aya8さんの映画レビュー・感想・評価

aya8

aya8

映画(1956)
ドラマ(1)

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

-

彼女のその後が、幸せであればそれで良い。
クロエさん、可愛すぎでした^ ^

TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)(2016年製作の映画)

-

所々、鑑賞しながら涙が出たり、微笑んでしまったり。
もんのすごく良かったです。
子供達が魚をほぐしながら食べているだけで、涙が。
割烹は料理人、寿司屋や天ぷら屋は職人。なるほどでした‼︎
そして、始ま
>>続きを読む

クイール(2003年製作の映画)

-

出演者がめちゃくちゃ豪華‼︎
椎名桔平さんに若い頃はまっていましたが、久しぶりに見てまたはまりそうです^ ^

トゥモローランド(2015年製作の映画)

-

ラスト近くまでしっかりついていっていたのに、気を抜いたせいか終わり方がわからなかった(。-_-。)

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

-

小2の娘と鑑賞^ ^
スタンドバイミードラえもんで大号泣する娘には、両親が亡くなる映画なんて無理かな。と思ったけど、楽しい場面は笑っていて一安心^ ^
これから娘と一緒に鑑賞できる映画が増えるといいな
>>続きを読む

結婚しようよ(2007年製作の映画)

-

思いがけず、岩城滉一様と松方弘樹様に会えて感激です^ ^
次女が歌のうまさも含めて、misonoかと思いました。

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

-

家族の絆が強くて、素敵でした^ ^
ウェンズデーが可愛い^ ^

イル・ポスティーノ(1994年製作の映画)

-

こういう作品は商店街にある小さな映画館で夕方にフラッと入って鑑賞したいな^ ^

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

-

めちゃくちゃかっこいい^ ^
銃の命中率が気持ち良かった^ ^

ブレグジット EU離脱(2019年製作の映画)

-

アメリカの大統領選、イギリスのEU離脱や香港のデモ、国民が自国や自分たちの生活を良くしようと、声を上げている光景が日本では見ることのない景色にみえる。

めぐり逢い(1957年製作の映画)

-

古い映画の俳優さんは、男性も女性も本当に素敵^ ^
なんて奥ゆかしい演技をされるのだろう^ ^

眠れぬ夜のために(1984年製作の映画)

-

主演の女優さんの美しいこと^ ^
組織の構造がよく理解できず、どの立場の敵なのか最後までわからなかった(。-_-。)

学校(1993年製作の映画)

-

西田敏行もいい、萩原聖人もいい、裕木奈江もいい、田中邦衛もいい、何もかもが良かった‼︎
ここ数日映画を観まくっているが、やっと筋の通ったしっかりした映画を鑑賞できた^ ^

阿弥陀堂だより(2002年製作の映画)

-

是枝監督が撮るとどう写るんだろう?と、そればかり考えながら鑑賞。

ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト(2008年製作の映画)

-

ミックジャガーさんの若い頃がとてもかっこよかったです^ ^
知っている曲は1曲もなかった(。-_-。)

白いリボン(2009年製作の映画)

-

ラストがモヤモヤするけど、あんまり考えちゃいけないのかも。
ドッグヴィルを思い出しました^ ^

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

-

出で来る人たちに悪い人が1人もいない、心温まる作品でした^ ^

シャイニング(1980年製作の映画)

-

ジャックニコルソンの顔芸が最後まですごいのと、奥様の元々のお顔が既に恐かった。
ジャケの写真のシーンでは、来るか来るか、来たー‼︎となりました^ ^

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

-

若き日のカトリーヌドヌーブ様に、久しぶりにお会いしたくなりました^ ^
ロバと王女の、なんとも言えない雰囲気のドヌーブ様がお勧めです^ ^

ハスラーズ(2019年製作の映画)

-

絶対に2回観たり、友人にお勧めしたりはしませんが、こういう映画好きです^ ^

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

-

サクッと観れる長さではなかったけど、いろいろあっておもしろかった。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

テンポも良くて、おもしろかった‼︎
ただ、期待しすぎていたんだ、、、
期待値を上げすぎてみてしまった私の責任(。-_-。)

一人っ子の国(2019年製作の映画)

-

わたし、中国の事何にも知らないなと思った。
上がこうしろと言えば従い、掌を返した政策を掲げればまた従い。
恐い国だと思った。

南の島の大統領 沈みゆくモルディブ(2011年製作の映画)

-

息を飲む素晴らしい海の色。
考えさせられました。
世界で一番自国のことを考え行動に移せる素晴らしい方でした^ ^

パリの大晦日(2016年製作の映画)

-

他の方のレビューにもありましたが、素敵な邦題なので、是非他の作品につけてあげたい^ ^
タップダンスが好きなのでもっと拝見できるかと思っていたので残念(。-_-。)

生理ちゃん(2019年製作の映画)

-

二階堂ふみさん!いつの間にこんなに素敵な女性になっていたんですか⁈
童貞くんと性欲くんがいい味を出していました^ ^

ラーメンヘッズ(2017年製作の映画)

-

ナレーションが下手すぎておもしろい^ ^
めちゃくちゃラーメン食べたくなり、一時停止をして近所のラーメン屋に行って満足してから、また観ました^ ^

>|