horahukiさんの映画レビュー・感想・評価

horahuki

horahuki

ホラー映画を好みます。
ベストムービーはホラー映画と怖い映画から。
『来る』のコメント欄に2018年ホラーランキング書きましたので、良ければお読みください(以下URL)。
https://filmarks.com/movies/78350/reviews/59932765

映画(1066)
ドラマ(1)

貞子3D2(2013年製作の映画)

1.5

本日公開『貞子』に向けて♫

兄の娘が化け物かも…?
近所で最近良く人が死ぬな〜って思ってたら、毎回その近くに兄の娘 凪ちゃんが…!
死んだ義姉に代わって凪ちゃんのお世話をしてる主人公が、「もしやこい
>>続きを読む

H・P・ラヴクラフトの ダンウィッチの怪(1970年製作の映画)

3.5

死は魂の馬車となる…

村に住む頭がおかしい一家は良からぬものを信仰していた。生贄の儀式のもと、旧支配者の復活を目論む一家の跡取り息子と、それを防ごうとするそっち方面に詳しそうなジジイの水面下での攻防
>>続きを読む

貞子3D(2012年製作の映画)

2.0

24日公開『貞子』に向けて♫

別場所で同じニコ生を見てた人が全く同じタイミングで死亡…。その生放送は、過去にニコ生で公開自殺した有名絵師が貞子の復活を目論むためにやったことだった。その謎を追ううちに
>>続きを読む

ノイズ(2006年製作の映画)

3.4

周囲を拒絶する生き方は危険を伴う…

耳が聞こえすぎる中間管理職のオッサンが音の出る物を破壊したり、部下の青年にセクハラしたりしたせいで上司に怒られまくって「もういやだ!海に行こう!」ってなる音ホラー
>>続きを読む

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.8

真実を知れば全てが変わる

エイリアンが侵略してくる悪夢に毎晩うなされる主人公のオッサンは、奥さんからも娘たちからも愛想尽かされ気味…。当然そんな悪夢のことなんてまともに聞いてもくれなかったんだけど、
>>続きを読む

ナイトウォッチメン(2017年製作の映画)

3.7

死者は生きてる者より厄介ごとを起こす

オフィスビルの中で吸血鬼が大暴れ&大増殖!退路を断たれたアホなポンコツ警備員4人組が、お気になOL引き連れて脱出を試みる、ゾンビ・吸血鬼・ピエロのごった煮コメデ
>>続きを読む

災厄の街(2006年製作の映画)

3.3

自己否定の行き着く先は自滅だ!

幼い頃、パパがママを殺した後に内臓ブチまけながら弾け飛んだところを目の当たりにしたもんだから、トラウマ抱えたまま大人になって保安官やってる主人公が、パパをイカレさせた
>>続きを読む

マッシュルーム(1995年製作の映画)

3.7

間接的食人!

友人同士のババア×2が経営する宿に泊まってた凶悪犯が勝手に死んじゃった!!自分たちが疑われるのを恐れたババアたちは、直接人肉を食うのは嫌なので、鶏に食わせてその鶏が生んだ卵を食べること
>>続きを読む

ザ・クラフト(1996年製作の映画)

3.6

力を悪用した報いを受けよ!!

転校先で仲良くなった女子グループは魔女だった!自分も魔女だって気づいてみんなで好き放題楽しんでたら、10倍返しよりはちょっと控えめな3倍返しを食らっちゃうティーン向けオ
>>続きを読む

アダム・チャップリン(2011年製作の映画)

3.6

借金の返済が遅れただけで債務者に火をつけて燃やすキチ◯イと
話しかけられただけで頭グシャグシャになるまで斬りつけるキチ◯イの「どっちがまとも?」を巡る不毛な論戦…。

ずっと見たかったネクロストーム製
>>続きを読む

ザ・リッパー/真夜中の切り裂きジャック(1985年製作の映画)

3.0

映画オタクvs映画オタクの死闘!

映画オタクな大学教授が一目惚れして買ったカッコイイ(ダサい笑)指輪は切り裂きジャックのものだった!その日から人を殺す夢を見始め、翌日になると夢で見たのと同じ殺人事件
>>続きを読む

映画 としまえん(2019年製作の映画)

3.3

都市伝説「としまえんの呪い」をふざけてやってみたら、遊園地からマジで帰れなくなって1人ずつ消されてくアイドルホラー。

9割のシーンを「としまえん」で実際に撮影したという話題性がありそうな作品でありな
>>続きを読む

天空の燃えつきる日(1961年製作の映画)

3.5

自分たちの蒔いた種だ!!

月面着陸に向けて飛び立ったロケットにイレギュラーが発生したんでノコノコ帰ってきたは良いけれど、原子力モーターをうっかり宇宙に置き忘れてしまったせいで隕石が地球に向かって飛ん
>>続きを読む

怪人スワンプ・シング/影のヒーロー(1982年製作の映画)

3.7

それほど遠くない昔
地図にない沼地で…

ヤバい薬を浴びたせいでゴリマッチョで臭そうな怪人になってしまった天才博士が、その薬を悪いことに利用しようとするクソ野郎たちを次々に蹴散らしていくヒーロー映画
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.8

大切なのは信じる心…

『死霊館』ユニバースにカスる程度ではありますが、組み込まれる作品ということで楽しみにしていた作品。ジェームズワンが恐怖演出についてお墨付きを与えているだけあって、非常に優れたも
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

4.2

本日公開『ラ・ヨローナ』に向けて♫

2000年代を代表する心霊ホラーであり、口が臭いことを無駄に暴露されちゃうババアが可哀想になる口臭ホラーです。クライマックスは「こいつら今めっちゃ臭いんやろな〜」
>>続きを読む

フォー・ハンズ(2017年製作の映画)

3.7

ジジイの股間に覆いかぶさる謎の雲

幼い頃に両親を殺した強盗が出所した!
復讐に燃える姉と平穏に暮らしたい妹(主人公)だったけど、不慮の事故で死んだ姉が自分に乗り移って復讐しようとするから大変だ!って
>>続きを読む

THE サスペリア 生贄村の惨劇(2013年製作の映画)

3.3

満月の夜に「結合」しよう!

とか何とか言ってるデブなオッサンと、村の掟のせいで本当に「結合」させられそうになる主人公が、掟を破ったせいで大変なことになるオカルトホラー。

冒頭の味のあるアニメーショ
>>続きを読む

白い肌に狂う鞭(1963年製作の映画)

4.5

鞭に打たれる快楽…。

「遺産ちょーだい!」とか言って、絶縁したクソ息子(クリストファーリー)が実家に帰ってきた…んだけど、すぐ死んじゃった。死んでもなお、弟の奥さんを寝取ろうとしたり家族を掻き乱しま
>>続きを読む

Mum & Dad(原題)(2008年製作の映画)

3.5

「ウチに泊まってかない?」

そう言われてついて行った職場の優しい先輩のパパとママはキチ〇イだった!さっそく監禁されて「お前は今日からファミリーだよ、エンジェル」とか言って「家族」を押し付けられるゲテ
>>続きを読む

キャロライン(2018年製作の映画)

4.0

心を抉られるような痛み…

今回の試写会で4本見ましたが、これが圧倒的に面白かった。物語がこの後どう傾いていくのか。安易な予想を覆し、観客の心を最後まで揺さぶり続け、深く突き刺さるような余韻を残す。短
>>続きを読む

悪霊館(2018年製作の映画)

3.1

悪霊は天使の顔で現れる…

気弱で地味だった主人公アシュリーが悪魔さんに憑依されたせいで、ビッチ化&ドS化…そして爆食女王化!急にエロい服着て純情な幼馴染を誘惑したり、牧師とバトルしたりするオカルトホ
>>続きを読む

不穏な空気(2018年製作の映画)

3.7

目の前にいる客は殺人鬼なのでは…?

靴磨き屋を営む主人公が新聞記事で読んだ殺人事件の内容と、今自分が靴を磨いているジジイの妙な付合に気づき、疑惑と共に恐怖感が高まっていく約3分の短編スリラー映画。
>>続きを読む

処刑男爵(1972年製作の映画)

4.2

自分のルーツ探しもほどほどに!

「俺のご先祖様は処刑男爵なんだぜ!会ってみてぇよな!」とか何とか言って蘇らせちゃったは良いけど、ついウッカリ退散させる呪文を燃やしちゃったせいで、処刑男爵さんが大暴れ
>>続きを読む

カッターヘッド 真夜中の切断魔(2018年製作の映画)

3.4

覆面殺人鬼カッターヘッド先生がしょーもないことに逆ギレして、別荘に遊びに来た家族を殺していくホームインベージョンスリラー。

MDGP2018公開作です。
世間的な評価がめちゃくちゃ低いけど、結構面白
>>続きを読む

お父さんの剣(2017年製作の映画)

3.7

単なるゲームだと?

病気で倒れたパパはネトゲ界の超有名人だった!!パパを尊敬する大勢のネトゲーマーたちがいじめられっ子の主人公の元にやってきて、パパがどこかに置いて来た最強の剣を受け継いで欲しいと懇
>>続きを読む

スマホ拾っただけなのに(2019年製作の映画)

3.5

わしゃ負けんぞ!!

「面白さ」という一点で(私的に)本家越えしてしまったパクリタイトル界の新星。確かにスマホ拾ったせいで大変な目に合うお話なんだけど、そんなにスマホ関係ないという潔さもパクリタイトル
>>続きを読む

ストレンジャーズ 地獄からの訪問者(2018年製作の映画)

3.2

「タマラはいますか?」
→あれから10年経ってるのにまだ見つかってないんだ…。

カリコレ2018公開作です。
ブライアンベルティノ監督作『ストレンジャーズ 戦慄の訪問者』の約10年振りの続編。今回の
>>続きを読む

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

4.1

金色の卵が2つ…

やっと見に行けた!
本当は2週間前に行く予定だったのだけど、延び延びになってしまってGW初日に行ってきました。まだやってて良かった。

非常に巧みなのは、やはり喪失と好奇心と何より
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

-

今までMCUを追い続けてきた私たちに対する最高のプレゼントでした。MCU好きなら見に行く以外に選択肢はないし、MCU好きなのにこれを劇場で見なかったら一生後悔すること間違いなしな最高のフィナーレ。>>続きを読む

いいね!(2016年製作の映画)

3.7

最初に「いいね!」した人のところにオッサンが殺しにくる約3分の短編オカルトホラー。

シンプルながらも面白い!
家に帰ってSNS開いて他人の投稿に「いいね!」したりピザ食べたり自撮りした画像をSNSに
>>続きを読む

ブルジョワジーの秘かな愉しみ(1972年製作の映画)

3.7

『エンドゲーム』席埋まり過ぎてて笑った…

昨日、席予約しようと思って公開初日のレイトショーの空席調べてたんだけど、すでにほぼ満席状態で前方2列しか空いてないとかマジか…。『インフィニティウォー』は前
>>続きを読む

花嫁吸血魔(1960年製作の映画)

3.6

吸血鬼のビジュアルイメージを根底から覆す衝撃!!

紫綬褒章を受けた大女優 池内淳子が毛むくじゃらのオッサンみたいな姿になって襲ってくる吸血鬼映画です。変身後もしっかりと本人が演じてるらしく、どう考え
>>続きを読む

ルチオ・フルチのマーダロック(1985年製作の映画)

3.5

おっぱいピン刺し殺人事件 in 毒蛇の巣窟

ダンススクールの生徒たちがおっぱいにピンを刺されて次々に殺されていくルチオフルチ監督によるジャーロ。監督お得意な眼球責めもお腹引き裂きもない。エロは若干あ
>>続きを読む

デビッド・クローネンバーグのシーバース(1975年製作の映画)

3.5

性欲を解き放て!!

「世界中を性欲パラダイスにしようぜ!」っていう思想を持った研究者が放ったちんこ型寄生虫が高層マンションに住んでる金持ちたちを性欲モンスターに変貌させちゃう虫ホラー。

久々のクロ
>>続きを読む

ズーマ/恐怖のバチあたり(1987年製作の映画)

3.6

バチが当たるぞ!!

土中から発掘された太古の巨大寺院の中には「蛇」が眠っていた。調査隊が扉を開いてしまったがために蘇った超人的パワータフネスを持つ蛇人間ズーマと、調査隊隊長家族との19年に及ぶ因縁の
>>続きを読む

>|