aoiさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

aoi

aoi

1996〻大学生〻洋画多め
Instagram @526aoi

映画(570)
ドラマ(34)

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

話は難しいしややこしいけど。
ラストは思わずえっ!て声出てしまった。
もう一回最初から観たい

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

豪華絢爛。久々に堺雅人の殺陣を見れて嬉しい。黄泉の国へ行くシーンは千と千尋を思い出さずにはいられない(笑)そしてラピュタも若干よぎる(笑)にしても高畑充希声きれいすぎ!

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.5

思ったよりもかなり良かった。
練習中に草原?で歌うシーンのとこだけCMみたいになっちゃってて残念(笑)

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

4.5

なんて夢のあるファンタジー!
でもさすがウディ・アレン様。
そんなファンタジー要素だけで終わらせない。現実だと思ったものが虚像で、虚像だと思った物が現実だったりするんだな。可愛らしい映像の中にピリッと
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.0

無音も、音楽かかってる時と同じぐらい「音」の表現の一部なんだと気付かされた。食器がぶつかり合う音、シャワーを浴びる音、ギターが響く音、そして無音、たくさんの「音」の映画だった。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.8

途中から涙止まらなかった〜
リアルすぎて胸にくるなぁ〜
ただ、性描写のシーンあんなにいらない

シカゴ(2002年製作の映画)

4.3

シアターオーブの来日公演行ったの懐かしい。あの時ロキシーは「マッサン」のシャーロットケイトフォックスだったんだけどやっぱり顔が整い過ぎて、なんか綺麗に収まり過ぎてたな〜、レネーはその点丁度良いと言うか>>続きを読む

海がきこえる(1993年製作の映画)

4.5

タイトルのつけ方好きだな〜、
「パーマネント野ばら」の時と同様に高知弁も良い味出してるな〜
観たあとの余韻が半端ない

インナー・ワーキング(2016年製作の映画)

5.0

これモアナと同時上映だったけどモアナよりこっちのが良かった