hagyさんの映画レビュー・感想・評価

hagy

hagy

名作が簡単に観れる時代でらっきー☺︎

映画(579)
ドラマ(13)

不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年製作の映画)

3.5

あかん、
これはあかん、
初っ端から笑い取りにきすぎでしょ
あのね、私こういうのだいすき笑

耳に心地よいロシア語でみんなで馬鹿やってるのおもしろすぎるよ
あぁ、中身も興味深かったよ、
世界の体制をシ
>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

3.0

コメディって誰かと一緒に観ると楽しいんだね

何がジェーンに起ったか?(1962年製作の映画)

3.0

感情が出るわ出るわで面白い
姉妹のお話
もうこれホラーやで笑


私がチビの頃は、年上の人とか特にお年寄りって、人生経験積んでみんな賢いもんだ!と思ってましたけど、実際は多様なバックグラウンドがあって
>>続きを読む

ホワイト・ドッグ(1981年製作の映画)

3.0

写真怖すぎでしょ笑
人種差別の話です
最初凶暴なワンコと段々仲を深めていく話かと思った私、、ゲンコツやわ✊


犬で人種差別を提議する切り口が面白く感じたけど、あまり深掘りされてないように思った、
>>続きを読む

トゥ・ザ・ワンダー(2012年製作の映画)

3.0

暗いです
最初から最後まで登場人物のピーチクパーチクを通して物語をみるのでわかりずらさはありますけど、何かを悔やんだりどうしたいかもわかんない時、祈るその姿はただ病んでるように見えると同時に尊い
と思
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

幼少期のイジメを軸に、それへの関わり方やその後の人間関係を描いた作品


ごめんなさいで関係を取り戻すって?
謝ることで罪の意識が消えてしまうのならば、それって自分勝手やん
青春モノと同じにみえた
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

満を持して、、la la land


周りがとやかく言うので良くも悪くも期待していたけど、思ったより中途半端で残念😅


自由の国アメリカにも関わらずどうしていっつもワンパターン...?笑
夢に対す
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.0

次元を越えた映画体験
何度でも体感したい👏👏


私は映画というものがよくわかっていませんけど、それでも音楽や映像の精巧さ、何よりロマンの醍醐味を少しでも味わうことができたんじゃないかと思います、
>>続きを読む

柔らかい殻(1990年製作の映画)

3.0

エンターテイメント的興奮や人間らしい喜怒哀楽の類いを排除した、全く将来に希望を持てない映画

一見ただのカルト系かと思いきや、人間の孤独を映し出した映画なのかしらん.....


戦後1950年代、麦
>>続きを読む

ブラック・ブレッド(2010年製作の映画)

3.0

スペインの田舎町を舞台としたダークミステリー
内戦直後の混沌とした時代に、自らの生き方を選択した少年の話です
細かい事情まで奥深く作りこまれてますし、冒頭の馬車落下は見ものですよ!
小説を基にしている
>>続きを読む

肉片の恋(1966年製作の映画)

-

一分間の恋
肉が
.....................................踊る💃🕺
.........

これは.....
大変理解に苦しむ.....

魅惑のチェコ映画

ぼくは怖くない(2003年製作の映画)

3.0

怖かったよ、ホラーやったよ、
最初だけね笑

数える程しか家がないさびれた村で起きた“ある事”を、子供目線で捉えた映画です
広大な麦畑と事件の陰鬱さのギャップがグー👍

フォエバー・フレンズ(1988年製作の映画)

3.0

思ってること全部言って喧嘩して仲直りして、みたいな典型的アメリカ友情物語
私の好みじゃないけど、どんどん展開してくから話自体は楽しんだ
ベットミドラーの歌が有名みたい☺︎

ガープの世界(1982年製作の映画)

3.0

人物設定がしっかりしていて物語として楽しめました
観客との距離感もいい

良いも悪いもない
それが人それぞれの人生やんね☺︎

地下室のメロディー(1963年製作の映画)

3.0

ザ映画!
カジノで2人組がお金盗む!
あの曲にラストもおしゃん
いいじゃんいいじゃん

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

3.0

いえす、トゥルーロマンス笑
どんぱちやんややんやで刺激しかないよ👍

運動靴と赤い金魚(1997年製作の映画)

3.0

邦画みたいなジャケットですけど、イラン映画です
人間の営みと兄弟のやりとりに、ちょっぴりほんのりします
無理のない映像だからこそあったかさが滲み出る☺︎

自転車泥棒(1948年製作の映画)

3.0

こんなに書くことないって思った映画はじめてかも
良くも悪くもない
これが現実ってことね笑

ツバル(1999年製作の映画)

3.5

まるで童話の世界
作り込まれてます

色彩のコントラストにも目を見張りますし、圧巻のビル崩壊には1人拍手👏
見所はやっぱり、裸プールでしょう?

バルタザールどこへ行く(1964年製作の映画)

3.5

どこへも行けないよなぁ😭
ロバの一生を通して人間模様を描いた作品

ヒロシマモナムール/二十四時間の情事(1959年製作の映画)

4.0

『夜と霧』でホロコーストを映像に収めたアランレネ監督
今作ではヒロシマを舞台とした男女の愛に平和への願いを込めています


恋愛モノといっても、これはただのピーチクパーチクにとどまらず、戦争理解の本質
>>続きを読む

Rain Town(2011年製作の映画)

-

今話題の『ペンギンハイウェイ』の監督のショートフィルム

水とピアノの音ってどうしてこうもマッチするんだろうか、、
色彩も良い、

アブノーマル(1994年製作の映画)

3.0

強烈、閲覧注意笑

狭くて暗い部屋の中で、30年以上生きていた人間の話
外は毒ガスでいっぱい、そう母親に教えられてきた
良くも悪くも最後まで目が離せません
耐性のない私は笑ってしまった、、

ピアニスト(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2001年、ミヒャエルハネケ監督作
40前後のピアノの先生の話



イザベルユペールさんになんてことさせるんだ!
とりあえず監督にはそう申し上げたい



主人公エリカは、言いようもない不快感や嫌悪
>>続きを読む

Doodlebug(1997年製作の映画)

-

クリストファーノーラン監督のショートフィルム
あかん、寝る前に観るんじゃなかった笑
寝れんし寝たとしても夢でこんにちはしそうでアウト笑
ahaha

太陽と月に背いて(1995年製作の映画)

3.0

詩人によるピーチクパーチク恋愛模様と、若いレオ様を堪能する映画
演技はもちろん、セットとか衣装良い、

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.0

良くできたミステリーだと思います☺︎
続き気になって最後まで観ちゃうやつ

トリコロール/赤の愛(1994年製作の映画)

3.5

トリコロール、赤


法専攻の女子大生が主人公で、元判事のじいさんに出会います
愛とはきっと、相手の幸せを考えること



93年は、EU発足、
人やモノ、金の移動がより活発になって、国の概念が薄くな
>>続きを読む

トリコロール/白の愛(1994年製作の映画)

3.0

トリコロール2作目、白

他に比べてコメディ調です
ジャケットからは想像つきませんが、中年男が主人公です


元妻と離婚、それでもまだ愛してる
そこで男がとった行動とは.........


好きも嫌
>>続きを読む

トリコロール/青の愛(1993年製作の映画)

3.0

フランス国旗トリコロール
このシリーズは、3部作続けて観ることをお勧めしますよ☺︎


さて、今作は青
気高い女性の愛の形とは,,,


ジュリエットビノシュさん好きな方は楽しめるかもしれんけど、“青
>>続きを読む

>|