワクは少なく感じた。ヴィランも、スパイダーマンくらいから良いヴィラン、派手なヴィランが続いてたから印象>>続きを読む

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

2.5

結構きつい下ネタばっかりの映画。笑える下ネタが多かったけど、面白い映画かと聞かれると面白い映画ではない気がする。‬

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.6

面白い。本当に面白いこの映画。‬
‪家族が揃って戦闘を始めるときに、ダッシュが砂煙を立てるシーンが昔から好き。あとボブが特訓するシーン。スーツを紹介してもらうシーンも好き。好きなシーンばっかりの映画。
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.0

インクレディブルファミリーと同時上映の短編。
絵が受け付けないなぁって思ってたけど、思った以上に良い話というか、短い間によくまとまってた。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.8

最高。最高だった。‬
‪小学生の頃、前作が大好きだったから懐かしすぎてずっと泣きそうだった。本当に続編を楽しみにしてた。‬
‪最初のキャラクター紹介みたいなシーン最高。ヴァイオレットとダッシュが戦い始
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.4

すげー良かった。現在より過去の栄えてた時代に憧れる気持ちすごく分かる。過去の人も同じように過去に憧れてたなら、現在にも憧れになるポイントがあるんだろうなぁ。‬

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.6

めちゃくちゃ良かった。気づいたら泣いてました。何度も観たい。‬
‪海外のロックバンドを知っているともっと楽しかっただろうなぁ。‬

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.4

めちゃくちゃ面白かった。よくある話だけど、もしかしてここから始まってたりするのかな。‬

スーパー!(2010年製作の映画)

4.4

ヒーローって何なのか。暴力を行うヒーローが本当に必要か。ヒーローは悪党とは違うのか。
最後のセリフ、結局クリムゾンボルトも最終的に私的な問題で人を苦しめてる気がした。
ヒーローもヴィランも自分の中に正
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.4

面白い。ものすごく心が温まる。1作目も2作目もオススメ。‬

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.7

実話を基にした映画で、しかも主演の3人が本人という映画。‬
‪少し長いアンビリーバボーを観ている感覚だった。期待されてる映画ってイメージだけど、他の人たちは観た後どんな感想を持ったんだろう。‬

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

これといって盛り上がりがなかった印象。ただ、雰囲気は完全にハンソロで、ブラスターを打つ時の姿勢とか、打ちながらファルコンに入っていく感じはまさにハンソロだった。‬

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

4.5

カルチェラタンの中の風景が好きです、とても。ジブリのごちゃごちゃした絵好き。映画の雰囲気もとても良かった。‬
‪ジブリの中で結構好きな映画かも。‬

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.3

レディプレイヤー1で気になったので。子供向けなのか、時間が短くてテンポがいいから観やすかった。‬

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.0

‪邦画の良い雰囲気があった。たまに台詞の違和感が強かった。きっとわざとなんだろうけど。‬

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.4

良い映画だ。万博の映像とか昔の日本を題材にした映画を観ると、昔の方がいいなぁって思うことがある。懐かしさじゃないけど。モノが少ないから、みんなが同じものに夢中で同じ方を向いてる感じ。今はないなぁと思う>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

4.0

ロボットだけど中身は確実に知ってる人で、最初は受け入れられないけど徐々に一緒に生活することに慣れていく。‬
‪人工知能ロボット系の映画と同じような内容をクレヨンしんちゃんのテイストで観れる。面白かった
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

やー、よかった。泣いた。久々に映画で泣いた。邦題がいいね。‬
‪オギーの話だけじゃなく、オギーを中心に周りが変わっていく映画。周りに影響を与えるまさに太陽。

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

4.4

すっごく余韻が残る映画だった。明日死ぬとしたら何する?みたいな話、一度はしたことあると思うんだけど、そんな話が現実になると案外身近な幸せのことしか考えられないのかもしれないなぁ。‬
‪原題は My l
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.8

うーむ、分からん。どっちかというと女性向けの映画かも。‬
‪笑えるんだけど、映画を楽しめなかった感じがする。‬

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.3

海外の映画評価サイトで最高得点を獲得した青春映画。‬
‪青春映画にはノれるのとノれないのがあって、これはノれないタイプだった。一般的にはノれる方だと思う。‬
‪反抗期の女の子のお話。ラストは良かったけ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

やっぱり僕はこういう映画が好きです。よかった。‬
‪全体的に重い映画。家族の繋がりってなんなのか。血か絆か他の何かか。血が繋がってない夫婦にDVが存在し、血が繋がってる親子に児童虐待が存在する。家族っ
>>続きを読む

ギャラクシー街道(2015年製作の映画)

1.5

三谷幸喜とは思えないつまらなさ。小ネタのようなものが多いが、どれも面白くない。全編通じて出てくる下ネタも、出てくる意味がわからない。‬
‪勝手に期待してた分がっかり感がすごい。‬

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1

予告にある通り、結構本気でファミリー映画だった。最後少し泣きかけた。‬

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

口悪いし下ネタ言うし、不死身だから戦い方も雑だけどかっこいいんだよなぁ。

ミニオンズ(2015年製作の映画)

2.8

怪盗グルーのシリーズは大好きなんだけど、今作はしんどかった。基本的に言葉は分からないからなのか、そもそもミニオンが好きじゃないのか。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

1.5

途中から観るのがつらかった。そんなレベルでつまらなかったけど、感想を見てみると、深くまで考察してそれなりの評価をつけてる人が多い。この映画を観てあんなに考えられるのすごいなぁ。

くまのプーさん(1977年製作の映画)

3.4

3話分入ってる。プーさんもティガーもイーヨーもかわいい。嫌いなピグレットも可愛かった。‬
‪普通に笑いが出るくらい面白かったです。‬

リロ&スティッチ(2002年製作の映画)

4.4

懐かしいし面白い。結構細かく覚えてた。‬
‪スティッチがギターを弾くシーンが好きです。‬
‪昔は意味が分かってなかったセリフの意味が分かるようになってて前よりも楽しめた気がする。‬

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

どうしても眠たくなっちゃうんだけど、ジョーカーが出て来ると目が冴える。そんな映画でした。ジョーカーかっこいい。‬

>|