YYokoyamaさんの映画レビュー・感想・評価

YYokoyama

YYokoyama

洋画大好きです!
最近は考えさせられる映画ばかり見てます

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.5

最高だった!
レンがやっと自分との葛藤にケリをつけたとこが良かった
ジョークが多いとか書いてる人いたけどそこまでじゃない
フィンの旅も必要なシーン
このシーンがなければボルド提督の存在が無駄になる
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.2

スターウォーズの中で1番良い
ダースモールと戦うシーンが見どころ
純粋なアナキンがみれる
シリーズを通して家族愛があって良い

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

雪景色や列車の発車時などの景色が綺麗
カマラワークで真上から撮っているとこがあって良かった
事件を解決していくポアロだが最後に真実だけが全てじゃないと考えたとこが共感できた
正義とはなんなのか考えさせ
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.6

スパイのコメディはおもしろい
ザックの演技がおもしろい
ガルが綺麗

隣人がスパイと思うと怖い

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

終始コメディだった
前作、前々作と違って新鮮だった
コメディ寄りにしすぎだったが内容も人間ドラマがちゃんとあってよかった

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

アクアマンの本音が聞けるとこが良い
サイボーグがメカ関係の能力があるからバットマンが本当に金持ちでしかなくなったとこが面白かった
ワンダーウーマンがメインなんじゃないかと思うくらい良いシーンがある!
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

4.0

この事件をテレビ番組で知ったのをきっかけにこの映画を観た

最近の話だが、日本ではあまり取り上げられていない
監視社会になっていくのは分かるが、全て監視されていると考えると恐ろしい
国という恐ろしい権
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

4.1

久しぶりに面白いと思ったアクション映画だった
子供の頃の怪我で脳疾患を患い感情がない犯罪者が諜報員の記憶を埋め込まれ、徐々に感情が生まれ、諜報員の家族を守りたいという感情が出てくる

終始目が離せない
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.1

前作に続き世界観は最高だった
今作はレプリカント目線で物語が進み、レプリカントの心情が徐々に変化していく
感情移入しやすい
ライアンゴズリングだからこの演技ができたと思う

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

4.1

ギャング映画が好きな自分にとっては最高の映画
また、実話なのも良い
自分がいる世界の話じゃないことに魅力がある
ライアンゴズリングが出てるとつい見てしまう

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.2

終始笑える
クールな役が多いライアンゴズリングが発狂したりラリったりする役で面白かった!
結局、権力が最強の力だということを思い知らされる

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

冒頭からミュージカルで微妙と思ったが、そこからの内容が良かった
共に夢を追う同士、親しくなっていくのがいい!
エマストーンの表情が豊かでライアンゴズリングのクールな表情からの笑みがまた魅力的
最後、ハ
>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

4.0

レプリカントが自分の感情をみつけ、生きたいと考える
死ぬ間際に敵対する人間を助ける心情は感動した
SFだけど、人間、レプリカントのどちらにも感情移入できていい作品
個人的に世界観が好き

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.0

1、2作目ほど内容は濃くないが、ジーザーや猿たちの心情が表立ってわかる
家族や仲間を守るために出来る限りの事をするジーザーが今作では復讐に取り憑かれていて周りが見えていない
そこも前作、前々作と違って
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

4.2

一つの間違いで戦争が始まってしまう
それを教えてくれる映画
家族愛に溢れてる
人間、猿どちらも自分たちを守るための戦争

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

ハリーポッターよりおもしろい
主人公が暗い感じから徐々に打ち解けていくのがいい
魔法動物も個性があって楽しめる
無名な俳優、女優を起用してるわけじゃないから演技にも魅入る

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.7

前回が酷かったから期待せずに観たらよかった
アンソニーホプキンス、ジョシュデュアメルが出演してたのが大きい
マークウォルバーグだけじゃ正直しんどい
相変わらずオプティマスの着地が失敗するとこがおもしろ
>>続きを読む

ニード・フォー・スピード(2014年製作の映画)

3.6

シンプルでいい
車がメインだから楽しめる
スーパーカーのオンパレード

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

終始、緊迫感が漂ってた
流血シーンはほとんどない
今までの戦争映画とは違った
映画館で観るべき映画
音楽でも緊迫感を表してた
セリフは少ない

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.7

前作が微妙だったから期待せずに観たら良かった
ジャックのキャラはそのままだし、バルボッサの最後は感動した
ふつーに楽しめる映画

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.2

ヒュージャックマンが演じる最後のウルヴァリン
常に悲しい映画だった
今までのウルヴァリンの中で一番に感情が出ていたと思う
ヒュージャックマンが演じるウルヴァリンの最高傑作

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

今までの戦争映画とは違った
ものすごくリアルに描かれていた
戦争を知らない自分にとって、どれだけ戦争が酷いものか改めて考えさせられた映画だった
そして人をこれほどまでにも変えてしまうのかとも思った

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.1

ベンアフレックのこんな演技見たことない
自閉症の人を演じているから感情を外に出さない
何を考えてるのかわからない
ストーリーはおもしろい

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.8

3時間と長い映画だが、長いと思わなかった
こんな名作を今まで観てなかったと思うとゾッとした
家族愛に溢れてる

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.8

とにかく引き込まれる
なんて表現していいかわからない
話の展開が自分好みだった

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

5.0

アンソニーホプキンスの演技がすごすぎる!
魅入ってしまった!
怖さとか全くない
最高傑作だと思う
ジョディフォスターがめちゃくちゃ美人
演技も良かった

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.2

まさかの展開でした!
想像してたのと違って驚いた!
おもしろかった!

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.7

ガルガドットがめちゃくちゃ綺麗で可愛かった
少し話が長い気がした
どんどん外の世界のことを知っていく過程がおもしろかった

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.6

憂鬱なときとかに見るといい!
笑えるし、自分もイエスマンになってみたいと思うようになる!
ジムキャリー最高です

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

考えさせられる映画
自分が主人公みたいになったらどーするのか考えた
けど、考えるのとその身になったのとでは違いすぎる

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.4

ジェイソンステイサムの赤ちゃんとのやりとりが最高です!
タイリースがジョークしか言ってない!めっちゃおもしろい!
ただ、展開が読めてしまう
正直、ただのアクション映画
車メインじゃなくなったのが個人的
>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.6

世界観は良かったけど、イーグルダイブが酷かった
内容はゲームと似ていてよかった
アクションのイーグルダイブ以外のとこは良かった

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.0

笑いあり涙ありの映画
隣同士の爺さんと子供が友情を深めてく映画
最後がよかった

>|