しーちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

しーちゃん

しーちゃん

映画(14)
ドラマ(0)

あゝひめゆりの塔(1968年製作の映画)

-

戦争ほど酷いものはない。この一言に限る。
まだ若い10代の男子学生たち、女子学生たちが毎日命がけで国のために、いつ自分の命がなくなってもおかしくないような状況に脅かされながら生活している光景が見るに堪
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

何もしない のもたまにはいいということをこの作品が教えてくれた。
常に情報社会の中で周りの目を気にしながらセカセカと働く現代人が見失っている小さな幸せを、たまには"何もしない"ことによって感じられるこ
>>続きを読む

洗骨(2018年製作の映画)

-

命の大切さを気づかせてくれる作品。

沖縄の離島 粟国島で古くから伝わる風習である亡くなった人の遺骨を4年後に洗うというもの。
変わり果てた姿を見る身内側はいたたまれない気持ちがあることだろう。しかし
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

-

アバウトタイム の主人公 ティム の実家にこのアメリのポスターが貼ってあって観てみたくなったのがきっかけ。
そのポスターを見たときの印象は、アメリの奇妙な目つきからホラー映画なのかと思った😂
いざ観て
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

おじいちゃんたち4人組がラスベガスではっちゃける!
でも節々でグッとくるシーンが散りばめられていた。
ビリーは病気を患いながらも残りの人生を自分が本当にしたいこと(ギャンブル、踊り)をしたいとまっすぐ
>>続きを読む