杏仁豆腐さんの映画レビュー・感想・評価

杏仁豆腐

杏仁豆腐

映画(322)
ドラマ(14)

浅田家!(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
ニノの涙の演技が上手すぎてびっくり
脚本も構成も良くできていて、さすが「湯を沸かすほどの熱い愛」を撮った監督だと思わされる
視聴者の涙腺を刺激するポイントをよく分かってるなという感じ
ただ
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
作画も演出も最高だった
2時間という短い時間だけで、煉獄さんの魅力が充分に伝わり、ラストは感情移入しまくりで泣きそうだった
この構成力は見事
ただギャグシーンが絶望的に面白くなく、かなり冷
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

原作ファンとしてはこれ以上ない酷い出来
漫画の実写化は必ずしも原作を完璧に模倣しなければいけない訳ではないと思うが、それにしても原作の良さが全く活かされていないしストーリーが意味不明
まずキャスティン
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

演技、カメラワーク、演出、編集、全てがチープ
映画を見てて早送りしたくなったのは久しぶり
全体的にコミカルに仕上げようとしているが、どれをとっても中途半端
映画として何もこだわりが感じられない、素人作
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

何者でもない者が他人を批評することがどれだけ卑しいことか
演技が上手い人ばかりで、全然見てられるんだけど、内容はかなり薄い
山田孝之がいい味出してた

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
とんでもない作品を観てしまった
今まで観た映画の中で一番衝撃的だった
恐らく37seconds以来の衝撃
まず草彅剛の演技が凄すぎる
特に目の使い方が恐ろしいほどうまくて鳥肌が立った
完全
>>続きを読む

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
想像と全く違う展開でかなり楽しめた
タイトル通り、青くて痛くて脆かった
恐らくモアイ側の人間からしたら、胸糞悪くてイライラする映画なんだと思う
でも自分を含めて吉沢亮演じた主人公側の人間に
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
菅田将暉は何をやっても菅田将暉だった
でもそこが魅力であり、好きなところでもある
ストーリーはわりと普通
起承転結の転が無理があるところが多く、2人が結ばれる結末ありきな感じがして残念
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

dolby cibemaにて
あまりに難解で理解が追いつかない
音響や映像は文句のつけようがなく、素晴らしい映像体験だった

解説を見てから2度目の鑑賞
やはりストーリーの全貌は把握しきれない
でもか
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

単体のサスペンスとしても面白い作品だったと思う
ミスリードもあって最後まで犯人が分からず見れた
しかし、SAWシリーズお得意の時系列をごちゃ混ぜにした構成や、ラストに向けたどんでん返しの展開が、悪い意
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

今までの伏線を全て回収してキレイに完結
シリーズ序盤でジグソウが死んでしまったにも関わらず、ラストまで関わってくるのは素直に脚本力がすごいと感じる
オチも良かっただけに、2~3シーズンのドラマとして作
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

前作よりも派手で過激になっていたけど、前作の衝撃を超えることはなかった
中盤までは割と退屈でかなりガッカリしたが、終盤のバトルシーンからは結構笑えたし、オチも良かった
キラークイーンの無駄遣い

ソウ6(2009年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

今作は結構分かりやすくて面白かった
逆トラバサミの攻略法は思いついていたので、実際にその方法が出てきて嬉しくなった
しぶといホフマン刑事とジルの最終決戦が楽しみ
"人は死に直面するまで、生きる価値があ
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

時系列の分かりにくさは相変わらず
これだけ過去作を引っ張るなら、映画ではなくドラマにするべきだったと思う
もはやあまり驚きの展開もなく、ただグロ描写を見るためだけになってきた

ソウ4(2007年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

前作からより複雑に、より分かりにくくなった
誰が何の目的で行動しているのかが分かりにくいため、感情移入しにくい
最後の最後で答え合わせをするお決まりの展開にも飽きてきた

ソウ3(2006年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

今までの作品と比べて分かりにくかった
また、ゲームのクオリティもかなり低く感じた
心理的に鬼気迫るシーンもなく、ただグロテスクな映画になってしまっている
あとジグソウが自分からベラベラ喋りすぎて興ざめ
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

個人的には1を超える良作
ジグソウ本人と対話することで、彼の生い立ちや信念がしっかりと分かる
前作からの伏線もしっかりと回収して、非常に納得のいくストーリー
死期が迫った人間でないと、生へのありがたみ
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

よく分からなかった
主人公たちに非がなさすぎて、映画というフィクションであっても納得がいかない
じゃあどうすれば良かったの?という感じ
解剖遺体のクオリティは評価できるが、他のシーンは暗くてよく分から
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ショーンオブザデッドのタッグ再び
ストーリーはともかく、キャラクター、演出、脚本が最高
相変わらず特徴的なカット編集がすごい好き
ショーンオブザデッドよりもド派手になってて、マシンガンを撃ちまくるおば
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

感動路線に持っていきがちな戦争映画の中で、戦場の過酷さを淡々と見せつける作品
自分には1日すら耐えることのできないであろう劣悪な環境の中で、死ぬこともできずに彷徨う地獄絵図
BGMが少なく、かなり淡々
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

容赦ないゴア描写に、恐ろしいほどリアルな映像は圧巻
みんな本当に怪我してるようにしか見えない
実際はこんなに上手くいかないだろうと思ったが、本当に75人も救っていたことにびっくり

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白い
パソコンの限られた画面で進められるストーリー構成が見事すぎる
冒頭の5分位で母の死までをダイジェストで送る映像から物凄い引き込まれる
SNSを通じて娘のことを知っていくにつれて、自
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

この中に黒幕がいるのかと思ったらそうゆう話ではなかった
設定は良いし面白かったんだけど、それだけに残念なところも多かった
6人いるのであれば、1人ずつもっと派手に殺しても良かったと思う
心理描写とか段
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
透明人間という設定を生かした怖がらせ方、周りに信じてもらえず主人公がどんどん孤立していく過程はよくできていたと思う
透明人間ということもあり、何も動いていない空間を映すだけでも何か起きそう
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

思ってたよりはしっかりとストーリーがあったけど、共感できる要素もなく特に何も響かなかった
無機物が生き物のように動き回る様はとにかく気持ち悪い

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルが良い
原題とは全くかけ離れてるけど、映画をよく現してるタイトルだと思う
ボニーとクライドの二人の逃避行の末、射殺される前日に二人は初めて結ばれる
きっと今の二人なら犯罪を犯さずに真っ当に生き
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

良い映画だった
いつの時代でも昔は良かったと感じる
昔の芸術に触れながら、今の時代を楽しんで生きるべきだと強く思わされた
パリの街の映像と音楽が非常に美しい
全てがオシャレな雰囲気の中で、唯一冴えない
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前半は顔と名前が一致しなくてしんどくて、後半はあまり驚きのない展開で非常に微妙だった
いがみ合っていた二人が手を組んで敵に挑むという展開は好きなジャンルなんだけど、本作はキャラクターに対してあまり魅力
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

引き込まれるシーンもあったが、終盤にかけて失速してしまい残念
マイノリティの辛さは幼少期~少年期までの過程でよく分かったが、結局何が伝えたいのかよく分からないラストだった

モテキ(2011年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

長澤まさみがたまらない
普通に面白くて、普通に楽しめる
絶妙なリアル感と、男なら誰でも憧れてしまうシチュエーションはめちゃくちゃツボを突いている
懐かしい音楽もいっぱいで、全く退屈することなく観れた

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
中盤から終盤にかけてどんどん引き込まれる
恋愛メインの映画だと思ってたけど、家族愛に溢れた映画で、兄弟姉妹っていいなと思った
現在と過去を行ったり来たりですこし混乱するところもあったが、華
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ好きなジャンルで、内容も最高だった
今まで見たタランティーノ作品はイマイチだったけど、これはどハマりだった
小気味よい会話劇に、音楽が最高
登場人物のビジュアルとキャラクターがマッチしてい
>>続きを読む

SKIN 短編(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

現代においても埋まることのない、白人と黒人の溝をまざまざと見せつけられる20分
白人が黒人をリンチする描写は、あまりに生々しくて腸が煮えくり返る
勝手にケンカをふっかけてきた白人には全くもって同情はし
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

可もなく不可もなく
TVアニメでやってることを映画にしただけで特別なことはないんだけど、やっぱりヒロアカはキャラが魅力的で楽しい
せっかく映画化するなら、もっとアクションに力入れてもいいかなとは思う

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

オープニングから終盤までかなり笑わせてもらった
ダニエルラドクリフの扱いはめちゃくちゃで、ハリーポッターの面影は一切ない
何かすごくメッセージ性がありそうなんだけど、自分には伝わらなかったのが残念
A
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画館にて
寝てしまったけど、全体的な雰囲気は嫌いじゃない
コメディと呼べる程の笑いはないんだけど、シュールな作風はぼーっと見ていられる
ビルマーレイとアダムドライバーの演技が作り出す独特の雰囲気が見
>>続きを読む

>|