marimoさんの映画レビュー・感想・評価

marimo

marimo

映画館と家で観た映画を記録がてら感想書きます。
ベストムービーは2018公開の暫定。

☆5.0 完璧
☆4.5 絶対観るべき
☆4.0 興味がなくても観てほしい
☆3.5 興味がある人は是非
☆3.0 映画館料金の基準点
☆2.5 新作レンタル料金だとキツイ
☆2.0 旧作レンタル料金であれば
☆1.5 定額配信で観るものが無ければ
☆1.0 タダでも厳しい

映画(507)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

ふ〜ん。
まぁたしかに低予算映画としてゾンビ映画頑張ってるな〜。
なんかアラが目立つっていうか、ワンカット失敗してない?
これNGっぽいけど、どうなんだろう。


えっ? そ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

こう来ましたか。
というのがオチまで含めた第一声。

前作の仕上がりが完璧だったので、続編は難しいとは思っていたものの、おそらく次回作と合わせた3部作としての方向性というかテーマを今作で固めて来たなと
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

5.0

これが俺の観たかったジュラシックパークの続編!

20年経ったから作れた作品。

あの日、子供だった僕に衝撃を与えてくれた映画が、こんな素晴らしい続編として戻ってきてくれた。

控えめに言って大傑作。
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.2

T-レックスを殺した罪。
その結果が華のない続編なのだと。

前2作ではやっていない事をやるスタンスはいいんですよ。なんだかんだ面白いし。プテラノドンとか新鮮だし、賢すぎるラプトルとか悪くない。

>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

4.2

そして私は、やっぱりロスト・ワールドが好きなのである。

崖に落ちるトレーラーの爆発と合わさって、遅れて落下した車両のタイヤが眼前まで迫る。

このシーンで私の心は奪われたのだ。

初代が名作すぎるが
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

5.0

文句無しの大傑作。

映画を観て興奮する感覚でこれを超える作品に出会ってない。
思い出補正は否定しません。

初鑑賞は小学生の時。
実写洋画を初めて映画館で観た個人的に記念碑的な作品。

リアルな恐竜
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(1988年製作の映画)

4.2

いつまで経っても大人になれない2人の完結編。

久々の鑑賞は、職場の飲み会をキッカケに。上司にblu-rayを貸す約束もあって、久々に観ておこうと。

。。。4K UHD版が出てるんだよな。

。。。
>>続きを読む

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

4.6

カメラを抱えて写真を撮りに行きたくなる。誰かがその写真を見る時の表情を思い浮かべて。

パノラマ写真と出会い気づく自分が写真を撮る理由。
高杉真宙にしか出来ない繊細の中に熱さが垣間見える感じ。
キャス
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.4

なんとも鮮やかで切ない色彩なのだろうか。
美しい映像と豊かな配色は、どこか非現実的な舞台のセットのようで夢を見ているよう感覚。

キャストがしっかり演技で魅せてくれる作品は良い。ケイト・ウィンスレット
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.8

山火事の消防隊を描く本作。
実話だったんですね。。。
フィクションだと思ってただけに鑑賞後のメンタルへのダメージが。。。

公開週にスルーしちゃったので、観る候補から外してたのですが、映画の日にタイミ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

これは想定外だ。まさかの2日連続でチューバッカさんをスクリーンで観ることになるなんて。

。。。独り言です

映画としてはすごく良かったです。
良かったという表現が適切か悩ましいところ。

障害を題材
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.3

なんとも模範的な優等生作品。
特別テンションが跳ね上がる事も、盛り下がる事も無い、すごく平熱な感じ。

スターウォーズブランドじゃないと、ちと厳しいかも。

とは言っても、ソロとチューイの出会いや、あ
>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.5

アクションシーンかっくいい〜!
銃撃戦も、カーアクションもすご〜い!

いかん、いかん。
IQの低下。脳みその退化が止まらない。

こんなところにも中国資本。

香港からアフリカへの人質輸送がテキパキ
>>続きを読む

夜の浜辺でひとり(2016年製作の映画)

3.0

難易度高いなw

ホン・サンス監督とキム・ミニのガチ不倫をまんま映画に落とし込んだと言えば分かりやすいのか。いや、そう単純な作りでもないから厄介。

ところどころ異物を混ぜ込められる感じが映画として歪
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.0

悪くは無いし、嫌いじゃ無いけど、バットマンの辛気臭い感じと中島かずき脚本の勢いが少し噛み合ってないのかな。

なんか城動いて、色々な事になる感じが、ノリ的にはグレンラガンなんすよねw
嫌いじゃない。
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.9

犬たちの可愛さや、アーティスティックな映像に目を奪われる。表向きは。

ただ何故だか私には、日本人では気付かなかった日本の残虐性が見えてしまった。

魚、蟹、蛸を捌くシーンがある。
淡々と無感情に効率
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

何だあのオルゴールwww超ほしい。

いたるところにオマージュというかパクリというか色々ヤリすぎな感じ。大好きだ。

まんま007だったり、X-MENネタも遊びすぎだし。DCはイジるし。サノスの中の人
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.8

こんな自然な青春映画があるのか。

静かな日常の中で、青春や思春期のあるあるがこれでもかと詰まっていて、それが物語としてキレイにまとまっていて面白くて成長もある。

なんだこれ。すごく良い!!

あれ
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)(2017年製作の映画)

3.5

主題歌の使い方がズルすぎて、パブロフの犬ばりに秒でアガる!

1番好きなナイトメア。紅蓮聖天八極式!!
カッコイイ〜〜!!アガる!

「叛道」がスーパーダイジェスト仕様で、V.V.とか、コイツ誰やねん
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.7

たまにある。
ノーマークなのに出来の良い作品。
不覚にも面白かった。

羽住英一郎監督って雰囲気カッコいい映画を撮ってるイメージなんですよね。
本作も変わらず雰囲気カッコいい感じで内容も至極シンプル。
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

松岡茉優の胸もと。。。ゴクリ

あのバイトの業態がよく分からなかったのだが、JK見学店っていうらしい。

是枝監督が松岡茉優の魅力にやられてしまったのか、生々しくエロい胸もとをこれでもかと収めてくれて
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.2

私は知ってしまった。
エカテリーナ・サムソノフの存在を。
この少女美しすぎる。

私はロリコンでは無いです。
ただね。エカテリーナは美しすぎるのです。
まだ15歳なのに纏った溢れる色気。
ロリコンおじ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

5.0

惜しげも無くLIVE ZOUNDで完全版。
この瞬間のCINE8はマヒシュマティ王国であり、私たちは王を讃える民。

バーフバリ!!!バーフバリ!!!


。。。はっ!!

トリップしていた。時間にし
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.4

真綿で首を絞められるような。否。
キノコで吐き気を促すような。

えっと、、、
これって笑えばいいのかな。。。
レベル高いな〜。。。お子様な俺はどうしたらいいんだか。

なんとも斬新なプレイを贅沢な映
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.6

どんなポッキーのCMよりも、ポッキーが食べたくなる!
全部、山本舞香のせいだ!

そこかよっ!って感じですが、控えめに言って傑作でした。

※原作もアニメも見ていません。

キャスト完璧なのでは?
(
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

物語の空白が多いほど奥行ができる不思議。

現実を抜け出し、夢の先にみた少女たちの未来に想いを巡らす。

「真夏の魔法」なんてサブタイトルが付いていますが、貧困を題材にした社会派作品だったりします。
>>続きを読む

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

3.5

なんで4DX上映だけなんだよ、川崎。
また品川行くか?。。。めんどくせぇな。
ん? 調布は朝一だけULTIRAでの上映。
(これ通常上映は調布の環境が最強じゃね?)

行くか、調布。

図らずも、今回
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

2.0

前作のレビューで「次回作は絶対面白いんだけどね。。。」って言ってた過去の俺。
今すぐ今の俺に謝れ。

。。。今回もダメじゃねぇかよ

前作のスコア3.0は、今作でメカゴジラがメカゴジラしてくれるって期
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.4

俺の心境の変化
「誰がターゲットの映画だよ、これ?」

「貴重なIMAXの枠が、もったいねぇな」

「こんなB級映画の予告どんだけ流すんだよ」

「あれ?白ゴリラが可愛く見えてきたな」

「ん
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻(2018年製作の映画)

3.0

えっと、そこはそんな感じでサクッとやるのか。
ってことは俺の七羽タンは。。。

と、まぁ総集編のお約束を冒頭から味わうseason2です。

大胆に端折りつつ綺麗にまとめたseason1の総集編に比べ
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.2

ポスターに惹かれて鑑賞。

とにかくすごく静かな作品なのですが、ゆっくりと確実に前に進んでいる感じが続く。なんか心地よい。

止まってた時間が動き出す感じ。
動き出したが故に止められない感じ。
止めら
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.9

おっ!サメエキス!!!
これは嬉しい誤算。

直前に「日本で一番悪い奴ら」観てたおかげで、まさかこんなお遊びに遭遇できるとはwww
本編に全く関係ない、こういうネタ大好きです。

予告の段階から5/1
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.0

白石和彌監督ってだけで期待度が上がる。
「凶悪」で度肝抜かれて早数年。胸糞悪い人間を描かせたら個人的には間違いなくトップクラスの監督様。

警察内部の腐敗が、当たり前のように淡々と描かれる様はシュール
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.7

ジェシカ・チャステイン作品を劇場で観るのは今年に入って3本目。多いよね。ありがたいよね。

冒頭から映像に合わせて、まくしたてる早口。
これは吹替で観たいかも。

ジェシカ・チャステインの胸元が刺激的
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.6

映画館でコナン観るのなんて久しぶり。
なんか無駄に音響すげぇなwww

もはや推理を楽しむものでは無いが、毎年GW興行で圧勝しているだけの事はある。
ドローンやIOTなど最近のトレンドも取り入れてます
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.4

これはまさかの良リメイクか!

シュワちゃんのご子息が面影残しつつイケメン。にしても、奥手キャラかと思いきやグイグイ責める口説く。

そしてお国柄の違いか、すっげぇイチャイチャしてます。

YUIのぎ
>>続きを読む

>|