Hiさんの映画レビュー・感想・評価

Hi

Hi

個人的主観、偏見が多いです。
ジャンル問わずに見ますが、基本 エロ・グロ・スプラッターが好きです。
難しい映画より、笑える作品、単純明快、起承転結がはっきりして90分以内の上映時間が1番。

映画(1344)
ドラマ(0)

ピーターラビット(2018年製作の映画)

-

字幕版で鑑賞。
キャスト、声優が豪華です。
ロンドンに行ってみたくなりました。
アクションシーン?が多めなので 4Dとかあったら楽しいかも?なかなか過激なウサギ。笑いどころあり。
原作未読です。キャラ
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

-

相変わらず会話シーンが多い。
エンド後の台詞と劇中の2人等 次作に期待がかかります。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

-

予告を見た時から、これは4DかIMAXと思っていました。
IMAX3D版で鑑賞。
突っ込みどころ満載、笑いどころありの ドウェインジョンソン映画。
ラストの展開は、なかなか。
こう言う映画を広いスクリ
>>続きを読む

ラスト・ホールド!(2017年製作の映画)

-

ボルダリングを知りたくなりました。
90分程度の上映時間で丁度良かったです。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

-

うーん。
短めの上映時間でまとめたなぁ〜と思う反面。
展開が早く???となる場面多数ありました。
yuiの主演版?の方が良かったです。

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

-

tohoシネマズフリーパスで鑑賞。
映画館では無く、テレビで放送して下さい。
劇中歌、1部を除き全て 加藤ミリヤって。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

うーん。
長かった。
微妙。
風景は、良かったけど ちょっと退屈でした。
主演の若者?が、パフューム ある人殺しの物語 の主役に似ていたのは 気のせい?

孤狼の血(2018年製作の映画)

-

暫定今年の邦画ベスト1です。
期待して待っていましたが、それ以上のものが返って来ました。
役所広司を始めとするキャスト陣の演技とストーリー展開に引き込まれました。

血生臭い画面、笑えるグロシーン等
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

-

良く全国公開出来たなぁ〜と思いました。
車椅子のシーン?は、笑ってしまいました。
toho新宿、24時40分〜の上映回。7割以上埋まっていたのは びっくり。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

-

スポ根映画は、やっぱり良い。
危うく、見逃すところでした。

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

-

ジェリーブラッカイマー制作と言う事で鑑賞。彼のファン?なので、満足です。
爆破と銃撃は、なかなかと思いつつも 去年のハクソーリッジの方が上かなぁ〜。

こう言う作品は、劇場で見ないと

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

-

ちゃんと繋がっている。
毎度毎度、ここからと言うところで終わる。

ガンダムNT。楽しみです。

劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒(2018年製作の映画)

-

ドラマ未鑑賞で鑑賞。
総集編と言う事で、場面の切り替えが早かったのですが テーマ性あるストーリー展開とグロ描写に惹きつけられました。
なかなか面白かった。
来週の総集編第二弾?も見ないと。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

-

この事件自体は、知りません。
マーゴットロビー主演と言う事で鑑賞。
劇中の音楽が良かった。
事が起こる迄、若干長かったかなぁ〜。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

-

うーん。
志田未来、広瀬すず 目的だったので何とも言えませんが。
ストーリー展開が早く。
何故?と思えるシーン、展開が多々あり???となりました。
これって、全〇話の連続ドラマで無いと描ききれない作品
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

-

オーランドブルーム。こう言う役も良い。
ストーリー展開自体、テンポが良く次から次へ事が起こるので 飽きずに見れました。

テレ東、午後のロードショーで見る作品かなぁ〜。

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)(2018年製作の映画)

-

原作未読、事前情報無しで鑑賞。
原作又は、アニメを見たくなりました。
暗転が多かった気がする。
テンポが良く、あっという間に見終わりました。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

えーー。となる衝撃作でした。
続編が見られるのは、約1年後って・・・。

スマート・チェイス(2017年製作の映画)

-

中途半端な印象の映画でした。
エンド中のNGシーンも・・・。
オーランドブルームは、パイレーツが1番です。

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

-

原作未読です。
キャスト目的で鑑賞。
脇キャラが多く、中途半端な印象を受けました。
特に、浜辺美波。
これは、2時間の映画より、連続ドラマ又はアニメの方が良いような気がします。

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

-

原作、昔ドラゴンボールの映画の同時上映で見た程度です。
うーん。唇が濃すぎ?
場面の急な切り替えと急展開の連続で???

〇〇に行こう→次の場面〇〇。

桜井日奈子って、新垣結衣に似ていたのは気のせい
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

-

うーん。
原作、アニメ共に知りません。

予告で流れていた アクションシーンに行き着く迄 約90分位あったような気がします。
チラシ、予告からは アクションメインと捉えましたが、内容は人間ドラマ。
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

チャッキー。
いやいや。これは、面白かった。期待以上でした。
子供が主人公のスピルバーグ映画が帰ってきた。
今話題?のVRと現実世界を舞台にした物語。こんな世界がいつの日か実現しそうで怖いです。
キャ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

-

アメイジングスパイダーマンシリーズで、エマストーンに惚れました。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

-

邦題が・・・・。
元々、マイルズテラーが主演にキャスティングされていたのか。
ケイトベッキンセール。改めて、綺麗な女優さんだと思います。

邦題とポスター画像の違和感がずっと続く映画でした。

ストー
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

毎年恒例のコナン映画。映画ならではの超絶アクションシーン。
公安警察、公安検察等非常にややこしいセリフが山の様に出てきて???。
その分、ストーリー展開、犯人等は 分かりやすかった。
そして、エンド後
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

-

若干?となるラストが良かった。
復讐シーンは、程良いスプラッターとグロで笑えました。
登場人物の狂い感がなかなか。

原作、また読みたい。

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

-

1番最初の園子温監督の短編が印象的でした。
子連れが見る作品では無いと思います。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

-

前作を映画館で見ているので、期待半分不安半分で鑑賞。
ちゃんと、前作と繋がっていて 懐かしい名前も。
こう言う映画は、映画館の広いスクリーンで鑑賞しないと楽しさ半減するかも。
4Dで見たら楽しそう。

>|