aya8さんの映画レビュー・感想・評価

aya8

aya8

14才のハラワタ(2009年製作の映画)

-

棒読みの映画は観ているこちらが恥ずかしくなってくるので、苦手ですが、この映画は全然イヤじゃなかった。

世界でいちばん悲しいオーディション(2018年製作の映画)

-

いやー、すごいですね‼︎
落ちて反省文書かずに愚痴っていた子たちは、悔しくて泣きたいのにプライドがイヤなカタチで出ちゃったんでしょうね。
娘が大きくなったらNiziUになりたい!と言っているので、とり
>>続きを読む

ヘンリー&メーガン -ロイヤルファミリーへの道-(2019年製作の映画)

-

皆さんそれはそれはソックリだし、メーガン役の方は笑顔が可愛くて😊
日本では考えられない映画でした。
結婚する時に母が、結婚は家族同士のことだからね。と言っていたのを思い出します。夫は好きなんですけどね
>>続きを読む

ザ・ハッスル(2019年製作の映画)

-

あー😊面白かった😊
ドレスで装飾品に隠れるのすごいね‼︎

断崖(1941年製作の映画)

-

ヒッチコックの思惑通りまんまとやられました。が、この後本当はどうなったのか⁈
しっかりした映画っておもしろい😊

猫侍(2014年製作の映画)

-

ゲームしながら鑑賞。
申し訳ないが、それくらいでちょうど良かった😊

デジャヴ(2006年製作の映画)

-

なんですかこの映画⁈めちゃくちゃ面白かったです‼︎時系列ぐちゃぐちゃが苦手な私なのに‼︎
気付いたら観終わっている位、どっぷり浸かれました😊
そして、デンゼルワシントンにはまりました。かっこよかった😊
>>続きを読む

リービング・ラスベガス(1995年製作の映画)

-

ニコラスケイジの素なのかなと思うくらい、目の覇気のなさの演技がすごかった‼︎

スペシャリスト(1969年製作の映画)

-

題名でアクション知能系かと思ったら、まさかの西部劇でした。
イケメンでした。

愛情物語(1956年製作の映画)

-

悲しいけども素敵な映画でした。
ピアノの音色は本当に素敵😊

夜霧よ今夜も有難う(1967年製作の映画)

-

お美しい浅丘ルリ子様。
石原裕次郎さんは顔がパンパンでした。

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

-

最後の怒涛の家族愛で、涙腺崩壊でした。
それにしても映画だからなのか、アメリカ大統領はいつも心に響く演説をされるなー😊

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

-

ジェイソンステイサムの色気にやっと気付けました😊
クレアがちょっと幼すぎな雰囲気だけど、そもそもジェイソンステイサムが一体何歳位の設定かも分からないので、まあいいか。

スケアクロウ(1973年製作の映画)

-

すごく良かったです😊
アルパチーノの気の良い青年が可愛かった😊
マックスは最初は苦手な風貌でしたが、矯正所のアルパチーノを抱きしめたシーンから印象がガラッと変わり、そこからの彼が素敵でした😊

ロープ(1948年製作の映画)

-

ほんと、自分勝手すぎるから。
どうでもいいけど、最近クリップした作品が青いジャケばかりになっていた。

サイコ(1960年製作の映画)

-

これがサイコパスなんですね。
怖がりだから、お昼に鑑賞して良かった。

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

-

正常で観てもなぜか吐き気をもよおしたので、夜お酒をかなり飲みながら鑑賞していたら、私はどうなっていたんだか。

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

-

うんうん、ジョーズとあんま変わらないね🦈
ジョーズって検索するとびっくりするくらいヒットして、全人類サメ映画好きなのかな?って思った😊

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

-

靴を食べるシーン😊探偵ナイトスクープで、実際に食べられるかの依頼を何十年も前に見た事を思い出した‼︎
チャップリン2作目の鑑賞でしたが、やっぱりなんだか切なくなる。

キッド(1921年製作の映画)

-

初チャップリンです‼︎
すごい‼︎おもしろいし切ないし、これがチャップリンなんですねっ‼︎ハマりそう😊

ニノチカ(1939年製作の映画)

-

観終わって突然、モノクロだったっけ?と思いました。
清純な女性と艶っぽい男性。素敵でした😊

引き裂かれたカーテン(1966年製作の映画)

-

途中、話しに置いていかれそうになりましたが最後までちゃんと鑑賞できました😊
後半はドキドキしました!

ダウト-嘘つきオトコは誰?-(2019年製作の映画)

-

待って待って‼︎
選んだそいつが1番やばい事になぜ気づかない⁈
小説家の方が大好きなアルピーの平子さんみたいだったので、私はこの方にします😊

マンゴーと赤い車椅子(2014年製作の映画)

-

あのシーンはなんだったのでしょうか?
突然すぎて、リモコンがあたってTVに変わったのかと思ったくらい唐突でした。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

-

すごくすごくすごく観て良かったと思える作品でした。
光州事件の事も初めて知りました。人間同士、ましてや同じ国の仲間同士で殺し合うって一体何なんだろう。

椿三十郎(2007年製作の映画)

-

映画の中でまた藤田まことさんに逢えて嬉しい😊
中村玉緒さん親子がすごく可愛いらしかったです😊

ダブル・ミッション(2010年製作の映画)

-

ジャッキーチェンを観ると、安心してほっこりしてくる年齢になってしまった😊

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

-

井ノ原さんが演じられたこういう男性いるー‼︎
チャラいわけではないけど、程よいゆるさでいつも周りに人がいる感じの人。
めちゃくちゃ苦手なタイプなんです。
それはそうと、お弁当が全部美味しそう‼︎
高校
>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

-

いつもコテコテの役が多いイメージだったので、こんなジョニデもいいと思います😊

アラジン(2019年製作の映画)

-

映画館で観たらもっと素敵だったろうな😊と思える作品でした。
字幕派ですが、娘と鑑賞の為、吹替で鑑賞。長時間の映画を一緒に観られるような年になった事に感動😊

ガス燈(1944年製作の映画)

-

怖すぎるー‼︎
洗脳ってこうやって始まっていくんですね。

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

-

普段レンタルではかりないジャンルだけど、BSでやってると観ちゃう😊
そして、結構好き‼︎

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

-

観たいと思ってから、何年か越しにやっと鑑賞😊
すごかった‼︎

>|