あおぽさんの映画レビュー・感想・評価

あおぽ

あおぽ

映画(55)
ドラマ(0)
アニメ(0)

チャッピー(2015年製作の映画)

3.9

SF苦手だけど面白かった!
正直序盤は面白くなるのか…?と期待度は低めだった。チャッピー可愛い。
終盤の激アツ展開良かった。
AI進化しし過ぎると怖いことになりそう。

ビンゴ(2012年製作の映画)

1.7

演技下手な役者多いしのんびりしてる。
死刑執行の首吊りシーンはあるが血の描写はないためグロ感、ドキドキ感なし。

シグナル100(2020年製作の映画)

2.2

原作(漫画)が好きなので見てみた。
時間短めだし内容もグロさもソフトで見やすいかな。面白くはないけど…。

紀子の食卓(2005年製作の映画)

2.9

基本人物のナレーションで進んでいく。淡々としていて、実際に長めの映画だがすんごく長く感じた。
自殺サークル鑑賞後に観たけどすっきりはしないなあ。

サニー/32(2018年製作の映画)

2.5

サスペンスではなくコメディ…?
実話を元にした物を、ハッピーというか良かったね方向持っていくの好きじゃないなあ…。
評価低いけど怪演俳優陣だしなんだかんだ面白いだろ!と思ってみた。
とっちらかってる。

キラー・コントラクター 暴かれる秘密(2019年製作の映画)

3.0

だいたいの予想はついちゃったけど、サクッと見られるし程よい。
いきなりのCG演出笑った。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.3

アクションあんまり見ないからかっこいい〜!ってちょっとテンション上がった。

アス(2019年製作の映画)

3.5

この監督好きかも…。
自分とか好きな人、子どものドッペルゲンガーが敵でも気持ち的に殺しにくいと思うんだけど容赦なくてちょっと笑った。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

サムネイルで興味持てなくてスルーしてたけど、良かった…。
徐々に周囲の人の違和感が何なのか、解けてゾッとする。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.2

イヤホンとか映画館とかで集中してみれば評価は上がるだろうけど、画が変わらなくてちょっぴり退屈しちゃった…。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.4

雰囲気は凄い好きなんだけど、ゾンビっぽいの流行りなのかしら?見ていくうちに原因が分かってふ〜んとなるが、浮いてる感じはあって冷める。
娘の演技すっごい。
時間ちょっと長かったな…。

アオラレ(2020年製作の映画)

3.2

あおり運転も怖かったけど、身内がじわじわ手配犯に襲われていく恐怖のが強かった。
迫力もあるし90分だから見やすかった。

何者(2016年製作の映画)

2.8

キャストが豪華なだけで内容は全然刺さらなかったし、面白みが分からなかった。
就活、何とかなるよ。

葛城事件(2016年製作の映画)

3.4

役者凄い、画面越しに圧を感じる。
親がこんな感じだったら私も耐えられないし、逃げるか壊れちゃうと思う。
盛り上がるとこがなく面白いかと聞かれるとうーん…。

真・鮫島事件(2020年製作の映画)

2.0

内容詰まってないし演技そんなに上手くない。評価とか気にせず最後まで観てみたが正直退屈だった。
扉の外と幽霊のCG感?強いのが勿体無い。

アンフレンデッドと比べてしまう。

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.1

元精神病棟、仮面の凶悪犯、監禁
こんなの絶対好きじゃん…と思って見たが、設定あんまり活かされてないのと中だるみが勿体無い。

隣人13号(2004年製作の映画)

3.4

中村獅童すんごい。怖い。
話の内容はそんなに濃くないけど引き込まれる。そして、しっかりう〇ち見せられると思ってなかった(気をつけてね)

過去に硫酸かけられたのにきれいなお顔してるのおかしいよな…と自
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

吉岡里帆に圧倒される。パルもかっくいい。
犯人の予想ついてしまったが、じわじわ着実に迫ってくる恐怖があった。

にしても何故警察は単独行動しちゃうし味方待たないのかしら…

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.8

見事な伏線回収が気持ち良い。
難し過ぎず映画1本の長さも良かった。

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.1

あらすじあんまり見ずに鑑賞。
思ってたのとは違ったけどホラーにしてはポップで見やすく、テンポも良い。
怖くはないしサスペンスなのかな。

登場人物少ないから犯人の見当はついちゃうね。

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

3.5

サスペンス系かと思ってた。
第一印象が悪いとその人の事知ろうと思えないし、第一印象って大事だなあ。

自殺サークル(2002年製作の映画)

2.5

笑顔で自殺していく狂気、雰囲気は好き。
血はオレンジだし指ぶにぶにでリアリティはない。
結局あの子たちは何だったのか、何のためなのかとか、いくつかの事が明かされないまま終わりもやもや。
紀子の食卓も見
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

3.5

どんな復讐の仕方が一番刺さるのか、生徒のことをよく見ている先生にしかできないし、子供相手にも手を抜かないのが怖い。

怒り(2016年製作の映画)

3.6

恐るべし演技力。
信じていたいのに心のどこかで疑って、勝手に焦って不安になって悲しくなったりしちゃうんだよなあ…。

メランコリック(2018年製作の映画)

3.2

犯罪なのになんで和彦はビビらずに掃除やりたがるんだよ…笑
松本かわいい。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.8

私生活に連続殺人犯が紛れ込んでる恐怖。

良い奴だったよなあ…って解体してるシーンが本当にサイコ。ヤバい。

#生きている(2020年製作の映画)

3.2

ほかのゾンビ映画とは違い、主人公の目的は「生き残ること」なので派手なバトルは少ないです。
韓国映画のゾンビクオリティ高いがち。

サークル(2015年製作の映画)

2.4

誰が生き残るのか気になって最後まで見ちゃったけど、盛り上がるシーンもなく最後が急にSFでよく分からなかった。

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.4

前作の新感染が面白かったので期待して見ました。
けど、ギャグとゾンビ以外の要素が多くて期待していたものとは違った…。

カーチェイスのシーンがあまりにも長い。
でもゾンビのクオリティは高いし、感動要素
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.1

設定が面白そうだったので見てみた。
雰囲気は好き。
が、難しい。最後よくわからない…。

フラクチャード(2019年製作の映画)

3.0

雰囲気と途中まではすごく好きなんだけどオチが弱く、でしょうね。な結末なのが残念。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.3

周りからの評価が高く期待していた分がっかり。
伏線あったのかなあと考察も見たが、自分が見たものが全てで、私には良さがあまり理解できなかった。
ペレ(蜂)が外部から人間(おしべ)を連れ生殖を行う、植物の
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

2.6

恐怖はないが驚かし要素でちょっとびびる。
彼がかっこよかった。

>|