すみれさんの映画レビュー・感想・評価

すみれ

すみれ

観たか観てないか忘れちゃわないように。頭の悪い感想文。

映画(75)
ドラマ(4)

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

4.0

期待してなかったのにすごくよかった。
毎秒ビックリさせられるけど。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

お決まりのひやひやからの、というより、
いえーい!やったったねー!となる。気持ちいいしかっこいい。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(2018年製作の映画)

4.5

軽い予習でもついていけた。
仮面ライダーは見てなかったけどかなりよかった。
最近の特撮は凄いんですね!

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.8

なんちゃって日本かと思ってたのに、
ちゃんと日本だった。
すっごいきれいだしストーリーもよかった。
街で三味線と折り紙のショーをしてるクボが、台詞もかっこよかった。
侍馬鹿わいい(笑)

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

5.0

ビクトリアの控えめで、華やかではないけど愛らしい素朴さが好き。
ビクターの緊張しぃだけど、優しさとピアノの腕に惚れる。
エミリーのチャーミングでセクシーで小悪魔なところもたまらない。
スクラップス正義
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

海外旅行気分で綺麗で楽しかった。
内容は、まぁ、うーん。
心の機微とかはじんわりどきどきできた。
一緒に初恋してる気分。

二重生活(2016年製作の映画)

2.0

二重?なの?

若い子の特有の悩み、幸せに見えて実は不足感まみれ。言葉にできないはっきりしない関係、人間とは、
みたいなやつ。
それを意味深に長くしました。
みたいな。

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.5

キャストは人気で選んだんだろうなー。

櫻子ちゃんだけよかった。

凶悪(2013年製作の映画)

4.7

胸糞ー。

邦画にしては当たりだなー。
でもそれもこういうバイオレンスなのばかりなのな…

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.1

間とか音楽が、狙ってるのか滑ってるのかたまにわからないけど。
こういうテーマはマイノリティにすら通うずる気がして好き

聖☆おにいさん(2013年製作の映画)

5.0

原作を上手くまとめてくれて、声もいい感じだし、満足。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

とにかく美しくて、ハラハラした。
そのままでいることが辛いのは悲しい。
私自身は諦めることの方がうまいから、あの気持ちは全部はわからないけど、自分に違和感があるって辛いだろうな。
彼女の強さは今の時代
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

4.9

SFは時代をうつすー!楽しかった!
はじめての類人猿?だっけ?ルーシーって。

レオン(1994年製作の映画)

4.5

有名すぎて見てなかったひとつ。
なるほどー。人気の理由がわかった!
マチルダ可愛いなぁ。
スタンいかれてる。
レオン可愛い。
おっさん絶対金使い込んでるやろ。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.9

なんか、描きたいことはわかるけど、
好きじゃなーい!って感じだった。
大外れではないけど、大当たりじゃないなぁ。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.8

想像より笑えたし、子供がきゃっきゃしててほほえましかった。
あと、雄鶏がうるさ可愛いwww

不能犯(2018年製作の映画)

3.8

んーーーー。まぁ。原作は面白いんだろうなーって。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.9

うーーーーーーん。
玉木宏いるぅー?????
なんか上手くまとめきれてないような感じ。

劇場版ひらがな男子-序-(2018年製作の映画)

4.8

キンプリ程ではなかったけど、楽しかった。

ぬー!!!!ひー!!!ちー!!!!!

さ、さ???

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.9

あのお祭りがとにかく見てみたくなった。
とにかく綺麗。
進む道ごマリーゴールドの花弁で示されている感じも綺麗で運命的な演出で楽しい。
主人公の苦悩や、劣等感を共有して嬉しくなる感じとか。よくある安定の
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ギリシャの海があんなに美しいのに。
あんなに美しいところでこんな怖いこと考えてる人が、いるんだなぁと。
とても悲しくなった。
ああ、その決断か…と。

そっか。友人の弁護士さんも苦しいだろうな。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

ストーリーはともかく。
全部CGでやれる現代にアナログなのはチャレンジ精神感じるし、衣装やセットや空の色がとにかく鮮やかできれい。

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

5.0

人間の考える、人間の模造の機械は、
人形ロボットから、アンドロイド、人工知能と変化してきた。
とうとう体を持たず、思考だけで人間そっくりに、そして越えてきているんだと感じる映画。
オンラインでの知識、
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

娼年みたばかりだから、桃李くんがちょっと、あの。あれだけど(笑)

オダギリジョー最悪だけど、覚悟決めてくれたのはよかった。
あんないい女が母なら、きっと幸せ。

取りかかるか、って???ってなって
>>続きを読む

四角い恋愛関係(2005年製作の映画)

5.0

綺麗でお洒落で、そして魅力的。
クーパー下品で最低!と思ってたけど、最後はちょっと好きになったよ。
ルース「もういいの」に対してのママの「良いわけないわ」ってのが、広い受け入れの暖かい心ですごく素敵。
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.3

本人、なるほど、使いたかったのはそれか。
ちょっと冗長な印象はあったけど悪くなかった。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

5.0

SF好きなので、レンタル。
設定も好き。この設定からの賭け事であったり、世界観も興味深い。
ストーリーもきっちりまとまっているなという感じ。
時は金なり。面白い。

殺人の告白(2012年製作の映画)

3.9

韓国版もありますよね、と教えてもらったので視聴。
聞いていた通り、アクション風味が強く日本版の方が同じストーリーでもサスペンスなかんじ。
こんなに違って描けるのかと言うほど、受ける印象は違う。
お決ま
>>続きを読む

>|