ときおさんの映画レビュー・感想・評価

ときお

ときお

映画(365)
ドラマ(22)
  • List view
  • Grid view

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.7

下手なコメディより笑えた
大人になったけどルザーズの面影が沢山残ってて良かった。

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.9

これは騙された!
ずっと見当はずれなところを疑ってました、、、

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.7

もっとモヤモヤすると思ったが面白かった!途中セリフについていけなくなったのでもう一回観たい

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.6

思ってたより、わ!ってならなかった。
それまでのお話の方が面白い

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

リリージェームズが可愛かった
恋愛ものとしては良かった

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.0

この音楽とこの世界観が好き。
かっこいいなって思う。

交渉人(1998年製作の映画)

3.7

ハラハラしたいい緊張感の中観れた
ケヴィンスペイシーがカッコいい

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.9

フェリシティジョーンズ目当て
自分なら必ずどこかで挫けてしまいそうになる、まさに彼、彼女達みんなのセオリーだった、葛藤しながらも前に進むとても強い人達だった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

-

圧倒的なカリスマ
そのカリスマが引き金を引いた圧倒的なバイオレンス
そのカリスマを生み出したいくつもの日常にはびこるバイオレンス
初めての評価のつけられない作品。

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

1人の爺ちゃんの物語。
遅咲きでも咲けたのかなあ

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.9

どん底で終わるより、一夜の王になりたい。
この言葉で彼をカッコいいと思ってしまった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

多感。自分もこんな風に思っていた時があったはずなのに今はもうすっかり失くしてしまった気がする。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.0

鑑賞者でいる自分は全く気付いていなかったが作品の過去には当然ながら知らない事が沢山ある事を気付けたいい映画だった。
返還までの道のりはオーストリアの気持ちも分かるしとても果てしなかった。

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

エメラルドグリーンが印象的
ディズニーを舐めてました。

>|