716さんの映画レビュー・感想・評価

716

716

映画(133)
ドラマ(2)

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.2

これは観ておくべき映画。
でも今でも、いろんな感情を引きずる。
目を背けたくなるシーンも沢山あったけど、過去にあった事実に目を背けてはいけないと感じた。
自由黒人として、音楽家として生きていた、家族も
>>続きを読む

大洗にも星はふるなり(2009年製作の映画)

3.2

久しぶりに見たくなって鑑賞。
福田監督やったん今になって知る。
山田孝之もムロツヨシも佐藤二朗も、まだ面白さ抑え気味感感じる(現在が爆発してると考えると)
みんなさすがに若い!
戸田恵梨香ちゃんもめっ
>>続きを読む

ミュータント・タートルズ(2014年製作の映画)

3.3

新年一作目がタートルズなんですが、亀🐢だけになんともめでたい感じで。

タートルズってアメコミなのね、忍者やから日本初かと思ってました。
懐かしのスーファミのゲームにもあったような?

カワバンガ!と
>>続きを読む

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

3.5

途中で気づいた、なんちゃって家族の偽ママさんやん!ジェニファー・アニストンさん、こういう役とても似合うし、観ていて安定の面白さだった。
くすくす笑いが止まらない
ミステリー小説とか、ミステリー作家とか
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

-

カラフルなジャケットに惹かれてこの作品を選んだけれど、すごく考えさせられる内容だった。
子どもの生きていく環境を整えるのは親の役目だと思うけど、教育や生活ひとつで、ものすごく変わっていくものだと思う。
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.4

途中から涙無しでは観れなかった。
他人のものさしではけして計れないものがたくさんある。
サムとルーシーは互いに必要としあっていて、そこには深い愛情があって、、、
とても難しいテーマだけど、それをどのよ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

原題は、hidden figures
隠された人物(知られていない人物)と、隠された数字の二つの意味があるダブルネーミングになってるそうで、60年代に人種差別にあいながらも夢に向かって立ち向かう3人
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

あー爽やか!!
観終わった後の良い余韻。。
映画始まり~挿入歌の、ポルカドットスティングレイの曲の入り、めちゃくちゃカッコ良い!疾走感やばいし、掻き立てられる感じもある!

原作で途中まで読んでいて、
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.3

妻の浮気が原因で精神疾患を抱えながら、過去に囚われ前に進めないパッド、はたまた過去を全て受けいれ、昔の自分を愛し、前を向いて進んでいるティファニー。

過去の自分を愛し、前を向いた人はなんて強くて美し
>>続きを読む

仮面の男(1998年製作の映画)

3.3

小さい頃に仮面の男の仮面が怖すぎて観れなかった映画。笑
大人になったしみれるでしょうと思い鑑賞。
若き日のレオ様美しい
何よりONE FOR ALL、ALL FOR ONEの渋おじ様4銃士の大活躍ぶり
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

酒浸りのアン・ハサウェイも素敵。
アン・ハサウェイはとても可愛いのに途中から飽きてしまった。
劇中歌はセンス良いが、このストーリーでここまで長くする必要あったのかなーなんて。
でも、最後のアン・ハサウ
>>続きを読む

ワイルドシングス(1998年製作の映画)

3.5

サスペンス系が観たくて、これを選んだけど結構当たりだった。
よく出来たストーリーで、どんでん返し系が好きな人にはオススメしたい。
どんでん返し以上のものが待ってるし、最後まで全然落ち着かない笑
果たし
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.5

人は究極に極限に到達するとこうなるのか、、
人間て上手くできてるんだなと観ながらひしひしと思ってしまった。
私、ジャングルで迷ったら真っ先に死ぬ自信あるわ。
無理だもんこんなん、、
でも、どんな極限に
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.7

50回目のファーストキスを観たあとでのこの映画は重たかった、、

長澤まさみのテンションの天と地の差よ、、!

とてもいい俳優さんばかりでておられて、かなり豪華。
ストーリーは重たいけれど、人間ドラマ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

福田監督のラブストーリーってちょっと気になるわねって軽い感じで観ましたが、、
これ、ハリウッド映画のリメイクだったのですね!あとから気づいた。
ストーリー展開も割とすきだったし、ちょいちょい入れてくる
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8

久々に吹き替えで映画を見た。
ジュールズ、仕事もバリバリで、一児の母としてすごく頑張っている素敵な女性だった。
ジュールズの夫は、専業主夫を。
なんというか今どきの家族という感じで。
こういう夫婦たっ
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.6

なかなかしんどい内容でしたが、松嶋菜々子さんの目が、全てを物語っていました。
子役の子が鳥肌もんの演技でした。
キャストの皆様、素晴らしい演技です。

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

AIとの恋愛のお話。
こんな未来が来る日は、きっと近い。
いや、もう実はあるのかもしれないね。

体がない、物質のない世界では、恋愛ってこうなるのかな。

でも、サマンサが私の前にちゃんといた。

>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

観たいと思いながら、1人でみにいく自信がなくてお友達と念願のJOKER。

外国で規制がかかる理由わかるわ、、

でも、それでも、JOKERが覚醒した瞬間は本気でカッコイイと思ってしまった自分がいる。
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.8

お茶を通して、心の豊かさを養う映画。

高校生の頃、お茶菓子を食べたいという不純な動機で、3年間茶道部にて裏千家を習ったことを思い出した。

辞めてしまった今では、もう礼儀もお作法もまるで忘れてしまっ
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.0

これは、壮絶なストーリーだった。
あらすじを見ると面白そうなサスペンス映画だなと、興味本位で見始めたけど、いざ見終わると飛んでもない。
またこの話は実話というから、心がいたたまれない。
最後まで惹き込
>>続きを読む

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.3

いやー、ハードボイルドだねぇ、、
だね、そうだね、きっと内容を求めてはいけない映画かな!
世界観を楽しむのがいいのかな。
世にも奇妙な物語的に、タモさんばりのストーリーテラーの登場も素敵でした。
登場
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

音楽を聴くと才能が覚醒するっていう設定、すごくいい!
人の動きがリズムに合ってる所とか見ていて、おぉ!笑 ってちょっとワクワクしながら最後まで観れたかも!

ドライビングスキルどないなっとんねん!しか
>>続きを読む

ブラッド・ワーク(2002年製作の映画)

3.2

少し若き頃のクリント・イーストウッドさんが観れました。
記録。

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.8

有名な映画なのに観たこと無かった第何弾。。
やはり、1990年代の映画って名作が多いのですね。
スリーパーズを観ると90年代の映画、色々観たくなったな。

なんと言っても私が初めて俳優さんで好きになっ
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.8

最後までよくできたお話。
一回目は、こわいなー、ホラー?なのって思いながら観ていたけど、間をあけて2回目を観るととても心温まるお話。
寂しい2人の女の子の気持ちが、引き寄せた話のように感じた。
自分が
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

初めてのタランティーノ作品、面白かったな、、
これが、タランティーノかぁー、、!
なんか、余韻がすごい、
これは、なんの余韻かと考えるとちょっと興奮してる感じなのかもしれない。
なんか、すげぇ、すげえ
>>続きを読む

王様のためのホログラム(2016年製作の映画)

3.0

本来のストーリーから、オプションが何個も増えていく感じ。
この題名じゃなくても良かったんじゃない?て思うほど。
んーまぁ、第2の人生の話と思えば、納得出来るかなーぁ?
ま、何が起きるかわからない、誰と
>>続きを読む

僕の大事なコレクション(2005年製作の映画)

4.0

すごく考えさせられる映画になったかもしれない。
なぜなら、ユダヤ人の歴史やルーツを知りたい、ユダヤ人という人種に少し興味を持つきっかけになった映画だから。

ストーリーはナチス時代が背景にあり、重い内
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.6

私が一番好きな俳優さん、ジェシーアイゼンバーグはそのうちの一人。
ジェシーの早口が見たすぎて、この映画見たけど、2回目?かな。
なんというか、1回目はそんなにしっかり見てなかったかもしれない。
今回で
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.6

ずっと見たい見たいと思っていた映画。
なぜなら、セスが声をしているから!

すごいな、くっそド下ネタ!!
いや、でも嫌いじゃないけど、最後は引くくらいのド下ネタ、いや、何度も言うけど嫌いではない笑
>>続きを読む

ポカホンタス(1995年製作の映画)

3.8

ディズニー、実は観ていない映画が沢山あったな第2弾。
ポカホンタスは、今まで観たいなの中になかなか入ってこず、しかし最近自分の中の映画で歴史を知りたいに感化され、借りてみました。

イギリスとネイティ
>>続きを読む

ジャングル・ブック(1967年製作の映画)

3.3

ジャングルブック見たこと無かったのよね、実は。
てことで、ディズニーのハッピーオーラにも包まれたくなったので、借りて観ました


人間のモーグリと、ジャングルの愉快な仲間たちの話だったな。

くまの
>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

3.6

友達にこれ見に行こうと誘われて、内容もさほど知らず観に行ってきました。
時代は、第二次世界大戦の頃。
時代背景は重要ながら、メインはロマンスといった所でしょうか。
これは、絆の話ですね、ソウルメイトの
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.8

ゾンビ映画とかホラーは苦手だし、途中で気持ち悪くなったらやめよう。で見始めたけど、なんのなんの!
なんちゅーコメディー映画 笑
所々の笑い、シーンが変わる際のドーンて音、このコンビに終始飽きることなく
>>続きを読む

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

これは、言わずもがな超大作映画ですね。
素晴らしかったです!

母に人生の中で観た方がいい映画と何度も言われ、ようやく観る気になり、母と鑑賞しました。

最後は涙無しには観れない。

スカーレットの女
>>続きを読む

>|