aoiさんの映画レビュー・感想・評価

aoi

aoi

1996〻大学生〻洋画多め

映画(605)
ドラマ(46)

映画と恋とウディ・アレン(2011年製作の映画)

4.0

卒論用に鑑賞。とりあえず早急に『バナナ』、『スターダスト・メモリー』、『愛と死』あたりを観なければいかんと思う、、

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.8

透明人間の「ぼく」と盲目の「彼女」による純粋なファンタジーラブストーリー。
映画にしか出来ないことがスクリーンの中で起こっていたことが嬉しい。もう最近の予告見てると「衝撃の実話!」とか「実話に基づいた
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

昔のディズニーを観ているようだった。
『ダンボ』、『くるみ割り人形と秘密の王国』など、後に控えていた前衛的なリメイク作品とバランス取るためだったんだろーか?

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

2.8

有村架純〜〜可愛い〜〜!
だがな。こんな陰気な男のどこがそんなにいいんだ…漫画未見だからか…?分からん…。そして安藤くんは髪型と服どうにかしたらいいって!見た目やばすぎやって!

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.5

なかなか挑戦的な主題だなぁ、撮り方が面白い所もあり、嫌いじゃない。考えさせられた。猫と暮らしてる身としては、猫との出会い・別れのシーンは胸が締め付けられる思いだった。

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.8

あー面白かった!最近羽田で飛行機乗ったばっかだから臨場感が物凄かった。飛行機一機飛ばすのに何十人、何百人が動いてるんだなぁ〜、全部人がやってることなんだよなぁ、と改めて感嘆しました。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.5

発想が面白いのと、「坊主頭の男とショートボブの女」が世の中と少し違う思想のもと結び付いている構造に何回も『レオン』を思い出した笑

ツーリスト(2010年製作の映画)

2.5

モーターボートwww ヴェネツィアでやることじゃないだろww って笑いながら観てた。最初からオチ読めちゃうね〜

エデンの東(1954年製作の映画)

2.5

『草原の輝き』もそうだったけど、くどい。
ちょっとテーマがしつこすぎて引いてしまった。いちいち顔の距離バカ近いアブラにも引いてしまって、感情移入ありきなはずのこの作品からどんどん心が遠ざかってしもうた

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.5

いっぱい動物出てきて可愛かったぁ〜〜
(という感想以外ないほどつまらなかった)

冒頭のおばあさん2人とメアリが話すシーンは『魔女の宅急便』そのままだし 森を駆け巡るシーンはトトロのメイちゃんだし(髪
>>続きを読む

ミルク(2008年製作の映画)

3.8

よかった。けど、ダン・ホワイトの心の葛藤を描写するのにもっと時間を割くべき。彼が叫んでいた『俺にも問題がある!』の"問題"の部分がイマイチ明瞭になってない。ダンにあってハーヴィーにないもの、それは守る>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

10年前、小学6年生の時に友達とマンマミーア!を映画館に観に行ったなぁとしみじみ。当時は友達だけで映画館に行くことが物凄いことだった。あれでアマンダセイフライド好きになってミュージカル好きになってAB>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

4.0

フランス人監督×高畑勲プロデュース。
逃げ出したくてたまらなかった場所に結局落ち着く(帰郷する)ということは、もしかしたら誰にでも起こりうることなのかなぁと。

旅情(1955年製作の映画)

3.8

ファッションと風景が100点
ヴェネツィア早よ行きたい

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

原作未見だけど(だから?)楽しめた〜、柳楽優弥がかっこよすぎた〜〜

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

2.5

最初から最後までバリーは "はめられてる" よね?邦題のクソさ。つけた人何考えてんのかな? "はめられた" のはこっちだっつーの

ぼくの伯父さんの休暇(1952年製作の映画)

3.8

50年代にこんだけ犬やら馬やらロバやら使って奇跡的な瞬間を沢山捉えてるの本当にすごいなぁ、テーマ曲の流れ方も毎回映像とリンクしててMV風な感じ。至る所に監督のこだわりが垣間見えた気がする〜。一番好きだ>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.3

ジュリア・ロバーツのくだりめっちゃ笑ったww
キャサリン・ゼダ・ジョーンズせっかく身体能力高いからもっとアクションシーン見たかった気もする〜

滝を見にいく(2014年製作の映画)

4.5

去年、東京国際映画祭の野外シネマで途中から観た作品。やっと全編通して観た〜。『南極料理人』の時と同様に、その場の温度や空気感をそのまま感じられるような演出で素晴らしかった!で、その要因を考えてみるとや>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

動物使って泣かせにくる映画は好きじゃないけどこれは犬がわりと自由に動いてたから良かった!カット割りめちゃくちゃ多かったのは犬に無理させてない証拠かなぁと思いながら観ていた。笑

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5

終始誰にも感情移入できずに終わった笑
子どもってもっと大人に気使って生きてるよ、
何よりくんちゃんの声が容姿と合ってなさすぎて無理でした、、あれでは若い女の子の声にしか聞こえないよ、、
その他の声優陣
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.5

ブラピそんな好きじゃないけどこれはたまんないね〜。そして音楽の良さに尽きるな。ラスト「月の光」はずるい笑。あ、でもジュリアロバーツに美人枠の役させるのはどうかと思う、よくあるけど。合ってないと思う。そ>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

映画ファンの間で旋風を巻き起こしているこの作品。やっと観てきた!映画撮影の裏側に焦点を当てた作品は沢山あるけどここまでダイレクトに魅せてくれた作品に出会ったのは初めて!(観せるではなく魅せる、これが重>>続きを読む

釣りバカ日誌2(1989年製作の映画)

2.8

原田美枝子きれいすぎ。
登場人物みんな愛おしい。

音楽久石譲だって〜どうりで良いわけだ

釣りバカ日誌(1988年製作の映画)

3.8

みちこさんいい奥さん過ぎる…
シリーズ全部見る決めた!

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

4.0

しんど…。このあどけない少女が、後に『ニューシネマ・パラダイス』の大人な女性になるとは…(再会後のエレナ役なので完全版しか映らないけど)

>|