ミーちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ミーちゃん

ミーちゃん

映画(948)
ドラマ(2)

アップストリーム・カラー(2013年製作の映画)

3.7

正直映画が終わっても何がなんだかさっぱりわからない;;
まるで催眠にかかったみたいにずっと見ていた。不思議な気分;;

どっちにフォーカスをあわせれば良かったのかな;;
酷い事件からトラウマを克服した
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

4.0

弱い人間なほどプライドは高い。なぜならそれ以外持ってるものがないからだ。

特別なことをしたいわけではなかった。
感情に正直だった。
最後まで優しかった。
そう、まるで君のようだ。

頑張ってるのに認
>>続きを読む

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

3.0

ギャンブルはやめましょうファイナル

ps.最後の福士蒼汰のインパクト

セーラー服と機関銃 卒業(2016年製作の映画)

1.5

昔の映画も知らないし、内容もどーでも興味ないけど、まぁー橋本環奈は可愛かったなw

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.3

ギャンブルはやめましょうパート1

ps.苦しがる芝居の達人

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.2

個人的には特にスゲーっていう映画ではなかった
期待しすぎてたかも?
面白くないわけではないけど、少し物足りなかった感じw

ps.映画の4分の3以上はお兄ちゃんうざい

バッド・ティーチャー(2011年製作の映画)

3.6

やっぱ女って怖っ!!w
まぁー結果オーライだから良しとするかw

ひぐらしのなく頃に(2007年製作の映画)

2.2

うむーなんだったんだろうねw
映画が終わったのにスッキリしないww

実写版のハズレの方w

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.4

不滅になるということ。
不滅で生きるということ。
仲間がいるということ。
終わりが来るということ。
一人になるということ。


彼女の強い女役はとても好き


ps.人はいつも過ちを繰り返す

NEXT -ネクスト-(2007年製作の映画)

3.5

もう少しスッキリしたエンディングだったら良かったなーw

つか、俺もあの能力欲しいわw

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.6

彼だけにできるマンチキンぷり

メガヒットはないけど、失敗もないw

結界の男(2013年製作の映画)

2.8

ネタは良かったけど、ダイコン芝居とヘタな釜山なまり、無理やり泣かせようとしてて話に入り込めず;;

微妙なエンディング

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)

3.7

こんな時代になったからこそもっと意味のある映画なんだろうなー

腐った政治家、個人情報漏洩、プライバシー、冤罪、マスコミ掌握

こんな映画が98年作って凄いなw

トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年製作の映画)

3.2

こんな大物達が出るのに面白くないわけがない!w

でもエグい場面が多くて3.2w

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.4

思ってたジャンルと違くてやられたw
泣けるやつかよw


もし許されるのなら、もう一度前を向いて歩いても良いのなら、この先の日々を君と重ねていきたい。
僕が君を呼び、君が僕を呼ぶ、2人の声がいつもそば
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.4

珍しくトムクルーズが悪役で出てくる映画

ストーリーも新鮮で良かったー
2020年の今、2004年作品を見てると出てくる役者さん皆若いねーって思ってしまったww

ただの犯罪スリラー映画じゃなくて、そ
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

1.8

映画の方向性が曖昧w
なにこの意味分かんない先端技術ww
スーパーヒーロー映画かよw
とにかく雑;;

ps.映画の題名からミス

ハート・オブ・マン(2019年製作の映画)

3.8

「What women want」の女バージョン。

性別は関係なく、人の心を読めるっていうのは凄く魅力的な能力だけど、それよりもっと大きな能力は自分の本音が言えるってことを教えてくれる。

見て損は
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.3

戦争映画はあまり好みではないが、この映画はそんな偏見はいらなかった。

ストーリーももちろん良かったけど、一番良かったのが撮影技術!

テイクがすごく長くて、躍動感というか実際その場にいるような気がし
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.8

嬉しいのか、悲しいのか分からない彼の顔。

ただそこには悪魔がいるだけであった。

リアル(2016年製作の映画)

1.0



ps.この映画を見てない俺がリアルだったら良いなww

国家が破産する日(2018年製作の映画)

3.6

この世にはクズが多すぎる。
と言って全て信じるなではない。

良いか悪いかが判断できる自分になれ。

危機は機会である。

こんな時期にこの映画に出会えてよかった。

ps.こんな地獄のような時間を頑
>>続きを読む

彼とわたしの漂流日記(2009年製作の映画)

4.9

今までの自分、今の自分、
そしてこれからの自分を考えさせる傑作

なくした希望
やっと見つかった希望
簡単にも目の前にあった希望
自分の手で作りたい希望
初めて味う希望
希望から生まれる新しい希望
>>続きを読む

HONEST CANDIDATE(英題)(2019年製作の映画)

3.3

今日の教訓

「嘘をつく人にはなってはいけません!」

偉い人たち、聴いてますか?

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.7

2020東京五輪が開催できないってことを
予言した映画ってことで鑑賞

軽い気持ちで見始めたけど、世界観が凄すぎるー

腐った世界を生きていく過去に止まってる者、現在を生きる者、明日を想う者、傍観する
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

じゃ、あの子を賢くなくていいから優しい子にしてください。

彼女は空から才能(GIFT)をもらった。しかしみんなにとって、この映画を見ている俺にさえも彼女自身がプレゼント(GIFT)だった。

最高の
>>続きを読む

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.7

新感覚の大人向けのコミック映画(笑)

ケータイ中毒の現代社会をディスると同時にもっと大事なのは画面の外にあると教えてくれる!→ このメッセージがすごく良かった

ps.俺のケータイは勝手に喋らんよな
>>続きを読む

シークレット・ジョブ(2019年製作の映画)

3.1

まぁまぁー何も考えずに見れるコミック映画

ゴリラがコンビニで暴れるところと白熊がコーラ飲むところは本当に爆笑ww

新聞記者(2019年製作の映画)

4.2

これが日本の現状
言いたいことが言えず、例え真実を言ったとしても信じてもらえない。
その割に嘘は簡単にも信じ、あっという間に広がって大きくなる。後から嘘だったとバレても誰も責任はとらない。信じた方がバ
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.7

強いお姉さんたちの強いアクション映画!

昔のシリーズは見てないけど特に内容を理解するのに問題はなかった
でもファンのための懐かしい写真とかが出てくる

続編楽しみww

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

3.2

執着妄想男が11年前たった一度だけ一緒にコーヒーを飲んだ女を助ける映画

登場人物全員がかわいそうで、複雑な気持ちになる

人にはそれぞれ生きる目標があって、幸せの価値も違う...何のために生きていく
>>続きを読む

>|