aさんの映画レビュー・感想・評価

a

a

映画(142)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

レディーガガ見たさに鑑賞。
泣くつもりなんて微塵もなかったのに、
久しぶりに泣いた。

セリフじゃなく、歌詞やメロディーを通して、伝わってくるアリーとジャックの感情。

とくにラスト、ガガが一人で歌う
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

予備知識なしで鑑賞。

前半、中々状況が理解できなかったが、後半の盛り上がり方はさすが。

実話を元にした話らしいが、この報道と政権の関係性というのは、現代社会においても問題視されていることだと思う。
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

話題になってるだけあり、公開して時間が経っているにもかかわらず映画館は満席。

これは、やはり映画館で見るべき映画。

Queenの作る音楽の素晴らしさを改めて感じれた作品。

曲を作る過程を知ってか
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.4

一言で言うなら、実話をもとにしたコメディタッチのいい話。

何事にもノーと言い続けて生きてきた主人公のカールアレンが、ひょんなキッカケでイエスマンになり、人生が大きく変わっていくというストーリー。
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.7

思ってた以上に深い。


初めはただ怪しい三人の中から犯人探しをしていくミステリーだと思って見ていたが、そんな単純な話ではなかった。

様々な経緯で辿り着く、様々な怒りという名の感情。

人間の良い部
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.4

今回の悪役は、11や12とは違ってベネディクトではなくアルパチーノ演じるバンクというホテル王。このバンクにまんまと裏切られてしまったルーベンのために、再度オーシャン含む仲間たちが集結して、バンクをこら>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.3

11に比べると淡々とストーリーが進んでいくので、盛り上がりに少しかけたかな。

ただ、12の方が11よりもストーリーの構成がこっているし、相変わらず小ネタもふんだんで、これはこれで面白かった。

監督
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.6

見返し。

ジョージクルーニーとプラピのコンビがとにかくカッコイイ。

ストーリーの中身こそないけれど、
豪華キャスト陣に、ゴージャスな舞台。
かっこいいシーンはもちろんコメディタッチな演出も多く、娯
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.1

実在する人物、フランク・アバグネイルさんの自伝小説を脚色し映像化したもの。

元々は普通の家庭に生まれ、普通に育ったフランク。
しかし、父の経済状況が悪化し、両親が離婚したのをきっかけに少しずつ歯車が
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.6

公開当初、島から脱出する映画だと思って映画館へ足を運んだけど、予想外のストーリーだった上に全く理解できずで終わった映画。

急に思い出して鑑賞。


精神を病んだ犯罪者達が収容されているシャッターアイ
>>続きを読む

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

3.3

ドラマ版と違って原作に合わせた19世紀ver.
やっぱりこの二人のコンビは最高。

はじめドラマのシーンもちょくちょく出てくるのになぜ現代版ではないんだ?と思っていたら、そういうことね。笑

他の人も
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.2

ラストのどんでん返しは、予想できなく完全に騙された。

ブルース・ウィルスは勿論だけど、
やっぱりハーレイ・ジョエル・オスメントの演技力が天才的。
こんな天才的子役だったのに、若くして売れてしまった人
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

とても有名な作品だけど、見たことなくて初鑑賞。

七つの大罪にそって殺人を犯していく連続殺人鬼を定年間際の刑事と配属されたばかりの若手の刑事二人が追いかけていくサスペンス。

こういった構成の話はわり
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

カンバーバッチは、こういう癖のある人物の演技が本当に上手。

暗号エニグマを解読するという偉業を成し遂げ、多くの命を救ったにも関わらず、同性愛者というだけで犯罪者扱いをされ、最後は自ら命を絶ってしまう
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.9

あまりこの事件の内容を知らないで鑑賞しましたが、とてもわかりやすく構成されていたと思います。

29歳という若さで、全てを捨ててここまでの決断ができるのは単純に凄いと思うし、尊敬する。

ひとりの勇気
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

小難しい内容だったけど、
スピード感があるおかげで、
飽きずに見ていられた。

初めは勝つためなら手段を選ばない冷徹なスローンをあまり好きにはなれなかったけど、見終わる頃にはすっかり彼女の魅力にやられ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ストーリに関してはありきたりで何のひねりもなかったけど、
そんなことが気にならないくらいに、歌やダンス、映像が素晴らしくて、まさにエンターテイメントでした。

これはテレビや、DVDではなく間違いなく
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

オチは知っていたので、
豪華なキャスト陣がこの映画をどう表現にしてくれるかという興味で鑑賞。

キャストが豪華すぎて、
この一人一人に焦点を合わせていくストーリーにはインパクトが強すぎて、逆によくなか
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

初回作に比べると物足りなかった感。

相変わらずクールでカッコ良かったけど、
すこしコメディ要素が多すぎた印象。

ハリーが生きていたのは嬉しかったけど、
かわりにマーリンが死んでしまったのは悲しかっ
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.7

キングスマンゴールデンを見る前に。

ただのスパイ映画と思っていたら、
思った以上の面白さ。

オーダーメイドのスーツに、
スーツに合わせた小洒落た武器達。
キレキレのアクションの中にも、散りばめられ
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ニコラスケイジの癖のある演技が素晴らしい。

潔癖症で精神的部分に疾患があるロイをうまく演じている。

最後の結末はなんとなく予想できたから、
そんな驚きはしなかったかな。

けど、結局詐欺からも足を
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.9

オードリーヘップバーンの魅力が
すべて詰まっている映画。

王道のラブコメ。

今同じ内容の映画が作られて見ても、
きっと面白いなとは思わないだろうけど、
これが60年前の映画だからすごい。

まさに
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

どんでん返し映画の検索でヒットしたので鑑賞。
虫が大嫌いだけど、
最後のどんでん返しを期待してみたら、
違う意味でのどんでん返しだった。。

人間の弱い部分が痛いほど突き刺さる映画。

とてもリアルに
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

2.8

ララランドのライアン・ゴズリングが出てるということで鑑賞。
アメリアという少女の捜索から、
気づけば連続殺人事件に巻き込まれていく。
なにが見どころかといえば、
ゴズリングのダメっぷり。
おおよそコメ
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.0

前回自らの意思でジェイソンボーンになったことを知ったところで終わったボーン。

今回はもっと詳しくその真実に迫る回。

リー役の女優さん綺麗で魅力的だったな。
今までのシリーズの中で一番好きかも。
>>続きを読む

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

3.0

ボーンシリーズ三作目。
やっぱりボーンは無敵。
無敵すぎて、危険なアクションシーンも
安心して見ていられる。

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

3.3

ボーンシリーズ二作目。
幸せにインドでマリーと過ごしていたボーンだが、何者かの策略により狙われて一緒に逃げていたマリーが犠牲になってしまう。
そして、それをきっかけにインドを離れ、なぜ自分が狙われるの
>>続きを読む

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.5

マット・デイモン演じる記憶をなくしたジェイソンボーンが、
偶然出会ったマリーと共にわずかな痕跡をもとに自分が何者かを探っていくアクション映画。

アクションシーンはスピード感があり、
とにかく無駄がな
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

起承転結がしっかり。
火星に取り残されたマットデイモン演じるマークワトニーが救出されるまでの話。

マッドデイモンの賢いのに
お茶目なところが
とても好感がもてるキャラクターだった。

最後助かるって
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

チョンウソンがとにかくカッコいい。

記憶がなくなっても
自分のことを忘れても
愛し続けるチョルス。

そして、迷惑をかけたくないといって
離れようとするスジン。

まさに究極の愛。

でもちょいちょ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

プロのドラマーを目指しているアンドリューがスパルタ教師フレッチャーに罵倒されながらも、日々成長していく話。

フレッチャーの楽団に入ってから、徐々に脅威的に変化していき、アンドリューに少し恐怖を感じつ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

夢を追う2人が恋に落ちるも、
夢のために一緒にいることを諦め、
そのお陰でお互い夢を叶えることができるも、代償として愛し合っていたのに結果、一生結ばれない運命を辿ってしまうストーリー。

ストーリーと
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

今回も面白かったけど
1に比べるとわりと終始わりと地味めな仕上がり。

トランプを使った技や早着替えなど、かっこいいと思うシーンは多々あったけど、もっと1みたいに派手なマジックシーンが欲しかったなー。
>>続きを読む

>|