Atemilさんの映画レビュー・感想・評価

Atemil

Atemil

アテナ(2022年製作の映画)

3.8

良作のフランス映画

四男を警察?に殺された事に対しての報復
若者VS警察

長男:自己中、素行悪
次男:優秀な軍人
三男:四男の復讐
四男:不可解な死?

冒頭からタイトルまでの長回し
多々ある長回
>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

3.5

ネーヴ・キャンベルを好きになった作品
懐かしくて再評価

このマスク世界規模で有名になったもんなー

どんくさい殺人鬼との鬼ごっこ

推理も楽しい

LOU ルー(2022年製作の映画)

3.2

狭い世界での物語
登場人物も少なく見やすい

ストーリーは単純だけど
主人公ルーの過去に驚愕

子を思う母は強し
また、子を思う母は切ない

デッド・ノート/デス・ノート(2014年製作の映画)

1.5

ダメだ、、

全然面白くない

前半退屈過ぎて諦めそうになる

勝手に日本のデス・ノートを
想像していた自分が悪いんだけど、、

後半もはやカオス

過去の過ちに対して
現在で裁かれるのはわかるけど、
>>続きを読む

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

3.0

遊園地の掃除をすることになったニコラス・ケイジ
しかし、なぜか人形に襲われるw

謎のエナジードリンク「PUNCH」
見かけたら飲んでみたいw
きっと無敵になれるはずww

寡黙なニコラスもいいんでな
>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.0

レボリューションズから19年後の新作
続編?なんだろーねきっと

復習してから見ないとダメ絶対

そして、続編いる?

ターミネーター4
ダイハード4
4いる?

みんな年取ってるし
どうしても動きが
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.5

これは実際の出来事
目を背けてはいけない問題
あの日間違いなくそこに人はいた

今まで当たり前のように原発に頼ってきていたことは間違いない
近年電力不足って話をよく聞く

けど、

結局原発って無くて
>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー(2022年製作の映画)

2.2

アニメの実写化は本当に難しい

アニメは根強いファンが多いから
実写化となるととても難しい

この類のアニメを実写化するなら
それ相応の予算が必要だと思う

前作よりマシだけど、粗い粗い
良い役者たく
>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

3.8

90年代の名作

この作品でキアヌ・リーブスと
サンドラ・ブロックと出会う
2人とも若い

アクション映画の王道

スピード感は間違いない

HiGH&LOW THE RED RAIN(2016年製作の映画)

3.2

シリーズ見てたら1度は見ると思う

あと、ファンは1度は見ると思う

熱い兄弟愛の話
シリーズに関して
雨宮兄弟に特に興味はないかなぁ

フェーズ6(2009年製作の映画)

2.4

ウィルス、感染系大好きなんです

イメージとしては、
大きな感染系ストーリーの中の
小さな出来事って感じ

特に緊張感もなく
途中の親子に同情しつつ

エンディングを迎える

ソウル・バイブス(2022年製作の映画)

2.4

ワイスピの大ファン

韓国版ワイスピとか一生言わないでほしい

内容 薄い
アクション 薄い
キャラ 薄い

本家のファンなんで
韓国版ワイスピとか絶対言って欲しくない

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

4.1

映画館で見るつもりなかったのに
我慢できず見てしまったー

これをただのヤンキー映画と
思わないでほしい

ストーリーは王道かもしれないけど、
とにかく熱い

映画館で激っている感覚がわかる

鈴蘭と
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.8

ついに全面戦争へ
SWORD地区ってどんな地区だよ!
って突っ込みたくなるw

この地区だけ多分世紀末だと思う

まだ続くのかなぁ

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

4.2

中村蒼くんの新境地?
悪NAOTO良かった
メンディーいいね
武尊いるだけでいい

MOVIE 1 より
面白かった

プリズンギャングいかついけど
九龍グループはヤバすぎ!

皆、若いし体が動く動く
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

3.8

AKIRAなぁ

ドラマからの映画期待してたけど、
AKIRAなぁ

面白かったけど、
AKIRAなぁ

自分は、鬼邪高校と達磨一家 推し

貪る。(2012年製作の映画)

3.2

終始暗い映画
青黒いフィルターが効果的

心に傷を負った人に厳しい世の中
イメージはちょっと弱いけど女性版「ジョーカー」

オチはわかりやすいけど、
大オチはには少し驚いた

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.2

若気の至りではすまされない
自分だけ幸せになろうなんて虫が良すぎる

加害者は勿論、
傍観していたヤツ、
酒のせいにするヤツ
男だけとは限らない

実際たまにニュースになてるけど
泥酔した女性に悪戯し
>>続きを読む

ホラーマニアvs5人のシリアルキラー(2020年製作の映画)

2.9

脚本は悪くないんだけどなぁ
出演者、演出家、美術で
もっと面白い作品になりそう

これはコメディ映画

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.4

MCUシリーズ面白いな
ヴィランも懐かしかったけど、
スパイダーマンは本当に懐かしかった

メイおばさん、、

スパイダーマンの過去作が
もう一度見たくなった

スパイダーマンがスイングのし過ぎで
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.7

せっかくの旅行がとんでもないことに

お馴染みの仲間とピーターの
掛け合いが面白い

相変わらずのど迫力映像だった

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

スパイダーマン面白かった
子供から大人まで楽しめる映画

敵の装備がカッコよかった

スパイダーマンはこの疾走感が
見ていて気持ちがいい

フロッグ(2019年製作の映画)

3.6

ヘレン・ハントお久しぶり

ジャケットの
『開始45分から恐怖が快感に変わる』
これ信じてよかった

45分から伏線回収が
気持ちよく始まる

ただ、開始からの45分間も
注視して鑑賞する必要がある
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

4.0

再視聴

2人とも若くてギラギラしてる
設定も斬新で面白い

アクションもド派手でスバラシイ映画

アオラレ(2020年製作の映画)

3.4

ラッセル・クロウ。。
役作りだよねきっと。。ラッセル・苦労?

近年もあおり運転のニュース多いけど
この映画は、あおり運転の最終形態
(ジャケットにも書いてある)

ここまで、執念深く追い掛け回される
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.5

もう20年以上前の作品
改めて見ても面白い

当時、冒頭のバレットタイムを見て
驚愕したのを今でも覚えてる

約100分の映画だけど、
一瞬で見終わった印象

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.7

上質なサスペンス映画

ヒュー・ジャックマンの笑顔が見れたのは最初だけ
突然我が子を失った親は
病むのか、狂人になるのか

決め付けはよくないと思う
加害者が本当に加害者とは限らない

この映画は、ジ
>>続きを読む

轢き逃げ -最高の最悪な日-(2019年製作の映画)

3.3

俳優の水谷豊監督 2作品目
脚本も書いてるのね

ジンワリジンワリ引き込まれていく

知らない俳優が多かったから
逆に演技の粗さも良かったかな

加害者、同乗者、被害者
加害者家族、被害者家族
警察、
>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.6

日本の4大公害病の1つ
水俣病が題材の映画

あのジョニー・デップが
アメリカの写真家を演じているから驚き

日本人監督が撮っていたら
また違った映画になっていたかもしれない

日本の恥ではあるが、
>>続きを読む

残り火(2022年製作の映画)

3.4

この夫婦ヤベー

夫は、仕事バリバリ不倫ヤロー
嫁は、、

展開が読めそうで読めない
絶妙な駆け引きが良き

実際にありそうだから
余計に怖い

愛と憎しみは、2人を結束させる!?

2つの人生が教えてくれること(2022年製作の映画)

3.2

普段余り見ない系の映画だけど
見たら面白かった

卒業パーティーで妊娠してるかも?
で、検査薬を使ってから

2つの物語(人生)が同時に始まる
新しい手法でとても斬新

結局どっちの人生も紆余曲折
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.8

3部作最後の作品

過去2作に比べて、バトルシーンが多いイメージ
敵が敵だけに多くなるのもわかる

3作で順位を付けるとすると
3番目になるが、
決して悪い作品ではない

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.9


バットマンシリーズはビギンズから見始めた

ダークナイト誕生の話
ビギンズから3部作

影の同盟のリーダーでケンワタナベ登場
ラストサムライでの演技が評価されたんだろーなー当時

なぜバットマンが生
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.3

3部作の2作目

ヒース・レジャーの遺作
あそこまでジョーカー役にのめりこむとは、、
素敵な悪役俳優を無くした気がする

この作品に関しては、
完全に主人公を喰ってると思う

ジョーカーの存在感半端な
>>続きを読む

>|