amyさんの映画レビュー・感想・評価

amy

amy

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.3

大好きなティモシーシャラメがとにかくとにかく美しく可愛らしく愛おしかった。
そしてジョーの、「寂しい」と言う気持ちが、結局「1人で生きたい」「結婚だけが女の幸せと思いたくない」と言う考えと、
どーーー
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.5

17歳や18歳はまだまだ半分ですらないけどそんくらいの歳でこんなにいろんな感情になれるのってすごく大切なんだろうなと
思いながら観ていました。

そして哲学は思考を助けるなと改めて思いました。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

劇中で、2人のものなのか、自分だけのものなのか、みたいな争いがあったけど、家族になると自立した1人の人間であると言い張るの大変になるんだなって、なんだか胸が痛くなりました。

ひとりぼっちは嫌だけど誰
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

カッコいいです。

さんをつけろよデコ助やろお!!

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

4.5

大好きな松尾スズキ脚本監督主演

友達が誘ってくれたので観てきました。

シュールで頭おかしい笑える映画だった。
序盤から笑いポイントが次々襲いくるので、こらえるの必死。
大人計画の面々もちらほら。
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.5

主人公に感情移入出来なくて苦しかった。
とにかく、わからない。
自分が正しいと思うことに対しての愚直さに狂気を感じた。
時々へらへらっと笑うのも怖い。
現実世界にあんな振る舞いの人がいたら何考えてんの
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今年の邦画一位。


現実世界における、「あなたのためを思って」という語り口の正義は、結局エゴで、私のためなんかじゃないじゃん、自分のためじゃんってことが多い。じゃあ愛ってなんだよ、相手を思うってなん
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


前半は辛い状況が続いていて、観るのもしんどかった。
こんなお涙頂戴な同情を誘う悪役譚なんだったら、普通のヴィランやん。まともすぎる。
私はノーランジョーカーの、「正義と悪なんて決められない」「みんな
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

高校時代の自分とお母さんを見てるようでした。
中盤はティモシーがひたすらにカッコいいという感想につきます。主人公がただただ羨ましかった。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

見終わった後に
誰に共感したか話し合うの楽しい。
わたしは断然すみれさん。

>|