あっくんさんの映画レビュー・感想・評価

あっくん

あっくん

映画(357)
ドラマ(1)

サバハ(2019年製作の映画)

3.6

宗教をテーマに扱った韓国のサスペンススリラー。

哭声/コクソンも同じようなテーマを扱っているが、どちらかというとこっちの方が宗教色が強めな印象だった。

日本にもオウム真理教とかあったから新興宗教団
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.5

ある日突然人々が狂いだして自殺しだす世界を描いたNetflixオリジナルのパニックスリラー

タイトルのバードボックスは「鳥かご」の意味なので、何が鳥かごなのかというところに焦点を当てながら観ていまし
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.6

原作全部読んでて地上波でやるということだったので気になって鑑賞しました

まず第一にキャストの配役が素晴らしく、画面がずっと豪華でしたね。でも絵面が良いだけでなく、想像してたよりもアクションシーン見応
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.5

1分だけ戻れるタイムマシンを使って気になる女性を口説こうとする男だったが、途中である重大な真実に直面して、、

6分間しかないからポンポン話が進むし、気づいたら終わっちゃってた。でもテーマがしっかりあ
>>続きを読む

血を吸う粘土(2017年製作の映画)

2.6

粘土が動いて人を殺します笑

アニメーション部分とかは良かったけど、他に見どころはなかったかな。

音楽の合わなさがすごすぎて笑う

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

4.0

結婚15年目にハネムーンに行くことになった夫婦2人がひょんなことから殺人事件に巻き込まれていくというNetflixオリジナルのドタバタコメディミステリー。自分はこういうジャンルの映画大好きなのでとても>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

学校で居残りさせられた4人がジュマンジと書かれたゲームを見つける。やり始めたらゲームの中に吸い込まれて、、

ジュマンジシリーズの2作目となる今作。前回はボードゲームだったけど、今回はファミコン?みた
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

3.8

羊たちの沈黙、ハンニバルに続くレクター博士映画の3作目。

時系列としてはレクター博士とクラリスが出会う前、レクター博士がFBI職員のグレアムに捕まるところから始まる。

レクター博士の生命力がヤバい
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.8

DCミニという人の夢を共有出来る装置が盗まれ、そこからだんだん現実と夢(虚構)の境界がどんどん無くなっていくというお話。

この作品はどうやらフロイトとユングの人間の無意識に関する価値観を表現している
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

日本のライトノベルが原作のタイムリープ系SFアクション映画。

とにかくトム・クルーズが死んで死んで死にまくります。
映画の序盤はかつて見たことないほどの弱々しいトム・クルーズが見れるので必見です。
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.7

南極で過ごす8人の男たちのほのぼのとした日常を描いたほっこり映画。
堺雅人が見たいと言ったら後輩のY君がオススメしてくれたので観てみました。

南極という非日常の特に何が起きる訳でもない日常を描いてい
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.2

タイムスリップを通じて描かれる愛と友情の物語。

よくあるタイムリープ系ではなくて、バック・トゥ・ザ・フューチャー的な過去の自分と今の自分が同じ時間軸に存在する系のタイムトラベルストーリー。

2人存
>>続きを読む

イン・ザ・トール・グラス -狂気の迷路-(2019年製作の映画)

2.8

わかんないこと多すぎて笑っちゃうけど、実際だだっ広い草むらとかで迷ったら結構ヤバいんだろうなって思った。

日本に生まれてきて幸せです。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008年製作の映画)

3.0

監督が変わったからなのか、エヴリンは違う人になっちゃったし、なんだかんだ楽しみにしてたスカラベも出てこないしで色々残念だった。

もうエジプトじゃなくて中国だし、わざわざ続編としてやらなくても別の映画
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

こんな幼なじみや友達が欲しい人生だった

とにかく幼なじみのアレックスとロージーがすれ違ってばかりでつらい!!!
もどかしくてもどかしくて、観ながら何回F〇UKと言ったことか、、

2人のすれ違いを観
>>続きを読む

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(2001年製作の映画)

3.7

1の時に二度と見たくないって言ったのにまたスカラベ出てきた、、もしかしたらレギュラーなのかもしれない。

毎度毎度墓を荒らして呪いが降りかかるわけだけど、懲りずにやっちゃうのがいいですね。
イムホテッ
>>続きを読む

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

3.8

こういうオカルト要素の入ったアドベンチャーはいつ見ても面白いですなぁ

敵が強いし、見た目ヴォルデモートみたいで悪役としての魅力がたっぷり!

この作品でスカラベって虫初めて知ったけどもう二度と見たく
>>続きを読む

セクスタプレッツ ~オレって六つ子だったの?~(2019年製作の映画)

3.4

もうタイトルからしてめちゃめちゃ面白そうだったので鑑賞。

自分の生まれがわからないアランが、結婚に際して家族の病歴を調べたところ六つ子だと言うことが判明して、家族を探す旅に出るというNetflixオ
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

うさんくさい魔術師に選ばれた子供がヒーローに変身する力を与えられ、その力を使っていたずらしちゃったり遊んだりして過ごしているとその力を狙う悪い奴に狙われちゃって、、

結構コメディ系の映画だと思ってた
>>続きを読む

1922(2017年製作の映画)

2.9

1922年に起きた殺人とそれに伴って起きる出来事の数々を描いたスティーヴン・キング原作の作品。

全体を通していまいち盛り上がりに欠けるし、スティーヴン・キング原作の割には怖さも不気味さもいまいちだっ
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

3.9

先日録画してたのを鑑賞。
ユージーンとラプンツェルの出会いのシーンを英語劇でやったことがあったけど、序盤しか知らなかったからずっと続きが気になってた。

まず間違いなくラプンツェルがかわいい👍
見た目
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.9

ゲットアウトの彼女役の人だ!!!!
って初めに思ったせいでずっとゲットアウトの役どころのイメージがつきまとってしまった笑

パーフェクションは本作では「完璧な演奏」という意味で使われていて、それが持つ
>>続きを読む

赤ずきん(2011年製作の映画)

3.5

童話の「赤ずきん」をモデルにした作品。グリム童話が元々ダークファンタジーみたいなところがあるのでこういう雰囲気はやっぱり合いますね。

この作品に出てくる狼は狼といえど人狼。昼間は人の姿をしていて、夜
>>続きを読む

着信アリ2(2005年製作の映画)

2.5

秋元康が企画・原作の有名なジャパニーズホラーの2作目。
自分の携帯に3日後の日付で着信がかかってきて、それと同じ時刻に同じ悲鳴をあげて死んでしまう。

前作に引き続き、着信音がこれでもか!ってくらい不
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.7

パラサイト、母なる証明などを手掛けたポン・ジュノ監督作品。
前情報なしで観たから突然の人類の絶滅がいきなり過ぎてびっくりした。

ジュノ監督ならではのダークな雰囲気とかメッセージ性は大好物なのでそれだ
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

浜に打ち上げられた死体を使って無人島から故郷を目指すお話。

死んでいるはずなのにオナラしたり水を出したりしゃべりだしたりとかむちゃくちゃだったけど、作品全体の流れとして死体を通じて自分の人生と向き合
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.7

引越しをして新たな生活への期待に胸を膨らませていた夫婦の前に現れた夫の同級生を名乗る1人の男。
その頃から身の回りに夫婦のまわりでおかしなことが起き始めて、、

クレッシェンドのごとく不気味さが増して
>>続きを読む

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

3.8

ティム・バートンのファンタジーの世界観はやっぱり好き!!

お花畑系ファンタジーじゃなくて、ダークな雰囲気のファンタジーの中にちょこちょこ笑えるところがあって、そういうのが自分の好みにすごいマッチして
>>続きを読む

デンジャラス・ライ(2020年製作の映画)

3.4

全体的に可もなく不可もなくって感じの作品。

雰囲気は悪くなかったんだけど、飛び抜けていいところもなかったかなあ

クリーニングのところだけわからなかったんだけど、どういうことかわかる人いたら教えてく
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

4.1

新感覚!!!

2つの選択肢から自分が1つ選んで物語の方向性を決めていくという映画館では体験できないことを体験できる作品。

ゲームみたいで楽しいから内容関係なく面白いんだけど、内容は内容でしっかりし
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.7

ピーターラビットがこんなウサギだとは思ってなかった笑

ジェームズコーデンのピーターも良かったけど、それ以上に「エクス・マキナ」にも出てたドナルドグリーソンがいい味出してたなぁ

ウサギ達とっても可愛
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

3.9

韓国映画あるある「警察が無能」

たまたまかもしれないけど、韓国映画観る度に警察が無能なのは気のせいでしょうか。ここまで無能に描かれている作品が多いともしかしたら現実でも本当に無能なのかもしれないって
>>続きを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

2.3

序盤の不毛さがすごいし登場人物のキャラは掴みにくいしカメラワークはひどいし退屈なシーンが多かった。

レベル的にはテレビでやってる心霊番組の特番と同じくらいだったし、ドキュメンタリー調とはいえなんだか
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

純愛モノなのかなって思って見始めたらイメージとは違ってびっくり😳

本当に悲しいことって案外涙が出ないものなんだよねえ、自分が傷つかないように自分に嘘ついたり言い訳したりして。
それなのにふとしたこと
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

3.2

ライアン・レイノルズが特に理由もわからずぶち込まれた棺の中から脱出しようとするお話なんだけど、マジでずっと棺の中!
キャストが基本的に1人!!

全く場所が変わらないっていう結構斬新な設定でそこは良か
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.3

酒!女!ドラッグ!って感じの話

スラムドッグミリオネアはすごい好きなのにこれはあんまり好きじゃなかったな。
話としてもスッキリしないし、そこまで深い内容にも思えなかったし、、、

でもカルメンのハバ
>>続きを読む

>|