あさやんさんの映画レビュー・感想・評価

あさやん

あさやん

自宅ではドルビーアトモス環境での映画鑑賞。外出時はiPadにて観賞。
出来れば毎週映画館に行きたい!!
出来ればTSUTAYAに住みたい!!!
基本はアクションが好み。話題作、マイナー作品問わず、自身のアンテナにひっかかれば観賞する。
基本吹替版は観ない。
2018年3月よりアプリ使用。

映画(98)
ドラマ(0)

エイリアン2 完全版(1986年製作の映画)

4.5

これぞキャメロン・ワールドの完成形!!

リプリーことシガニー・ウィーバーが格好いい!!
パワーアップしたエイリアン達。
そしてなんといってもクイーンが最強に怖い。。。

海兵隊員達の屈強な精神や、武
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.0

子供の頃ロードショーで観てから何度か観ているが、やっばり名作だな。

怖い、実に怖い。
暗闇の中から現れるシーンや、ダクトでのチェイスなど。
音響効果が素晴らしく、無駄な音を使わず恐怖を演出している。
>>続きを読む

スパイ・レジェンド(2014年製作の映画)

3.5

こういう設定結構好きかも!!

引退した割にはかなり強いデヴェローことブロスナン。
ヒロインにはかなり好きなキュリレンコ。

アクションシーンも頑張っているが佇まいが最高だ!

ブロスナンは役作りなの
>>続きを読む

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

4.5

佐藤浩市の渋さ、永瀬正敏の切なさ。
もう言うことなし。

自分が当事者だって考えると辛すぎる。

次回観るときは誰に感情移入してしまうのだろうか。。。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

4.5

小説、ドラマ版も全て観ていても楽しめる。
どれも面白すぎる。

佐藤浩市と永瀬正敏の名演が光る作品である。
それを固める脇役も三浦友和、中村トオル等々。
いやぁ最高だ!

何度観てもあきない。

邦画
>>続きを読む

大空港2013(2013年製作の映画)

4.0

人は色々な秘密を抱えて生きている。
それをコメディに仕立てた作品である。

何度も観ているが何度観ても新たな発見がある。
歳を重ねるごとに感情がかわったり、価値観がかわっていて面白い。

しかし豪華キ
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

韓国映画ならではのアクションシーン。
刀や斧なのどの原始的な武器でのアクションはなかなかのもの。
一人称視点からのカメラワークには若干無理を感じるがそこはご愛嬌。
キルビルオマージュもなんとも。。
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.0

テロの卑劣さを描いた映画である。

テロに出くわした時に、自分ならどうするかを考えずにいられなくなってしまった。

英雄である3人は本人が出演らしい。
その半生のくだりが正直長く感じ、なんとかならない
>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

4.5

最高の三人!!!
アホすぎてたまらない!!!

なーんも考えずに行動する展開に笑えて仕方がない!!

テンポ感も非常によく、最後まで飽きずに楽しめた。

パワハラ、セクハラ、バカハラ。
世の中には色ん
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

松岡芽優の演技がいいね。
現実と非現実を巧く演じている。

恋愛の愉しさ、苦しさ、めんどくささを描ききっていると作品。

二のうざさが最高に笑えた!!!

松岡芽優の毒舌には爆笑できる!!

もう一度
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

ロシアとアメリカのインテリジェンス・ウォー。
アクションは殆んどなく、心理戦で話は進む。

冒頭のシーンはいい意味で裏切られてた。
その時点でもう愉しくて仕方がなかった。

諜報の世界の怖さ、拷問のエ
>>続きを読む

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件(2017年製作の映画)

4.0

テンポ感もよく、笑いあり、笑いあり、そして感動してしまう。

パロディも盛り込みつつ、納得のいく展開で飽きることなく、エンディング。

これがフランスの笑いなのかと妙に納得。

主演のラショーが簡素版
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.0

なにも考えず観るべき。
コメディかと思えば異常なくらいシリアスになったり。

アクションシーンもそこそこであるがそこそこすぎて。。
期待しすぎず観たほうがいい。
2回目はないかな。。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

4.0

安定のボーンシリーズ。

一作目で心を鷲掴みにされてからのボーンファンである。
デイモンがかっこ良すぎる!がちゃんと負傷もするから、リアルに感じることができる。

カーチェイスシーンも迫力があり、あた
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.0

実話を元にした作品。

本当にいそうな警官を綾野剛が演じる。
卒配から上に上がっていく姿を見事に演じている。
演技力が素晴らしい。
新宿スワンとは違った魅力をみせてくれる。

北海道警察は色々と題材に
>>続きを読む

ティアーズ・オブ・ザ・サン(2003年製作の映画)

4.0

ブルース・ウィルスはこういった軍人役が凄くはまる。
モニカ・ベルッチの綺麗さが際立つ作品である。

ただのアクション映画ではなく、世の中でリアルに起こっていることであろう。

紛争、内戦それに関わる超
>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.5

色々と考えさせられる映画である。
我々日本人は彼らの血の上に立ち暮らしているのかもしれない。

貧困と餓えと殺戮の世界で産出されたものがこの文明社会を創っている。

かの地の人々の事を思うと我々の悩み
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

5.0

スパイ映画の金字塔的な作品。

スパイ小道具を使い、大きなアクションから小さなアクションまで愉しすぎる。
女性には解りにくいかもしれない男心をくすぐるガジェットの数々。

しかし時代は移り変わり現実に
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

凄い映像美である。
ファンタジーみたいな感じで笑って観ていて飽きない!!

インセプションみたいに建造物なルービックキューブになっている!!!

単なる外科医がヒーローになる。
ワクワクする続編が楽し
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

2.0

トレインミステリーかと思いきや。。。

人間関係が複雑で、詰め込みすぎ。
ネタバレになるから書かないが、もう少しなんとかならないものかな。。。

女性蔑視的な表現も多く、観ていてしんどかった。

ジャ
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

鎌倉を舞台としたファンタジームービー。

映像は素晴らしく、ファンタジー感覚溢れる映像美。

黄泉の国のCGが良くできている。

堺雅人、高畑光希、中村玉緒、薬師丸ひろ子、堤真一など素晴らしいキャスト
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.5

イントロからアクション派手めでいい感じですが。。。
トレジャーシールズて感じです。

どちらももっと力を入れて欲しかった。。
スーパーB級映画ですね。

セッションのJ.K.シモンズか上官役で出演して
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

4.5

何度観ても泣けてしまう映画。

色々な愛を表現していると思う。
家族への愛、恋人への愛、国民への愛、そして地球人類への愛。

娘をもてばブルース・ウィルスみたいにショットガンで撃ちまくるのだろうか?(
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.0

ガル・ガドットがかっこ良く観ていてあきない。

アクション・シーンもよく作り込まれていた。スロー&クイックで観ていて飽きない。

戦争へのメッセージ性がもっと強いかと思ったがアクション映画であった。
>>続きを読む

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

トラボルタがシュワルツェネッガーに見えて仕方がない。。

序盤の早い処ですべて見えてしまった。。。

もう少しなんとかならないものか。。。

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.0

視覚効果が素晴らしい!!
竜巻、熱波、冷波、稲妻どれをとっても細かく作り込まれていた。

宇宙ステーションのシーンは出来すぎ!!!

基本宇宙物はCGがわかってしまうため敬遠しているのだが、この作品を
>>続きを読む

ハミングバード(2013年製作の映画)

4.0

戦闘におけるPTSDを描いた作品である。
世の中には争いが絶えないが、争いの数だけ、いやそれ以上に人の心は傷つく。

アクションは少な目であるがクオリティが高いため愉しめる。
ステイサムの病んだ表情は
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

2.5

なにも考えずに観れる作品である。

ウィル・スミスはよく世界を救う役が廻ってくるな。。。

サマンサに助演男優賞をあげたくなる。

最近のゾンビに比べると非常に粗いゾンビである。
ウォーキングデッドと
>>続きを読む

トゥームレイダー2(2003年製作の映画)

3.0

アンジー第二弾。
確実にストーリー的には1より落ちる。
アクションシーンも雑になっているような・・・。
派手にはなっているがなんだろう・・・。

アンジーはかっこ良く相変わらずいいな。

やはり2とも
>>続きを読む

トゥームレイダー(2001年製作の映画)

3.0

アンジーの魅力が詰まったシリーズ第一弾。

この頃のアンジーが一番好きかも。
ストーリー的には何もないがガンアクションとアンジーで持っている作品である。

クロフトがあまりに強く、華麗であるためそれ以
>>続きを読む

アフターマス(2016年製作の映画)

3.5

ヒューマンエラーが重なって起きた事故であろうノンフィクション作品。

シュワちゃん年をとったなぁというのが第一印象。
アクション以外で見ることは少なかったが意外とはまり役であった。

復讐心というもの
>>続きを読む

ジャッカルズ(2017年製作の映画)

1.5

役者の演技があまりに。。。
それを補う為の音響効果も全く。。。

カルト集団が現れるシーンのドゥォォォォォンと言うところがいい音である。

SAWの監督だから期待していたが、期待外れであった。。

>>続きを読む

ネイビーシールズ(2012年製作の映画)

2.5

戦場に迷い混んだかのような臨場感で戦闘シーンは進んでいく。
FPS好きな人には楽しめる作品である。

男の友情、家族への愛情、そして愛国心。
いつの時代にも描写されているアメリカ人による王道ストーリー
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.5

totoruruさんのレビューを見て観賞。

主人公ヴァージルの感情移入して観てしまう。
感情にあわせた弦楽器を中心としたBGMが素晴らしい。
モリコーネの作品は演奏する機会もあるだけに心に染み渡る。
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

4.0

リリー&ピエール二人が凶悪。いや最悪。
二人ともいっちゃってる演技に役者魂を感じる。ていうか、素??

山田孝之のブンヤ感もいい感じででている。

老人に酒を呑ませるシーンでの二人の怖さったらたまらな
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

恐ろしい・・・。
観終わった瞬間に思ったしまう。

血は争えぬということなのであろう。
伏線は細かく張ってあり、解っていても楽しめる。

音楽を多用せずにストーリーに引き込ませるのは流石ポール・ヴァー
>>続きを読む

>|