部屋とYシャツとサオリさんの映画レビュー・感想・評価

部屋とYシャツとサオリ

部屋とYシャツとサオリ

社会派な映画が好きかも。ほっこり雰囲気映画とかサブカル系はちょっと苦手。

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.6

前作、前々作よりは暴力描写や罵倒合戦は抑え目だけど、軽い揉め事から次第に大事へと発展していく展開はかなり見ごたえがありました。
少し気を抜いただけで話の流れが読めなくなるほどのスピード感ある会話劇。そ
>>続きを読む

ゴーストロード(2017年製作の映画)

1.0

ニートビーツもプライベーツも50回転ズも大好きなので、それなりに楽しめたのですが、映画自体は全く面白くなかったです。
昔の女関係、人気者になった同期のバンド、逆ナンしてくるお客さん(巨乳)等々、バンド
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

2.6

内容は可もなく不可もなく。
Mr.もこもこパンツ役の猫ちゃんが可愛すぎて、犬派の私も流石に悶えたにゃー。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

ジェンダーとかセクシュアリティとか人種とか現代の世相をディズニーは本当にうまく作品に落とし込むよなぁ。

蟹工船(2009年製作の映画)

1.0

原作とは完全な別物だと思って観たほうが良いです。小林多喜二の「蟹工船」っぽい別のなにか。
あれだけの原作をここまで薄い話にできたのは逆に凄い。

序盤からもう酷かったけど、1時間過ぎた辺りからさらに雲
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9

ライフオブパイが好きな人におすすめ。
まさかオナラが生き方を考えるきっかけになるとはなぁ…。

ヴァルハラ・ライジング(2009年製作の映画)

3.0

私には北欧神話の教養がないもんで、さっぱり理解できなかったけど、とりあえず映像美は楽しめた。
勉強してから出直します。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ゾンビ+乗り物パニック+ヒューマンドラマな映画で大満足でした。
愛妻家の熊系兄貴が超格好いいの!

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

3.9

ポップな印象のジャケットとは真逆の映画。

アイスランドといえば福祉国家。
満ち足りた生活を送る人々で溢れているイメージですが、この映画では閉鎖的な地域に厳然と存在する陰湿な偏見や社会階級が現実的に描
>>続きを読む