あっこさんの映画レビュー・感想・評価

あっこ

あっこ

ノンフィクション、ヒューマンドラマ、社会派映画が好みです。チョイスは男前、40代、広告会社、2児の母。

映画(82)
ドラマ(0)

キャロル(2015年製作の映画)

3.4

ケイトブランシェットが出てるから観た映画。
会話や説明は極端に少なくて、視線や間合いでする静かな演技。だからこそより二人のやるせない気持ちが伝わるのかもしれません。
叶わぬ恋、切なく苦しい✨

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

作戦実行中のメンバーが自分の仕事を淡々と成功させてくのが好き。そりゃ絶対無理だろう〜という野暮は言わずに😛
女性版オーシャンズもクールで良かった👍

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

4.0

激しいお姉さま方の中で、ちょこんと可憐なエレンペイジが可愛い。
40歳のおばさんでもキュンと同じ気持ちになれる、なかなか面白い青春映画でした👍

陽はまた昇る(2002年製作の映画)

3.8

かがやさん(西田敏行)がいい上司すぎて、奥様も素晴らしすぎて、私には眩しすぎた😛
企業戦士モノは大好きです。車のシーンは随分古い感じだったけど。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.5

漂流中のトムハンクス、映画のほとんどがそれ。彼独りの演技、台詞も音楽もない、無音でとても長いシーンなんだけど、引き込まれてしまう。
ユーモアもある。ウィルソンとのやりとりが最高に好き😛

のぼうの城(2012年製作の映画)

3.1

主題歌がエレカシだというだけで劇場で観た作品。飽きずに観たけど、今は印象なし😛

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

実際無理だろうと、ツッコミながらも、カーチェイスのスピード感が爽快👍単純に楽しめる。

愛を読むひと(2008年製作の映画)

2.9

青年期マイケル役の俳優がイマイチ、、そして何十年後、ハンナは同じ女優さんが演じているのに、マイケルは変わるのが分かりにくい。
マイケルの心情や背景に読み取れない箇所も多くてちょっと消化不良。ハンナは好
>>続きを読む

インサイド(2016年製作の映画)

3.5

しぶとく襲ってくる女が怖い怖い。
どっちの女も強すぎて、現実味は薄い。
終始ハラハラして力が入りながら鑑賞し、まぁ面白かったけど、見終わったら何も残らない映画😛

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

最初から最後まで涙乾かず😭
予告通りの内容だけど、観て損はしません。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

4.3

無表情なカットニス(ジェニファー・ローレンス)がクールで素敵だ✨というだけでも好きな映画。アマゾンプライムで4作だだーっと続けて観たけど、ちょっと飽きます😛

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

4.0

大好きマッドマックスの3作目。ティナターナーが出てることでアニメ感が増す(少し残念)サンダードームの戦いは、びよーんと伸びるゴムがイマイチ。だけどやっぱりマッドマックスは好き👍

マッドマックス2(1981年製作の映画)

4.2

大好きマッドマックスの2作目。この作品はだいぶ出来上がってきました!ガソリンをめぐる戦い、モヒカンの怖〜い人達が出てきます👍

マッドマックス(1979年製作の映画)

4.3

大好きなマッドマックスの1作目。1979年公開だから古臭い感じは満載だけど(大事な場面でジャーン!っていう効果音が入ったり)そこはかとなく漂うアングラ感はこの頃すでに。ナイトライダーが怖すぎる👍

>>続きを読む

トゥー・リブ・アゲイン(1998年製作の映画)

3.0

実母から16年監禁されてたという実話に基づいた映画。
テーマは興味深いし、演技も悪くない、だけどそこはかとなく流れるテレビドラマのようなB級感は何なんだろう。。。😛

追撃車(2011年製作の映画)

3.0

追いかけられて逃げる、見つからないように隠れる、という究極にハラハラドキドキするシチュエーションで、そこはとても好きなのですが。
主役の女優さん、他俳優陣がなんだか残念な感じで😛
あと、犯人の背景とか
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.0

特に何が起きるでもないストーリー展開はとっても地味で、字幕で見ていて最初ウトウトしまいましたが💦味のある3人のおじさんの演技で、作品に呼び戻してもらいました。より男性(おじさん)が共感するんだろうね。>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

2.9

瑛太=少年Aってハマリそうだなーと思って期待して劇場へ。少年Aの著書(絶歌)も読んだ私としては、これがどのような演出になるのかと楽しみにしていた訳ですが、期待外れに終わりました😞
少年Aだけでなく、生
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.0

せっかく観るならと、DVDで前2作を予習してからの、映画館鑑賞。
皆さん笑っちゃうほどに見事なヤクザぶり。拷問・殺しのシーンは片目つぶって😛バイオレンスとして楽しめる映画です。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

5.0

大好きすぎる!たまたま読んだ漫画にはまり、随分遅ればせながらテレビ、映画と、だだだーと全部まとめて観ました。さらにDVDも買っちゃおうかと思うくらい大好き。好みが分かれるでしょうが😅

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

5.0

ジャック・ニコルソンファンになってから、彼が出ててるからと手にとった映画だったけど、後に最高に好きな映画となりました。好きすぎて後にDVDを買っちゃいました。おすすめ👍

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.3

ヤクザ映画って俳優さんの役へのはまり度がすごく気になって観てしまうのですが、役所広司はさすがにすごい!私の中に深〜く残っていた、こはぜ屋の印象を完全に払拭してくれちゃいました😛
逆に無理があったのは江
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.8

前評判が良かったので劇場に行ってみました。かなりリアルに濃厚なHシーンがあって、ちょっと気恥ずかしくなる事請け合い。年配のご夫婦とかが多かったのでどんな感じで観てるのかなーと余計な事も気になりました😛>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

息子が観たいというので、あまり気が進まなかったけど一緒に劇場鑑賞。でも思ってたよりずっと面白かった😁
ストーリーはチープなんだけど、巨獣が暴れる様は迫力あって楽しめちゃいます。
大きくなった巨獣(ゴ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

百円の恋を観てから安藤サクラファンになっていた事もあって楽しみに劇場へ。
公開すぐだったからか劇場はとても混んでいて、いつも自分がネットでとる特等席があるんだけど、行ってみたら両隣も後ろにもビッシリ
>>続きを読む

ミザリー(1990年製作の映画)

4.0

原作スティーヴン・キング。
ベストセラー作家と熱狂的なファンのお話。
怖い怖い!お化けや怪物の怖さじゃなくて、実際にこういう人いるかもしれないという「人」のリアルな怖さ。シャイニングと同じ怖さです
>>続きを読む

バンクーバーの朝日(2014年製作の映画)

2.5

当時野球をやってる息子と楽しみに観に行った映画でしたが、今は全く心に残っておらず😛

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.0

前評判が良かったので観に行ってみたものの、私はダメでした。長いし、途中ウトウト。
これで泣ける感受性が私にはない😞

鬼畜(1978年製作の映画)

3.5

松本清張原作。
甲斐性なしの旦那と鬼嫁が、愛人の子どもを始末しようとする、やるせない話。
重たい気持ちになる事請け合い😞

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

伝記映画。
トーニャ母が酷い。成功させようとするあまりの厳しさかと思いきや、正真正銘のモンスターだった😆旦那も、その友達も、揃ってバカ。育ちの悪さと貧困もあり、こんな境遇で成功したハングリーな天才だ
>>続きを読む

レスラー(2008年製作の映画)

4.6

中年プロレスラーの悲哀みたいなものをヒシヒシと感じる作品。究極に身体を張る仕事なだけに老いや病気には太刀打ちできない訳ですが、これ、プロレスラーじゃなくても皆同じようなもので、そこら辺も中年世代にはじ>>続きを読む

モールス(2010年製作の映画)

3.0

あまり深みのあるストーリーでもなく、ベタな感じのホラーです。いちよう最後まで見たものの、あまり残るものはありませんでした😛

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

5.0

大好き!!!
音楽もアクションも恰好いい。刀や日本文化もふんだんにでてきて、血も出るしグロい。ちょっとアメコミっぽい要素もありの不思議な世界観。全部見ると長いです。

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

3.6

私の好きな、硬派で頑固おやじなクリントイーストウッドじゃなかった😛
最後に雨の中でフランチェスカの車を見送るシーンは、頭に髪の毛がへばりつきすぎてた😛
たった4日であそこまでのめり込めるもの?と思っ
>>続きを読む

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.6

復讐しにやってくるロバート・デ・ニーロが、しぶとくて怖くて怖くて仕方ない映画です😱

>|