ayaetu

ayaetu

自己映画記録

  • List view
  • Grid view

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

筒井真理子の、8年後の変わりようが流石だなー。女優魂みました。
暗い映画だけど、どんどん引き込まれた。浅野忠信がいきなり、強面口調になったら、えっ何なの?どんな人なの?興味わいちゃうでしょ。
え、ほた
>>続きを読む

新しい靴を買わなくちゃ(2012年製作の映画)

3.0

中山美穂 岩井俊二 北川悦吏子って名前出てきたら、そりゃ期待してしまいます。
こんなもんかー
テイストはそうかもしれない。でも物足りなかった。
アオイの家のインテリア、食器がとても可愛いくて気になる。
>>続きを読む

女は冷たい嘘をつく/Missing:消えた女(2016年製作の映画)

3.6

2人の母の演技が素晴らしかった
コンヒョジンもラブコメだけじゃない
またもや、警察の描き方が雑すぎて、韓国の警察ってホントはどうなの⁈

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.8

レベルウォルソン面白すぎだなー。
前回より、歌のパフォーマンス迫力あって良かった!

ゾンビ・ガール(2014年製作の映画)

3.2

アントン良いのになー、死んでしまったなんて残念。この作品でもキュートでした

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

ゴジラが進化していく様も興奮ものです。
いやー、早口過ぎて、セリフがよくわからないような、それでいて違和感ないっていうか、いやー面白かった

クローズEXPLODE(エクスプロ―ド)(2013年製作の映画)

3.1

柳楽優弥だけ泥臭い

東出は背格好だけハマってるけど、セリフに迫力がないんだよなーと

葛城事件(2016年製作の映画)

3.5

映画だけの世界じゃないんだよな、と思いながらの鑑賞

団地(2015年製作の映画)

3.7

阪本監督とうとうインデペンデンスデイ出してきちゃった!
でも、違和感感じ無い。なんか最後までオモシロイ。藤山直美の芝居が良い。

罠 -少女の誘惑-(2015年製作の映画)

3.0

日活映画か!と思いきや、やっぱり韓国。ラストで突然サスペンスかホラーかくらいの勢い
ストーリーはわかるけど、山に行くまでが長すぎてそこいらない

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます。

とりあえずホラー映画を夜に1人で観るのは怖さ倍増だから、テレビにツッコミを入れながら鑑賞。そうそう、ここで電話くるんだよね!とか言いながら(笑)
お笑い要素いっぱいないか⁈霊媒師さん誰なの?見た事ない
>>続きを読む

私を忘れないで(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます。

彼女が現れた真相が分かった時、切なくはなりました。
でも、別れようと思っていたのに、夫が壊れてしまったら、そばにいようと思えるものかな。

MARS ただ、君を愛してる(2016年製作の映画)

2.5

原作ファンなだけに、薄い内容にがっかり。
窪田正孝がもったいない

5時から7時の恋人カンケイ(2014年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます。

セリフがオシャレだなー。まいったなー。
アリエルの家族関係、ありえないけど素敵だー。アリエルも素敵だー。
単に始まった関係じゃなくて、アリエルが最初に彼に恋してたって事が素敵だー。
お互いに想い続けて
>>続きを読む

花芯(2016年製作の映画)

3.2

原作のほうが良さそう。
村川さんは魅力ある女優さんだな。豊川悦司のドラマでも良かった。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.4

ファスナーを自分で下げれるようになったアリス、カッコいい!

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.4

南果歩最高!ラストシーンも良かったね。
脚本良かった!

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

「これで乗り越えられる」とつぶやくシーンがグッとくる

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.5

実話だけに恐怖がハンパない。エンドロールの写真が物語っている

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.3

いや〜な感じでゾクゾクした。
竹内結子の叫びが、終わりではなくこれからの恐怖を感じさせるラストだったかな

選挙の勝ち方教えます(2015年製作の映画)

3.4

サンドラは、過去に問題あるけど強くてカッコいい女がよく似合う!
ラストが現実味たっぷりな感じでゾクっときました

あいつだ(2015年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます。

重厚さが足りないと思ったら、非道な殺人鬼だけの話じゃなくて、幽霊も絡んでるからだなー

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

危険な情事以来の怖い映画だと思いながら見ていたら、なんだかバカな女過ぎて不快。
ラストの子供のセリフで少し救われた

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(2008年製作の映画)

3.6

「家族の終わりに」という小説のタイトルが切ない。平凡、幸せ、どうしてずっと続かないのかな。リアルだよな。
この2人の共演、ハッピーエンドで終わる作品お願い!

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.6

ダイアンキートンの笑顔が好きー。
みんなハッピーになるストーリーってやっぱりいいよねー。

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.6

面白く映像化してくれてありがとう!
出演者も良かったのかな。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

4.1

警察上層部の描き方ってだいたい汚い方たちが登場するけど、ホントはどうなんだろうな、日本警察!
この作品はまた観たくなるな。
永瀬正敏、助演男優賞にノミネートされても良いのに!かなり良かった。
緒形直人
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

4.5

後編に続くこのゾクゾクした展開。映画ってなんて素晴らしいのだろうと思った。
佐藤浩市の涙、飛び散ってた。優秀主演男優賞納得の演技!

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.8

クールなしのぶちゃんが、レアキャラにキャピる姿を演じる松岡茉優が可愛い。
青春を全部かけてみたかったなー

>|