あをいさんの映画レビュー・感想・評価

あをい

あをい

映画(566)
ドラマ(0)

クリスマスがくれたもの(2017年製作の映画)

-

これじゃないけど。クリスマスが教えてくれたこと。が追加されてない

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.2


胸糞はわるめだけど、必勝の秘訣が執着であることには間違いない。主人公以外生ぬるい優しさに浮かんで生きている。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

泣いた。ポジティブなところ大好き。声優も全部合ってる。完璧

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.7


トントンとテンポがいい。ご飯作ってたから最初少し見れてないけど。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.8


日本人でもこんな若くて才能ある俳優集めて、こういう映画作って欲しい。面白い。はちゃめちゃに演技派だらけ。

キャットファイト(2016年製作の映画)

3.4

コメディ笑笑
もっと内容あっても良かったけど、漫画みたいに
そこは置いといて、、、。というところが多くて雑でなんかウケた。
一生の敵もどきには人生の糧になるね。

タルーラ 彼女たちの事情(2016年製作の映画)

3.8


全員が主人公。

ルーは言葉足らずで、イラッとさせる場面も多いけれど、心が純。

最後の電車で引き返す場面は葛藤があって、成長したんだなーと思った。

ベイビーのママも、ニコのママも
子供相手にいろ
>>続きを読む

フラクチャード(2019年製作の映画)

3.3


例を最後まで信じようとしながら見てたわいの気持ち、、

>|