ayakoさんの映画レビュー・感想・評価

ayako

ayako

2014/3〜

映画(328)
ドラマ(4)

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

「これは、私の物語」
いや、絶対そんなはずないけど、なぜか自分を見ているような気で見てしまった。
髪をピンクに染めたり、ビッチと絡んだり、男の子と絡んだり。私とは無縁なことだらけなのに、なぜか。
デイ
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.9

ここまで心揺さぶられるとは…

人格形成がほぼ終わる5歳まで大事に育ててきた母と、自分のエリート遺伝子を持つ子どもを育てるというほど一緒に長い間かかわってこなかったけど、成長させたい父。

自分のDN
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

ざっくり言って、極めて平和な映画。
カナダらしい。

面白さでは前作を上回ることはなかったけど、児童虐待、人種差別、性差別を斬新な方法で訴えている。

ジョンレノンみたいなこと言ってるのは気になったけ
>>続きを読む

Every Day(原題)(2018年製作の映画)

-

Aというハッピーな存在

中学生の妄想に役立ちそう笑

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

3.8

グリーの影響力は凄まじい

はみ出してるなりに、はっちゃけてるやん
かと思いきや
衝撃的な最後

「みんな、正直に生きればいいのに」


最後以外の展開は割と読めるが、さ、最後が…
音楽すてき

舞台
>>続きを読む

ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン(2016年製作の映画)

3.8

性的な衝動を芸術に昇華すると、こうなる。

みんな歌うますぎる〜と思ってたらレア・サロンガが出てきて二度、驚く。

ミュージカル字幕は音節にあわせるべきなのか、字面も気にするべきなのか。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.7

ずっと鬱映画かと思ってたのに、最後ほっこりしてしまった!

資本主義に嫌気がさしてモラトリアム状態になってる主人公は、冴えない見た目やけど、高学歴やし、何気にリア充やからな。
私にとっては敵。笑

>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

耽美

2人とも彫刻みたいな顔して

最後にこんなに心を揺さぶられるなんて

あんな夏を過ごしてみたい

やっぱ高校生かわいい笑

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.8

アーミルカーンの絶対感。
彼は確実に、インドだけでなく、世界中の女性の地位向上に貢献している。
すばらしい。

レスリングはオリンピックの結果報道くらいでしか見ないけど、熱くなった。
実話を基にしてる
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

-

音楽がとてもいい感じ。
爆音上映向きなんじゃないか?笑

ハーレイクイン小説って、こんな感じなんやな。
結構笑えた。
ト書きが特に。
回想はいつ自分の中で回想しても、にやける。

何気に現代の女性の生
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.6

憧れのスパイ
笑ってしまったオープニングのミュージックビデオ
妖艶なレアセドゥ

Blockers(原題)(2018年製作の映画)

-

ませとるな〜って思ったけど、
冒頭にうつるsixteen candlesの方がませとる笑

確実に平均年齢上がってるんやろな

ぼそっと言う小ネタがおもしろい

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

うーん、正直、心を動かされなかった…

種族を超えた愛というキャッチフレーズも、今となっては、そこまで珍しくもないんだなー。

舞台は60年代。
キャデラック(には1962と書いてあった)、黒人への差
>>続きを読む

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

3.3

バカで下品な映画で、フェミニズムを履き違えた女子大生を演じるとか、得なことないでしょ。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

ヒュージャックマン、かっこいい。
下品なこと言ってないザックエフロン、かっこいい。
ゼンディア、細すぎるけど、きれい。
ミシェルウィリアムズの声きれい。
オープニングから、色々キラキラしてたな。

>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.6

アダムドライバーって、グレタガーウィグと雰囲気似てるよなーと思ってたら、フランシス・ハで共演してたわ、ってか、監督脚本、フランシス・ハと一緒やん!

この感じ、なんとなく好き。
若夫婦と同世代だから、
>>続きを読む

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

-

見るの ずっと楽しみにしてたんだけど…
一日中眠くて 半分くらい うとうとしてしまいました…
ごめんなさい
もったいないことしたな

評価は人それぞれ

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.6

芸人さんでも声優うまいなぁー

目ん玉一個とか、普通に怖いけどな

裸足で散歩(1967年製作の映画)

3.3

自由奔放なコリーはかわいいけど、今となっては時代錯誤

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

重厚。
全く後味悪くないけど、うつむきながら一人で家路につく。
なぜか都会の騒がしさが嫌になる。
いつのまにか、近所の横断歩道の音楽が、性的な意味の隠された歌になっていた。この歌詞を知ってる人なんて、
>>続きを読む

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

3.5

2003年の映画か〜
高学歴な白人男性による女性蔑視という言葉が一瞬頭をよぎった…

チャラ男は何と言おうがチャラ男やと思うけどな

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.0

想像以上に良かった!
今までに見た、どの年の差コンビ映画よりも、正直で心に響いた。
あざとさがないってのは、かなりポイントが高い。
音楽の程良いゆるさ! あんなラジオ局が実際にあればいいのに。
やっぱ
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.8

正義感のかけらもなく、金儲けのためだけに弁護するのは、まさにフォーニー
だけど、映画館で観てたら泣いてたやろなー
親孝行せな

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

3.4

全然こじらせてないし、救いようのないほど下品だけど、なんかあったかい
こんなに下品なのに出演者がやたらと豪華
欧米人どうかしてるぜ

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.7

少女のかわいらしいハミングと大砲の音…
最初は男女ともに浮かれまくっていて、色々あって、男女比2:7の母校を少し思い出した笑
本気じゃないなら 言わないで←これ使える笑
事件は神様からの罰か、女の醜態
>>続きを読む

恋愛睡眠のすすめ(2005年製作の映画)

3.4

10日間くらいかけて、寝る前にちょっとずつ見たから、余計に夢見ごこち

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

見たの、けっこう前やけど…
冒頭→私が護身術教室で習いたいのはこれや!!
ついに昨日、護身術教室の体験を申し込んでしまった笑
トランプの登場回数多い。
麻薬 誰でも使ってんな。
アメリカ:イギリス=
>>続きを読む

すてきな片想い(1984年製作の映画)

3.3

ませとるなぁ

ジョンヒューズ、絶対モリーのこと好きやん

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

-

音楽とレースの美しさにうっとり
音楽だけ2時間 聞いていられる

ちょっと難しい天才と若い女性の組み合わせは敬愛なるベートーベンを彷彿させるが、かわいくて従順に見せかけて毒をモッテクルってのが面白い

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.6

切ない。
ごはん作る意欲が湧く映画ではない。
幸せな人生のレシピを自分で探させる雰囲気のある映画?
うー、やっぱり、キャサリンゼタジョーンズの美貌を堪能する映画。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

全然意味わからんけど、
最後30分、すごい!!

描かれてるのは人間の愛と欲望だけじゃない
次元と年齢を超えている
相対性理論も次元も理解が全く追いつかない
ただ、ただ、ノーラン兄弟の知能指数の高さに
>>続きを読む

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.5

ステイフレンズよりかわいい
恋愛映画ってこんな感じやったなぁ笑
追わせてばっかりやったらあかんかー

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.4

はちゃめちゃ。

妄想の中で、麦畑っぽい所にいる諜報員のフィービー。
にやにや、ふむふむ。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

両親の喧嘩をiPodでかき消すとは今時。
小さい画面で見たら良さが半減するわな。
リリージェームズ、やっぱ平愛梨ちゃんに似てるわ

>|