あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

17歳の瞳に映る世界(2020年製作の映画)

4.7

配給 ビターズエンド
字幕 稲田嵯裕里

きつい ずっと苦しくてしんどかった なにもかも辛かった

良い意味でも悪い意味でも子供を産むときその責任や苦労がのしかかってくるのは女なんだよ
冒頭から暗い気
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.9

映画館では初

もう20年前の映画だということにびっくり

当時のファンと思われる人たちがいていつもの劇場とは違う雰囲気だった

最後に観たの高校生か大学生くらいの時だった記憶だけど ヒュー・グラント
>>続きを読む

とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー(2021年製作の映画)

4.5

2D
幸福度200%
めちゃくちゃ感動した みんな行ってほしい!!!!
モルカー観たことない人、わたしも観たことなかったけど大丈夫だったので安心して!!!

モルカーボールが配られてみんなPUI PU
>>続きを読む

少年の君(2019年製作の映画)

3.6

配給 クロックワークス

周冬雨 デレク・ツァンの『七月と安生』のときに良い役者さんだなと思っていて今回も素晴らしかった
涙の流し方がとても美しい...
2人とも目の演技がよくて台詞のない部分がより際
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.7

配給 パルコ
字幕 松浦美奈

最高!
これを観た人みんな何かしらの問題意識を持つようになると思う 義務教育にするべき1本

酔ってた、若かった、自分は違う、そんな言い訳は被害者には1ミリも知ったこと
>>続きを読む

ライトハウス(2019年製作の映画)

4.8

配給 トランスフォーマー
字幕 松浦美奈

大好き!!
A24がまた最高な作品を送り込んできた

もっと大人しめの会話劇を想像していたけれど 思っていたより「ヤバイ」映画
冒頭から最高で あの音がBG
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.9

①7/10 エキスポ IMAX 2D 字幕
②7/11 HAT 2D 字幕

字幕 林完治

スパイダーマンぶりの映画館でのMCU
マーベルファンファーレが久々すぎて冒頭で涙目 おかえりMCU...!
>>続きを読む

スーパーノヴァ(2020年製作の映画)

5.0

配給 GAGA
字幕 西村美須寿

素晴らしかった 今年ベスト10に確実に入る
コリン・ファースとスタンリー・トゥッチ以外のキャスティングが考えられないほど2人の演技が本当にどれも優れていて わりと
>>続きを読む

逃げた女(2019年製作の映画)

-

初ホン・サンス 疲れてるから絶対寝るやろなと思ってたらまぁ寝た
あんな寝たのタルコフスキーの映画以来かも 後半盛大に寝た すみません
(2人目の家に変な男がやってくるところあたりまで起きていて3人目は
>>続きを読む

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

3.7

配給 ソニー・ピクチャーズ
字幕 牧野琴子

久々になにも考えられず観られる映画

前作よりも動物たちが主体になっているのでもう少しドーナル・グリーソンが大暴れする姿を見たかったという欲がありつつも
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

4.0

字幕 松浦美奈

前作より良い続編は久々
DAY1があることによって前作も含めて物語の補完になっている(前作ちゃんと予習してから行って良かった

無音の街かと思いきや思いっきり大きな音を立てる車が出て
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

2にキリアン・マーフィーが出ていると聞いて観た(どんな理由だよ

ホラーやヒヤヒヤ系が苦手なので当時観に行かなかった作品
冒頭 ほぼ映像だけでどういう状況なのか提示するのが巧い
ただ30分くらいでこの
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.3

配給 ユニバーサル・東宝東和
字幕 風間綾平(風間さんの字幕ってすごい独特だよね ボヘミアンとかオデッセイの人

ジミー!!ありがとうー!!!最高!!!

舐めてた相手が実は殺人マシンでしたシリーズ大
>>続きを読む

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.8

配給 キノフィルムズ

ツッコミどころ満載すぎて笑いながら観ていたけど ずっと面白くて映画観てるな〜!という感じがする作品だった

脚が不自由で家に閉じ込められているというシチュエーションがまず最強
>>続きを読む

コレクションする女(1967年製作の映画)

4.5

配給 コピアポアフィルム
エリック・ロメール監督特集上映
六つの教訓話
Bプログラム (同時上映『パリのナジャ』)

あああもうこれ大好き 最高
やっぱロメールだよ!!ロメールは最高だよ!!!1日1回
>>続きを読む

パリのナジャ(1964年製作の映画)

4.0

配給 コピアポアフィルム
エリック・ロメール監督特集上映
六つの教訓話
Bプログラム (同時上映『コレクションする女』)

ロメールのモノクロ作品は初鑑賞
モノクロも味わい深くて良い
骨董や古本の街に
>>続きを読む

クリシャ(2015年製作の映画)

4.5

配給 グッチーズフリースクール

トレイ・エドワード・シュルツの作品の中で一番好き
長回し・回転しまくるカメラ・色使い・車などすごくトレイの映画を観ていると感じるシーンが多くて 先に他作品を観て良かっ
>>続きを読む

水を抱く女(2020年製作の映画)

3.9

配給 彩プロ(彩プロの映画久々に観たなぁ

ペッツォルトの新作
前作は観ていなかったので久々に

Undine恐ろしい女だな
パウラ・ベーラ 『婚約者の友人』が大好きなんだけど 幸の薄そうな女を演じさ
>>続きを読む

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

4.2

配給 パルコ
字幕
字幕監修 ピーター・バラカン

トーキングヘッズもなにもかも知らずに観たにわかだけどとても楽しめた

感想を言語化するのが非常に難しい
とにかく観てほしい
あえて言うならば「他者
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.3

配給 ショウゲート
字幕 松浦美奈

すごい映画だな ノマドランドよりこちらの方が断然良いと思う

高3のときに亡くなった祖母がアルツハイマーだったので認知症あるあるがありすぎて辛かったことや大変だっ
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.9

いろんな人がおすすめしてくれたので観た
自分では選ばなさそうだったので勧めてくれたみなさんありがとう!

開始時刻を勘違いしていたせいでタイトルイン観られず&ふたりの設定よくわからず(成田凌が生徒から
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.3

配給 キノフィルムズ
字幕 松崎広幸

めちゃくちゃ面白かった!!!
こういう映画を映画館で観られるのを待っていた

濃い役者ばかり集まっているのにどの人物も印象に残る作られ方なので みんな愛せる
(
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

4.0

ジョス・ウェドン版との見比べ推奨
描き方の違いがよくわかるので 細かい部分を忘れている人は必ずウェドン版を観てから鑑賞した方が良いと思う

同じ素材を使っても その素材の取捨選択・並べ方で人物の心情や
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ある部分を除けば良かったが そのあるところが全っっ然好きじゃない(あれは好み分かれそうなのではやくみんなの感想を聞きたい)
でもほかは良かったのでこのスコアに

キャストが旬な人たち大集合で そりゃあ
>>続きを読む

シーズ・ガッタ・ハヴ・イット(1985年製作の映画)

4.0

1人の女性をめぐって3人の男性と1人の女性(メインは3人の男性)のやりとりを描いた スパイク・リーの中でも社会性が強くない作品 脚本も良い
今泉さんにリメイクしてほしいなぁと久々に観て思った

何回観
>>続きを読む

スクール・デイズ(1988年製作の映画)

3.7

黒人ばかりが通うミッションカレッジに通う黒人内での対立を描く作品
黒人vs白人ではなく黒人同士の対立というのがあまり観たことがなくて興味深かった

馬鹿なことばかりしているし明るくミュージカル調に作ら
>>続きを読む

ペパーミント・キャンディー(1999年製作の映画)

4.0

コリアンムービーウィーク

長い(序盤ちょっと寝そうになった

同じ人なのに全部違う方のように見えるのがすごい(オアシスとハシゴして同じ役者だと途中で気がついてさらに驚いた)
提示される出来事がその次
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.5

コリアンムービーウィーク

緊急事態宣言前に駆け込みで鑑賞(初見)

イ・チャンドンの作品は初めて観たけどこんな映画をほぼ20年前に作っていたなんて...観終わってからもずっと圧倒されている ちょっと
>>続きを読む

マ・レイニーのブラックボトム(2020年製作の映画)

3.8

駆け込み鑑賞

チャドウィックすごく痩せていて本当に撮影大変だっただろうにそれでもそれを見せずに演じていてさすが
涙ながらに過去を語るシーンや死について語るシーンがすごかった

ヴィオラ・デイヴィスが
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.8

駆け込み鑑賞

地獄のタイムループ
普通に日常を送れることがどんなに素晴らしいことかを改めて考えさせられる作品

BLM運動が激化した2020年を踏まえて今年これが獲れなかったらどうするのかというくら
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.8

駆け込み鑑賞

パートカラーの使い方が秀逸で星条旗の赤と青がサイレンに変化するところがめちゃくちゃ辛い

あともうひとひねりほしかったかなという感じ

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

4.2

午前十時の映画祭

字幕 戸田奈津子 (奥さんのことをワイフと訳していて笑う

初鑑賞

ファーストカットの髭を剃っている部屋の俯瞰ショットからキメッキメの画作りの連続で惚れ惚れする
部屋の内装や家具
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

3.5

面白いけど 予習が必要すぎて自分には難しく感じた (だから低評価というのもなんなのという感じだがすみません

『市民ケーン』はもちろん むしろそれよりオーソン・ウェルズ周りの当時のハリウッドの人物をあ
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ(2019年製作の映画)

5.0

素晴らしかった リズ・アーメッドのベストアクトだと思う
今年のオスカー作品賞ノミネート作品で観られるものは全て観たけどこれがダントツで好き

ドラムも手話も7ヶ月特訓して臨んだとインタビューで話してい
>>続きを読む

アンモナイトの目覚め(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

配給 GAGA
字幕 稲田嵯裕里

(GOCは未見)
主演のふたりがとても良かった
特にケイト・ウィンスレット
昔は美しい人、という感じだったが歳を重ねた渋みが加わりパワーアップした美しさが凄まじかっ
>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

4.0

配給 ショウゲート

チャドウィック・ボーズマンがスクリーンの中で生きていて 出てきただけで泣けてしまった
目で演技ができる素晴らしい役者だったんだなと感じた
本当に大好きなチャドウィックがそこにいる
>>続きを読む

>|