朝野さんの映画レビュー・感想・評価

朝野

朝野

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

これはいい。
回想もなしにほぼ1つの部屋の中だけで繰り広げられる会話劇。
全く飽きずにのめり込めた。

大事な場面での顔アップはとても印象に残る。個人的に好きなのは主人公が最後に名乗るところ。

セブン(1995年製作の映画)

3.3

設定は面白かった
モーガン・フリーマンの爆笑が見れたのが新鮮だった

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.3

最初ただの恋愛映画だと思ったらそうではなかった
辛い部分もあったけど笑えてキャラも良くて楽しめた!!

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.9

たまらん。
今のCGはこんなにすごいんだ…
パシフィック・リムが好きなら好きかと

グラン・ブルー/オリジナル・バージョン(1988年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

海と友と女とイルカ
どうやって撮影したんだろうてずっと思ってた
エンゾが小窓から眺めてるところは好き

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.3

テンポがすごくいい。
あっという間に時間が経った。
兄貴好きだなぁ

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

初の4DXで鑑賞
期待値か低かったからまだ見れた
濡れた金髪は綺麗

>|