やすだはるかさんの映画レビュー・感想・評価

やすだはるか

やすだはるか

染谷将太がすきです。窪塚洋介にハマってます。

映画(334)
ドラマ(9)

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

ジュークボックスのあるお店に行ってみたい。
映画自体はそんなに集中してみてられなかった。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.5

好きなことして生きるって言ってる人にこれでもか!?と突きつけてくるから見てほしい。結構最高。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

音楽の力にココロが砕けた。
映画館で見るべき。あとはliveaidの実際の映像を見てから行くべき。本当に要予習。

これから行く人は、これを見てから行ってください。
https://togetter.
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.0

大好きです。ストーリーに起伏はあまりないし、ただただふたりが話すだけの映像が続く。1本取りかな?と思うくらいなめらか。退屈に感じてしまう人もいるかも。

映画は一時間以上あるけど、すぎる時間は20分ほ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

5.0

泣ける100点満点ラブコメ。デザインが最強に可愛い。テンポが最高。すき。

ペクリンがいいやつすぎて、すき。3回くらい泣けるポイントきて、泣いた。

GO(2001年製作の映画)

4.8

ジンジンした。これは一言で言うならば、名前の話。誰かがつけた名前のせいで、誰かが傷つき、拒絶することもあること。偏見を生んでしまうこと。名前越しに、自分を見つめるととても苦しい。自分が誰かに決められた>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.5

おもしろいよ。某友達が、窪塚洋介がすきでリスペクトしまくっていて、もう言動がIWGPの窪塚洋介(キング)なの。それがきっかけで窪塚洋介に惹かれていて、そして染谷将太も出てるということだったので見たけど>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.9

夏の終わりに見られてよかった1本。
ひたすらかわええな〜。私が頭の中で想像していた小説から読み取るペンギンハイウェイと他の人が想像するペンギンハイウェイが重なったり広がったりしながら楽しく見られた。た
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.7

エンディング4.0
結構好きだった

深津絵里と染谷将太にあっぱれ

それ以外はちょくちょく突っ込みたい

寄生獣(2014年製作の映画)

4.8

まず原作が大好きなので、あまり期待せず染谷将太が見たい位の気持ちで見始めたら、予想の何倍も良かった。。

キャスト4.0
キャストが豪華だけど、ほぼ適役でしっくり来た。

エンディング3.5
音楽はま
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.0

見たときのコンディションもあるけど、なかなかよかった!ジャズいいね

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

声で会話するシーンはきっと10分くらいしかない。

設定 5.0! これすごい。
声を出したら即死という設定。意外と感動モノで不覚にも泣いた。

ストーリーとエンディングは3.0

劇場で見るべき!!
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

感情が揺さぶられる!とか泣けるというわけではないんだけど、このミステリーがすごい!みたいに、この映画がすごい!があるならランクインすると思う

ストーリーのスコア 4.0
特に難しくないストーリー
>>続きを読む

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)

3.8

ラップのうまい人ってこういうことか。しかし、キャストが豪華。世界観がテーマパークぽくてすきだった。
長い長い日本語ラップのPVみたい。ヒップホップが好きになるかも。

なんだかんだ園子温の映画見続ける
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.5

見どころ、グッとくるところはあるけど、ドラマのほうが面白かったな。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

4.3

さくらのおすすめで見たけど良かった!もう一回みたい。ストーリーと伏線がしっかりしてる。面白かった。

劇場で見たかった〜

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

泣かせる要素が詰まってて確かにお涙頂戴かもしれないんだけど、メッセージ性と宮沢りえの人間性でかなり伝わるものの多い映画だった。通学電車で見てぼろぼろ泣いた。劇場で見たかった。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.0

湯浅ワールド全開で「崖の上のポニョ」み、ありつつjpopが好きになる映画
わんぎょかわいい

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

全部一気に見たかったな
映画館で見たかった
手話覚えたくなった

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.0

これいい。切ない。
彼がひたすら可愛い。彼にウィーンで出会いたい。ひどい話も他愛もない話も真面目な話もしたい。
ずきゅんばきゅん

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.4

退屈だったけど最後のラップがかっこいいから良し。ピッチャーの人がよねくんに似てるジェイクかっこいい

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

原作の面白さを損なわないいい実写
キャストがいい、菅田将暉さんの顔芸もいい
中盤大根仁か!?と思ったけど違った
エンドロールは1.0スコア

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.8

アホすぎて途中イライラしたけど、みんな無事だったし構成とラストが最高だから良し!

>|