kezuさんの映画レビュー・感想・評価

kezu

kezu

映画(33)
ドラマ(0)

シャドー・オブ・ナイト(2018年製作の映画)

3.8

話の大筋は理解できるものの仔細はよくわからず。ただ最初から最後まで途切れることなく続くアクションは、何も考えずに爽快感を味わいたいだけのおじさんにはちょうど良かったです。
なぜか銃を使わずグチャグチャ
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

あまりに凄惨で絶望的な事件を描いた映画。途中で何度も見るのをやめようと思った。

許すことなど到底できない、死んで当然の被告。
でもノルウェーの法律では、完全な人権を守られながら生き続ける。
犠牲者や
>>続きを読む

サボタージュ(2014年製作の映画)

2.9

起承転結の起は良かったんだけど、そのあとが残念でした。起こる出来事の動機に共感できないし、強制的にストーリーを進められてる感があって、物語としては楽しむことができませんでした。
ドンパチは期待通りで楽
>>続きを読む

ラストスタンド(2013年製作の映画)

3.5

歳をとってもシュワちゃん。
おじいちゃんになってもムキムキな姿てムキムキを活かしたアクションを入れてくるところが嬉しい。色々な映画でよく見かけるザ・メキシコ人な俳優さんが醸し出すコメディタッチと中途半
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.8

いや〜笑った。セトウツミの掛け合いはくだらないんだけどなんかわかるしクスッとくる。ところどころで堰を切って爆笑。エピローグは笑えたなぁ。
ところでこの映画の池松くんはだんだんバカリズムに見えてくるよね
>>続きを読む

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

4.4

2018大河ドラマの西郷どんを見ていて、ラストサムライの勝元は西郷さんだったと言うような言説を目にして、Amazonプライム・ビデオにあったので十数年ぶりに鑑賞した。
やっぱり名作は名作ですね。
日本
>>続きを読む

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

4.8

バリクソ面白くてわざわざ借りて4〜5回観てる。キャスティングも最高だしストーリーのちゃぶ台返し感も大好き。1回の映画鑑賞で3回分楽しめる感じ。
少数派だとはおもうけど、この映画が好きな人とは趣味が合い
>>続きを読む

タイタン(2018年製作の映画)

3.9

いい意味で期待を裏切られた!
なんで人類の存亡をかけてタイタンになんかに行くのか、根本的なことは理解できなかったけど、それさえ無視すれば、この先一体どうなるんだろう?というワクワク感を最後まで楽しめま
>>続きを読む

6日間(2017年製作の映画)

3.0

ノンフィクションならではの硬派な展開。
クライマックスの突入シーンは見応えがありますがそこに至るまでが単調なので可もなく不可もなくという感想でした。

SECURITY/セキュリティ(2016年製作の映画)

2.9

最低のストーリーと最低の人物描写で全く共感できませんが、バタバタと倒れていく敵とバンデラスのカッコいい親父ぶりに爽快感を感じます。
最初から最後までツッコミどころしかありませんがコメディだと思ってみれ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい映画だと思いますが私には理解できませんでした。
普段は頭を使わずにすむアクション映画を好んで観ていて、難解なストーリー重視の映画は理解できません。そんな私の個人的な感想です。






>>続きを読む

ザ・ファイター(2010年製作の映画)

3.5

マークウォールバーグとクリスチャンベール良かった。酔ってた。

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

4.2

十数年ぶりに観たけどやっぱり面白い!
わずか街区1ブロックの電話ボックスを中心に、これだけのストーリーが展開されるのには驚く。

若きコリンファレルは、カッコいい男も情けない男もうまく演じていて、この
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

2.5

美しい幻想的な映像で描かれる不思議な物語。

ただ場面が変わるごとに無かったことになる設定や、なんで?と疑問に思うことが多いため、物語にのめり込めませんでした。
こういう異世界系の映画は世界観や設定を
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

4.8

この現代によくこんなに禁酒法の時代を再現できたなぁと、見始めはそんなことを思っていましたがとんでもなかった!

映像も良かったけど、ストーリーもいい!アクションありドラマあり、起伏に富んだストーリーで
>>続きを読む

明けない闇の果て(2015年製作の映画)

4.0

作り物ではないリアルな戦争の悲惨さ。
この映画から感じて学ぶ事は、平和への感謝と平和への願い。
また観たいと思わないし、観た方が良いとひとに勧めることも無いけど、低い評価は付けられなかった。
もしこの
>>続きを読む

スペシャル・フォース(2011年製作の映画)

3.5

メッセージ性やドラマティックな展開よりも緊迫した戦闘シーンに重きを置いているように感じました。
敵味方ともバタバタと倒れていく様を見ると、人間はなんでこんなに争わなければならないんだろうと思うとともに
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.5

期待しないで見たけど、ド派手なアクションとわかりやすい笑いが盛りだくさんの楽しい映画でした。
キャスティングもGood!

RE-KILL[リ・キル]対ゾンビ特殊部隊(2015年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

ゾンビ初登場シーンのカメラワークが雑過ぎて観るのをやめようと思いましたが、その後のセクシーCMのおかげでかろうじて見続けられました。
途中何度か入るCMはユーモアがあって楽しいのですが、後半のドキュメ
>>続きを読む

タイガーランド(2000年製作の映画)

3.0

コリンファレル演じるボズが破天荒過ぎてありえない(笑)でも、相変わらずのワルっぽさがカッコよかったです。
ストーリーはちょっと薄いというか、無理矢理感があって、あまり残りませんでした。

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

4.0

ケビンベーコンは猟奇的な役がハマる!
ストーリーはありがちかもしれないけど、名演技で楽しませてくれました。

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.6

予想もしていないような展開が次々起こりますが、何故か呆気にとられるような、よくわからない展開に転んでいきます。
キャスティングはかなり良かったので、最後まで飽きることなく見れました。
ただ最後のオチも
>>続きを読む

硫黄島(1973年製作の映画)

3.5

映像は冗長で、音声は後で付け足した偽物でエンターテイメントとは縁遠いものですが、記録映像として日本人なら観ておいた方がいいのだと思いました。

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

2.5

見終わってからシリーズ物3作目ということを知ったのですが、たぶん前作を見てないと最後のオチの意味がわからないんじゃないかな。知らなかったのでキョトンとしてしまいました。
いずれ1,2作目を見て観直した
>>続きを読む

となりのテロリスト(2017年製作の映画)

2.0

20分ほど見たがまるで面白さを感じず断念しました。最後まで見るとまた違うのかもしれませんが、抑揚もなく淡々と進む感じに耐えられませんでした。
シチュエーションは面白そうだっただけに残念でした。

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

久々に見たが面白い。トラボルタがカッコよく、サミュエルLジャクソンの目がイイ。

オブリビオン(2013年製作の映画)

4.0

ストーリーが進むうち、少しずつ霧が晴れるようにわかってくる感じがすき。楽しめた。