ayaetuさんの映画レビュー・感想・評価

ayaetu

ayaetu

自己映画記録

映画(4270)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

4.5

波長が合う友達って、出会ったら最高!ケンカしても仲直り!かわいかったなー
いい男になるぞ!

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

清水富美加が、演技うまかった。
どんでん返しからのどんでん返し的なストーリーがよかった

ピーチガール(2017年製作の映画)

2.8

1時間で次の男への乗り換え。2時間で18巻分は無理がある展開。山本美月の泣きのシーンはいたたまれない
真剣佑がかっこよすぎー。
ひるなかからの小悪魔からの朝ドラ女優永野ちゃん

JOY(2015年製作の映画)

3.5

成功するのはわかってるんだけど、ジョイの周りがバカすぎて心臓バクバク。
ラストシーン、赤ちゃん連れた発明者への神対応最高カッコよかったなー

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

どーかなー、韓国の方が面白かったなー。
PTSDで、自分も同じことするのー⁈
最初は面白かった。昔の事件の映像とか良かったのに、スタジオだけで終わりたかったかなー

聖の青春(2016年製作の映画)

3.6

将棋を知らない私でも、羽生善治は知っている。その羽生の永遠のライバルと言わしめた村山聖。
松山ケンイチ頑張った。ソックリ

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

1番タチ悪い奴が殺されて、彼女も寝取られた奴が全部やった犯人にされちゃった
でも、彼らがやったイタズラは成敗されても仕方ないレベルなわけ

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.8

戦争シーンはやはり凄まじいものがあるが、一人の男の生き方を見た

風に濡れた女(2016年製作の映画)

3.3

月光の囁き 好きだけど、それとはまた違うエロスだった 違うか
ロマンポルノだもん、エロスというよりエロエロだ

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.3

最後みんなで歌ってハッピーエンド
ドラマやーん
監督脚本、遊川和彦だからドラマイスト強いかな。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

カートラッセルかっちょええーと思ってたら、、

追憶(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

幼馴染を犯人だと疑ってから、真犯人がわかるまでが早すぎて、なんだったんだ⁈って感じ。
あっちゃん夫婦にも辛いことがあったんだろうけど、ちょこっと挟んできただけで特に、、、キャストは最高!

禁断のエチュード マルグリットとジュリアン(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

なんでヘリコプターでてきたんだろ⁈
近親相姦は絶対に許されないそんな時代に、ヘリコプターと斬首刑?
矛盾は沢山るけど、愛は伝わった
残された家族が切ないね

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.0

時にアメリカのアニメのようなダンスシーンだったり、またまた宮崎アニメのような神秘的なストーリーだったり見所満載で面白かった。るーがすごく可愛い
劇中で流れる歌うたいのバラッドが心地いい

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.5

悪い事しながら、治安を守るためって言い切るんだからすごいよね。本人が映画見て面白い、懐かしいなんて言ってるくらいだからホンマモンの話なんだなー。警察って正義の味方じゃないんだなー。
綾野剛が、初めてシ
>>続きを読む

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.6

すんごくいいラストだった。余韻が残る。
パーキンズが手掛けた作品は、映画にもなった原作が数多く有名なものばかり。編集者ありきの作家なのね。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.5

アイナーが自分の中にある女性に気づいた瞬間のエディの表情ヤバい!リリーになってどんどん美しくなっていく様が圧巻。なんでアカデミー賞とれなかったのかなーと思ったけど、あの方がいたんだもんな。
ゲルダ役の
>>続きを読む

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

3.7

最後まで緊張した。被害者家族が加害者扱いされるのは切ない。
オ ダルスはやっぱりいいね!

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.4

特撮時代だったら実写版は無理な世界だな。街の風景に巨人⁈芸者ロボット!
スカーレットヨハンソンがめっちゃキレイ!ロボだから、お顔のブツブツとかシミひとつないお肌

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声(2014年製作の映画)

3.5

素晴らしい歌声。でもなんだろ、感動の涙が、、、溢れない。ウィーン少年合唱団のような聡明感、迫力が足りなかったのかな。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.4

祈祷師が出てきた辺りから面白くなったけど、誰の言ってる事が本当なのかわからなくて怖かったよ。何より娘っこが一番怖い。いや、國村隼かな。
エクソシスト、三流ゾンビ

女が眠る時(2016年製作の映画)

2.5

視線の先に何が見えているのか想像できなかった

男と女(2016年製作の映画)

4.0

恋とよんではいけないのか
不倫ではあったけど、2人の演技がまたよくてね。切なかった
チョンドヨンが韓国戻ってしっかりメイク顔になってから、中森明菜にみえちゃって

>|