Asukaさんの映画レビュー・感想・評価

Asuka

Asuka

2016.03.28~

映画(99)
ドラマ(5)

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.5

社会人になって見るといろいろ考えちゃうなぁ
会社とは。。。

吉田羊みたいな上司、かっこいー

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

こんなお母ちゃんになりたい…

私も誰かに「なんでもしてあげたい」って
思ってもらえるぐらいの愛を持たなくちゃ

この先何が起こるかわからないから
今夜はあったかいお湯に浸かって、
明日からまた頑張ろ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

全体的な展開は王道のアメリカンスタイルって感じだけど、映像とアクション迫力あって良かった。

作中、小ネタがたくさん散りばめられてて面白い。俺はガンダムで行く!!
街中でみんなVRつけてる様はポケモン
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.5

チャーミングで自由気ままで奔放で、それに振り回されて上がって下がってまた上がってハッピーエンド。安心して付けっぱなしにできる映画

オードリーめちゃくちゃ可愛い
出てくる服も雑貨も全部可愛い

私も予
>>続きを読む

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー(2014年製作の映画)

3.5

"インテリアデザイナーの"
"実業家の"

ではなく、

彼女は"Iris Apfel"として
世間に認識されている。

自分自身が職能になる、夢だなあ
私もそうなりたいな

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

やっぱ音楽はいいなぁ
ライブ行きたくなる

母は既に2回観たらしい

東京難民(2013年製作の映画)

3.0

今こうして不自由なく生きてることなんて本当にただ偶然、とてつもなく運がいいだけ…

どうなっちゃったって何だかんだ生きていけるだろうけど、
「一度堕ちたらもう上がれないのが悪い」って社会のせいにして。
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.5

作業の音、話し声、風の音、光の音、風景の音
ゆっくりした物語のテンポも相まってとても心地よい

外ではついイヤホン嵌めて耳栓しちゃうけど
これからはもっと周りの音に耳を澄ませていきたいな

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

境遇とか全然被ってないのに、
なんか自分を見てるような気持ちになった。
27歳の私は誰と過ごしてるかなぁ

せいちゃんと別れて、思い出がフラッシュバックするシーンが
明るくてしつこくなくて、自然に風化
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.5

初めてのギンレイホール。

ふと思い立って入ってみて、
いい映画に出会えた今日は100点満点

カードの絵を描き始めたところで急に涙がこみ上げてきて、そこから映画終わるまでずっと泣いてた…

感動。も
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

不安定で切れやすい父親の影響で癇癪アレルギーの私にはちょっときついシーンも多かった。兄こわい。

でも不器用で不安定って、人類みんなそうだよね

子が親を、親が子を選べないように家族は「ずっと他人」な
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

本当の家族ってなんだ?
いま日本で生きていくなら観たほうがいい

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

なんかちょっと、無理してない?って心配になった…

でも穏やかな気持ちになる。
詩を書いてみたくなった

「アーハァン」は同じ日本人としてちょっと恥ずかしい、気をつけよ笑

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.5

独特の掛け合い、リズム
画角から何から全てどタイプ!

儚くて悲しいんだけど、
ポップにまとめられてる

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.5

人生初の試写会鑑賞

"キャロル"同様、それぞれのカットがとても綺麗でじっくり見てしまった。衣装や美術も同じスタッフを起用したそう。
久しぶりに博物館に行きたくなった。

ストーリーの薄さを酷評したレ
>>続きを読む

>|