ゆりさんの映画レビュー・感想・評価

ゆり

ゆり

映画(160)
ドラマ(0)

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.5

ジャズ好き×小松菜奈ちゃん好きなので高評価。知念くんやとは思わんかっためっちゃ大人になってる!!

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.1

なるほど…という感じ
どちらも知ってる俳優さんだったのはよかった😉

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.7

撮影がとても凝っている。クイズミリオネアも馴染みがあって見やすい。主人公のつらい過去も多く描かれており、トータルで感動しました。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.8

クリムト展を見に行った後にこの映画を鑑賞。第二次世界大戦期のナチスによる非人道的な略奪によってオーストリアに保管されていた絵。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「死は生の一部」
風身を任せる時、運命が定められてる瞬間、人生にはどちらもある
「人生はチョコレートの箱のようなもの。開けてみるまで中身はわからない。」
神様から与えられたギフト。
わりと心に残る言葉
>>続きを読む

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.5

教師は尊い仕事だなぁ。手紙は昔自分も伴奏したから当時のことと重ねて思い出せて、個人的にすごくよかった。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

ジム・キャリー演技うますぎやし、不思議なお話しだった。もし自分が主人公だったらすごく悲しいかも

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.0

If you want me,satisfy me.
歌の力を感じた作品!アイルランドの映画!

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.0

むっちゃ元気もらえる!日曜夜に見るには適しすぎ!笑

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.4

もう推理映画よりもアクション映画になってしまったけど、アクション映画としてはなかなかよかった!
京極さんかっこいい👍

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.4

「友達はでき、また離れていく」考えさせられる言葉だなぁ

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.1

最後なんかずっと涙止まらんかった…なんてあたたかい物語

アメリ(2001年製作の映画)

2.9

フランス映画。映像の色使いとかは本当にどタイプ。世界観が不思議で初めて感あった♫人それぞれいろんなことが好きっていうメッセージを感じた!

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.0

こんなに最後に裏切られる映画初めてみた!!!!!!見返さないと一回で理解できんかった。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.2

ナタリーポートマン小さい!!いや〜よかった。言葉で言い表すの難しい。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.6

人と同じ時間を共有できるって本当にすばらしいことだと感じました。小松菜奈ちゃんかわいすぎいいいい

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.1

映像が綺麗、原色がよかった。評価が上がった1番は音楽がよかったこと!!

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.2

久しぶりに映画でゾクゾクした…演技もうますぎでかなり高評価。

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.2

シュールな笑いが超よかった。短編で見やすい。菅田くんかっこよ〜

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.9

インド映画初めてみた。長かったけど長さを感じさせない話の展開、かなり元気をもらいました!

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.1

猿の惑星、自分一人では絶対見なかったであろう作品。物語性がすごくあって、深かった。この話しか見てないけど、シリーズの最初から見てみたいと思った。

インターステラー(2014年製作の映画)

3.1

結構長くて、途中見るの大変だったけど一連の流れが全部大事!特に最初と最後は結びついててとてもスッキリ。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.3

人間、死ぬ日が分かっていれば一日一日もっと大切に過ごせる…?
もっと日々を大切に過ごそうと思えた映画!

メッセージ(2016年製作の映画)

2.4

時系列が難しい。宇宙人?との交信手段が独特でおもしろい