すぎえさんの映画レビュー・感想・評価

すぎえ

すぎえ

映画(781)
ドラマ(22)

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

3.7

ラストシーンの和太鼓の音と松本穂香のダッシュで走る姿と荒れたカメラワークのマリアージュが最高だー

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.3

高校生の時に見ていたら、あんどるれとの茶番劇のネタになってたな〜

ブルース・ウィルスとマカヴォイの対決シーンは、まじめに見るものではないと個人的に思っている。シュールすぎて笑えた。

あの対決シーン
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.5

セッションやララランドのようなテンポの良さを期待していると、予想を裏切られる。

娯楽色薄めで描いていて、すごくじっくり静かに映像が流れていく。

短めの尺の動画が流行る現代に、一つ一つのカットを長く
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.0

あああああコレだああああああ

3年前、インド映画大好きなご夫妻から「これ最高だから絶対見て!!」とDVDをお借りした事があって、その内容の濃さと重さと愛と優しい視点にたいそう感動したのだけど、
日本
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.7

ブラッドリークーパーの声を潰した感じの発声がいつもと違くて渋い

大人は判ってくれない(1959年製作の映画)

4.5

私が映画監督だったらオマージュしたい場面がいっぱいなんだけど!!!
鳩が一斉に飛び立つシーン、家出して牛乳を盗み人の目を気にしながら飲むシーン、家の中燃えるシーン、街中でのマラソン?の授業で生徒がすこ
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

4.0

この映画から出るニュアンスというか、甘ったるさとタバコの香りがあい混じったような匂いが出てる感じがすごく好きよ

メメント(2000年製作の映画)

4.0

基本的に話についていけず困惑しながらの鑑賞だったが、最後に理解が追いついた瞬間、脚本の組み立て方面白いいいい!!!!と仰け反った。

コットンクラブ(1984年製作の映画)

3.5

「あ、こいつヤベェ奴だ」感が全てのマフィア役から感じられなくて、おしゃれで撃ち合いの多いショービジネス映画だった。

ロード・トゥ・パーディション(2002年製作の映画)

4.0

ジュードロウ不気味!
イケメン・紳士的なキャラよりも、本作のような怪演してる時の方が役者として魅力的に見える!

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


物語がどう展開されるか分からない、先の読めない恐怖にまずめちゃくちゃびびる。

そして血縁関係の鎖に縛りつけられてる家族の崩壊の様にも恐怖を覚える。
抵抗も無意味に、ただただ追い詰められる彼らの不憫
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

1作目同様に、なぜ入り込めないのだろう、、、。

魔法の世界にワクワクしたいのになあ

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

トランクの中に広がる魔法動物の飼育部屋とか、魔法の世界観はとても出来上がってると思うのだけど、特にワクワクしないのだな。

途中で飽きて見るの断念してた過去ありで、今回3回目の鑑賞でちゃんと最後まで見
>>続きを読む

PASSION(2008年製作の映画)

4.2

監督ヒリヒリした空気の演出うますぎ。もう本当に人の心にトゲを刺すのがうますぎ。

>|